【放送後記】2/3(木) エラバレシのもえのあずきさん、朝倉ゆりさんがゲストに登場! 朝倉さんのモノマネで“もえあずが2人”に⁉️

【放送後記】2/3(木) エラバレシのもえのあずきさん、朝倉ゆりさんがゲストに登場! 朝倉さんのモノマネで“もえあずが2人”に⁉️

Share

2022年2月3日(木)に17回目の放送を迎えた文化放送『西川あやののカラフルオセロ木曜日』。



OPでは、西川アナが現在出演している「くにまるジャパン 極」を今週は自宅からリモート出演したことについてトーク。
データでもらった台本をコンビニで印刷すると960円もかかったことや自宅で機材を揃える大変さについて話しました。
ただ、西川アナは番組の放送終わりに邦丸さんから衝撃の一言を言われたといいます。その一言とは一体…!?

そのあと7時台には、約2ヶ月ぶりとなる『時をかける西川』のコーナーを実施。
今回は2008年に行って、北京オリンピックが開催されたことやクイズ!ヘキサゴンⅡから生まれたユニット“羞恥心”や“Pabo”が紅白歌合戦に出場したことなど、さまざまな事柄を振り返りました。

また、当時女子高生だった西川アナは硬式テニス部に所属していたということで、渋谷にある高校から六本木ヒルズの近くまでのおしゃれタウンをジャージ姿で走るのがすごく“恥ずかしかった”と羞恥心にちなんでその当時の思い出を振り返っていました!

8時台には、ゲストにアイドルグループ・エラバレシから、もえのあずきさん、朝倉ゆりさんが登場!



お二人には、新曲『Ambitious』についてコメントしていただいたほかに、アイドルを目指したきっかけやお二人の付き合いが10年以上になること。
さらに、昔はもえのさんが大食いであることを隠していたなどなど…内容盛りだくさんのトークを披露していただきました!

また、このゲストトークでは「カラ・フル・オ・セ・ロ」と書かれた5つのオセロを用意。それを裏返すことでトークテーマが出現するという仕組みで、以下のような展開がされました。



朝倉「じゃあ…赤色担当なので“カラ”で!」
(赤い“カラ”と書かれたオセロを裏返して…)

西川「ということで、トークテーマは…“モノマネ”!」

二人「おー!」

西川「以前、朝倉さんの松岡修造のモノマネを見させてもらったことがあるんですよ!」

朝倉「あーヤバい。見られてましたか…(笑)」

西川「でもモノマネがお得意でレパートリーもいっぱいあるんですよね?」

朝倉「そうですね!いっぱいあります!今日は聞いてる人が分かりやすいように…もえのあずきちゃんのモノマネをさしていただきたいと思います!」

西川「それでは…お願いします!」

朝倉「もえもえきゅんきゅん♪もえあずこと…もえのあずきです!いただきます!ズー!(食べてる音)」

西川「おー!めっちゃ似てた!」

朝倉「ラジオで聞いてる人はどっちか分からないんじゃないですか??(笑)」

西川「食べてる音もちゃんと再現されてましたね!…もえのさんはご自身で似てるなと思いました??」

もえの「思いました!」

朝倉「えー!優しい〜!」

西川「もえのさんはモノマネとか…??」

もえの「あります!モノマネ芸人のホリさんに伝授してもらったやつがあって…」

西川「じゃあ、お願いします!」

もえの「ブンブンカーセブン♪ブンブンカーセブン♪小倉優子です♪」

朝倉「かわいいー!」

西川「めっちゃ似てるんですけど…普段のもえあずさんとほとんど一緒ですよね!?(笑)」

…と、もえのさんのポテンシャルを最大限に活かしたモノマネを披露していただけました!
モノマネが気になる方は、ぜひradikoのタイムフリーかYouTubeのアーカイブをチェックしてみてください!



そして!

来週は7時台に…昨年12月に「まともな恋愛経験なしでマッチングアプリに挑戦したら事件だらけでした」を上梓したお笑い芸人でYouTuberのチカポンさんにマッチングアプリについて教えていただきます!

お楽しみに!

本編をお聞きになる場合は、radikoのタイムフリー。
またはYouTubeのアーカイブをご覧ください。

(「西川あやののカラフルオセロ」サブ作家・永野)

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加