森本稀哲が見た新庄剛志監督就任の舞台裏と来季の激変を大胆予想!~12月3日「くにまるジャパン極」

森本稀哲が見た新庄剛志監督就任の舞台裏と来季の激変を大胆予想!~12月3日「くにまるジャパン極」

Share

12月3日の「くにまるジャパン極」(文化放送)は、元プロ野球選手で野球解説者評論家の森本稀哲さんをゲストに迎え、野村邦丸アナとファイターズファンのえのきどいちろうさんが、新庄新監督誕生の裏側を徹底追及!タジタジになる場面もあった。

ゲストの森本稀哲さんと言えば、日本ハムの新監督・新庄剛志さんとともに同チームを盛り上げた仲。今回の監督就任は予想していたのか?ファイターズの大ファンで、稀哲さんの友達でもある、レギュラーコメンテーターの えのきどいちろうさんも加わり、運命の日の裏側を掘り下げた。

邦丸「新庄監督と稀哲さんはチームメイトだったんですよね。監督就任はあると思ってたのか驚いたのかどっちです?」

森本「僕はてっきり稲葉篤紀さんが就任するかと思っていて、「また嘘でしょ?」とびっくりしました。だってずっとインドネシアで遊んでた人ですよ。その人に監督任せるって「ファイターズってすごいな」と思いました。新庄さんも監督やりたいって言ってたんですけど、僕も含めていろんな人が「そんな勇気のある球団ないですから」と言っていたので、関係者はもう激震でしたよ。」

邦丸「監督発表のちょっと前ぐらいから新庄さんの名前がちらほら出始めましたよね」

森本「その辺りから僕のところにもいろいろ情報が来て「あ、本当なんだ…」と分かりました。その後、新聞に新庄監督有力か?みたいな記事が出ると僕のところにも取材がきて、「そりゃあ騒ぎになるよな」と思っていましたね」

えのきど「はいはい!質問!」

森本「却下します! 」

全員(笑)

えのきど「オファーがあったかは言えないだろうけど、新庄さんが監督になるかもしれないとき、コーチの依頼がくるとは思わなかった?」

森本「リスナーの方は見えませんが、聞いているときのえのきどさんの目が怖い!まあ正式なオファーはないんですが、今思えば“さぐりだったのかな?”というような事はありました。僕は球団関係者とは皆仲いいんですよ。それで来年の事とか色々な話を普通にするんですけど、実は多分そういう情報を持って帰っていろいろ検討しているんじゃないでしょうか。ただ、コーチがどうのこうの言われるのは大変ありがたいんですけど、新庄さんにはその辺の発言は控えて下さいと言ってるんです。だって、来年コーチをする優秀な方がいらっしゃるわけですよ。それを言うとコーチのみなさんも気分悪いと思うんです」

邦丸「来年のファイターズやプロ野球についてはどう見ています?」

森本「楽しみです。だってもうすでにファイターズの選手は雰囲気変わってきていませんか?選手の皆さんは今まで、メディアの前だと思ったことも言わないのがかっこいいみたいな、変なイメージを持っていたんです。だけど、新庄さんは選手のみなさんに、メディアの人には思ったことを言って、自分はこういう人間なんだと伝えなきゃいけないと言っているんです。僕自身もそうだったんですけど、新庄さんから最初に被り物を着けられた時は「僕なんかが、こんなのやっていいんですか」と言ってたんですよ。そうしたら新庄さんは「いいんだよ、ゴレンジャー被れ」ってぶっきらぼうに言って、僕が「いや、怒られないですか?」と言ったら、「大丈夫だよ、俺が言っておくから」なんて感じだったんですよ。それでやってみたら一気に楽しくなって、人間はこのぐらい変われるんですよ。選手のみなさんも今までは、やりすぎると怒られるんじゃないかと思って、特に今はSNSで直接意見がくるから、控えちゃうわけです。でも、どんどん発信することで選手が変わっていってるんです。だから、来シーズンは選手がどう明るくなっているのか、すごい楽しみなんですよ。」

「くにまるジャパン極」は平日朝9~13時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加