勝俣州和「人生で影響を受けたのは、欽ちゃん、柳葉さん、(哀川)翔さん」〜12月6日「大竹まこと ゴールデンラジオ」

勝俣州和「人生で影響を受けたのは、欽ちゃん、柳葉さん、(哀川)翔さん」〜12月6日「大竹まこと ゴールデンラジオ」

Share

タレントの勝俣州和が12月6日に放送された「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)に出演し、人生で影響を受けた人物に、萩本欽一、柳葉敏郎、哀川翔を挙げ、萩本欽一とのエピソードを披露した。

番組パーソナリティのタレント・大竹まことから「影響を受けたのはやっぱり欽ちゃん?」と問われると、勝俣は「欽ちゃんと、一世風靡(セピア)の柳葉さんと翔さんですね」と答え、「哀川翔さんにも影響されたんだ?」と大竹が聞くと、「2年間、毎日一緒にいましたから!」とその縁の深さを感じさせた。大竹が「カブトムシ好きになった?」と冗談めかして言うと、「(哀川さんは)その時はまだ仕事に夢中だったんですよ。いまはもうカブトムシ屋ですよ(笑)」とジョークを飛ばした。

勝俣は、現在発売中の書籍「全力疾走するバカになれ」でも、この3人を「嘘をつけない人」として挙げている。なんと萩本は、かつて勝俣のテレビのOAをチェックしていたそうで、そのため勝俣は、毎回の収録で手を抜けなかったそうだ。そういう意味でも嘘はつけないと感じていたそうだが、逆に勝俣が「大竹さんは嘘がつけない人、嘘をつかない人はいますか?」と質問すると、「シティボーイズのメンバー意外だと1人くらいかな」と答えたため、すかさず「高田純次さんとも仲良いですけど?」と重ねると、「あいつは嘘の塊だよ!」とスタジオ中を笑いで包んだ。

勝俣は、他にも萩本から「人生の中で2つに分かれる道がある。皆が行く方に行くな。苦しいガタゴト道だけど、そっちでしか見られない景色や、そっちでしか身に付かない力があるから」と言われ、これまでの人生でもそのように選択してきたそうだ。この話を聞いて、大竹は「反省させられること、しきりだね」と共感していた。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ