さだまさし 19年ぶりのレギュラーラジオ番組 スタート!

さだまさし 19年ぶりのレギュラーラジオ番組 スタート!

Share

さだまさしが約19年ぶりにラジオレギュラーパーソナリティを務める「さだまさし セイ!シュン49.69」が、10月1日からスタートした。

初回放送となる今回、さだは久しぶりにパーソナリティとして足を踏み入れた文化放送の社屋について「なんかやっぱりいいね。文化放送のこの雰囲気はね。」と語った。
アシスタントを務める寺島アナウンサーから「以前は四谷に文化放送があった時代でしたね」と問われると、「あのカビ臭い第1スタジオとか、お化けがでる第5スタジオとか。でも一番怖かったのは地下のトイレだったよ。」とセイ!ヤング時代を振り返った。

さだまさしが青春時代に夢中になった「音楽」にスポットをあて、「時代を超えたいいもの再発見」をコンセプトに展開していく「さだまさし セイ!シュン49.69」
今回取り上げた楽曲は  荒木一郎「空に星があるように」

この楽曲がリリースされた昭和41年、さだが四つ木の下宿先で過ごした中学時代を振り返って「(下宿先の)マエダさんの家の二階にはビートルズのレコードがたくさん置いてあって、ビートルズが聴き放題だった」と語り、中学時代に出会った友人については「友達には恵まれていた。足並み揃えてっていうほど恥ずかしいことはなかった時代で、人とどう違うかが勝負だったから、毎日学校に行くのが面白かったね。」と当時を懐かしんだ。

ようやく楽曲についての話に入ったところで、まさかの時間オーバー。
続きのお話はまた来週に持ち越しとなり、スタジオ内では「おかしいなぁ。30分って短いね」と笑いに包まれた。

さだまさし セイ!シュン 49.69

◆放送時間   : 毎週金曜日 午後8時30分~9時00分
◆パーソナリティ: さだまさし
◆アシスタント : 寺島尚正
◆ネット局   : 東海ラジオ、北海道放送、信越放送、長崎放送、宮崎放送

「さだまさし セイ!シュン49.69」は毎週金曜日20時30分~21時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


さだまさし セイ!シュン 49.69

さだまさし セイ!シュン 49.69

金 20:30~21:00

深夜番組『セイ!ヤング』など、長きに渡って文化放送のマイクの前で発信をしてきたさだまさしが、「時代を超えた本当にいいものを通じて、今と未来に通じる価値を再発見…

ページTOPへ