2021年日本民間放送連盟賞 文化放送が「ラジオ グランプリ」を受賞! 『文化放送・戦後75年スペシャル「封印された真実~軍属ラジオ」』

2021年日本民間放送連盟賞 文化放送が「ラジオ グランプリ」を受賞! 『文化放送・戦後75年スペシャル「封印された真実~軍属ラジオ」』

Share

優秀な成績と認められる作品を表彰する『2021年日本民間放送連盟賞』の表彰式が11月9日、民間放送70周年記念全国大会にて行われ、文化放送は『文化放送・戦後75年スペシャル「封印された真実~軍属ラジオ」』が【ラジオ グランプリ】受賞の栄誉に輝きました。

番組を制作した関根英生プロデューサーは「大変光栄です。この番組は去年の終戦記念日(8月15日)の放送でしたがコロナの影響でスケジュールが立たず、放送2日前に提出しました。放送後も寝る前に何度も聴き、聴くたびにクオリティの高い番組が作れたと思いました。クオリティには自信を持って出品し、グランプリをいただいて自信が確信に変わりました」と受賞の喜びを語りました。

この番組は現在、文化放送のPodcastサイトにて聴くことができます。

Share

この記事の番組情報


アーサー・ビナード 午後の三枚おろし

アーサー・ビナード 午後の三枚おろし

月~金 17:34ごろ〜17:44ごろ

詩人、アーサー・ビナードが、特定のテーマ(例:「チャップリン」や「歴代の総理大臣」など)を取り上げ、今につながる“考えるヒント”を提供する番組。朝は「武田鉄矢…

ページTOPへ