日本人初のK-POPアイドル・藤原倫己、K-POPのすごさを語る「練習生時代は朝8時から夜2時までレッスン」『RADIO UnoZero』

日本人初のK-POPアイドル・藤原倫己、K-POPのすごさを語る「練習生時代は朝8時から夜2時までレッスン」『RADIO UnoZero』

Share

文化放送で放送中の『RADIO UnoZero』。パーソナリティは、声優の井口裕香さんと、お笑いコンビ・東京ホテイソンのたけるさんとショーゴさんです。

1月29日のゲストは、日本人初のK-POPアイドルの藤原倫己さん。「K-POPのすごさ」を語っていただきました。

目次

  1. デビュー前は「364日、朝8時から夜2時までレッスン」
  2. 韓国は一般男性も美容への探求心がすごい?
  3. この記事の番組情報

デビュー前は「364日、朝8時から夜2時までレッスン」

藤原さんは、K-POPアイドルグループ「A’st1(エースタイル)」のメンバーとして2008年にデビュー。「デビューまでおよそ2年かかった」そうですが、藤原さんは「それでも短いほう」と明かします。

ショーゴさんは、藤原さんに韓国での練習生時代について質問。藤原さんは「(渡韓直後)2ヵ月は自由に生活させてもらったけど、そのあとは朝8時から夜中2時まで練習していた」と話します。

藤原 朝8時から夜中の2時まで。僕たちの事務所は練習室がたまたま地下室だったんですよ。
井口 うわぁ……おひさまが見えない?
藤原 はい。
ショーゴ 睡眠時間は5時間とか?
藤原 そうですね、5時間くらいですね。で、一切外に出られない。
井口・たける・ショーゴ うわーっ!?
井口 え、「ちょっと休憩、コンビニ行ってきます」とかないんですか?
藤原 ないないない(笑)。それはマネージャーさんが買いに行きますから。
井口 練習室ではダンスの練習をするんですか?
藤原 ダンスも歌も筋トレも、全部するわけです。
井口 すごい!!
ショーゴ 週何回なんですか?
藤原 なに言ってるんですか、364日ですよ(笑)
たける うーわっ、地獄(笑)
藤原 だからデビューしたときは「太陽!!!!」って。もう、太陽のありがたみがすごかったです(笑)

話を聞いたショーゴさんが「リアル(韓国映画の)『パラサイト』じゃん」と言うと、藤原さんは「リアル半地下生活でした、ホントに(笑)」と返しました。

韓国は一般男性も美容への探求心がすごい?

番組では、藤原さんに「K-POPアーティストのすごいところ」を3つ挙げてもらいました。

藤原さんが1つ目に挙げたのは「美容への探求心」。藤原さんは「女性だけでなく、男性も(美容への探求心が)すごい」と話します。

藤原 日本の一般の男性の方って、頑張っても化粧水を使うくらい。
たける そうそう、そうですね。
藤原 頑張っても、だと思うんですよ。で、ちょっと興味出てきて保湿クリーム塗りますとか。
ショーゴ うんうん。
藤原 韓国でビックリしたのは、事務所が当たり前のように僕をエステに通わせてくれたことです。
井口 え、すごーい!!
ショーゴ メンズエステみたいな?
藤原 いえ、普通に。韓国はメンズエステとかガールズエステとか、分けられてないですから。
井口 エステでは何をするんですか? ぬりぬりするんですか?
藤原 ぬりぬりして、スチーム浴びて、パックして。
たける じゃあ、日本では女性がやることを男性もするっていう?
井口 女優さんがやるやつだ、日本だと。
藤原 そうです、それを当たり前のように。で、僕はそれを「アイドルだから。アイドルになるから行かせてもらってるんだろうな」って思ってエステに行ってたんですよ。
井口 うん。
藤原 すると、普通に一般のサラリーマンの方が、エステで施術を受けてるんです。

ショーゴさんが「すごい文化だな」と驚くと、藤原さんは「だから韓国の男性は、一般の人も肌がメチャメチャきれい」と話します。

このあと藤原さんは「K-POPアーティストのすごいところ」の残り2つを、「プライベートでも気を抜かないプロ意識」、「人の懐に入るスピード」と紹介しました。

Share

この記事の番組情報


RADIO UnoZero

RADIO UnoZero

金 22:00~23:00

エンタメからグルメ、ファッション、サブカルまで、世の中に広がる様々なカルチャーを生放送でお届けするプログラムです。 毎週、1つのジャンルに注目してその専門家か…

ページTOPへ