大島康徳さんの監督初采配試合で先発投手務めた岩本勉、恩師をしのぶ

大島康徳さんの監督初采配試合で先発投手務めた岩本勉、恩師をしのぶ

Share

プロ野球の中日、日本ハムで通算2204安打を記録、
監督としても日本ハムを率いた
野球評論家の大島康徳さんが亡くなっていたことが
この日(5日)発表されました。(享年70)
『岩本勉のまいどスポーツ』生放送では
ファイターズでの現役時代
ベテラン野手と若手投手の立場でともにプレーし
大島監督時代は2度開幕投手を務めた岩本勉
恩師の思い出を語りました。

ガンちゃんは若手の頃、
21歳年上の大島康徳さんに
礼儀やプロ野球選手としての心得を教わったそうです。

大島さんの日本ハム監督としての公式戦初采配で
先発投手を務めたのは
エースに成長した岩本 勉

「3年監督されて、
 僕は1年目と3年目、開幕
(戦で)
 投げさせてもらってるんですよ。
 恩師の一人ですね。
 お悔やみ申し上げます」

Share

関連記事

この記事の番組情報


岩本勉のまいどスポーツ

岩本勉のまいどスポーツ

月 17:50〜18:30

球界が生んだ屈指のエンターティナー、「ガンちゃん」こと岩本勉(元北海道日本ハムファイターズ投手)がラジオ番組のパーソナリティに挑戦! ガンちゃんといえば「まい…

ページTOPへ