子供の進路に悩む親御さんへ。日本女子大学附属中学校・椎野校長先生の言葉。

子供の進路に悩む親御さんへ。日本女子大学附属中学校・椎野校長先生の言葉。

Share

【毎週月曜更新】


教育ジャーナリストのおおたとしまさが、
有名中高一貫校の校長先生と本音でトーク。
学校の魅力や最新情報のみならず、校長先生自身が今気になっていること、
これからの子育てや教育、そしてさまざまな社会課題解決へのヒントを、
校長先生との対話から引き出していきます。

目次

  1. この記事の番組情報

2月は、川崎市多摩区にある私立の女子校、
【日本女子大学附属中学校】の椎野秀子校長先生にお話を伺っています。

第4回となる今回は、子育てに悩む親御さんへ、椎野先生からのアドバイス。

今回、椎野校長先生が挙げた言葉は、
「惑ってこその中高時代」。
多感な時期。混沌とした心の状態こそが、中高生の在り方。

その悩みを親が解決するのではなく、
子供が自分の力で苦しんで惑う姿を、
「どのように苦しんでいるのか?」
ただその気持ちを理解してあげることが、
親御さんとしてあるべき姿だと語ります。

「校長室訪問」最新回はコチラから聴くことができます!

日本女子大学附属中学校 公式HP
オンライン合同学校説明会ではまとめが見られます!

Share

関連記事

この記事の番組情報


【中学受験】おおたとしまさの「校長室訪問」

【中学受験】おおたとしまさの「校長室訪問」

【毎週月曜更新】教育ジャーナリストのおおたとしまさが、有名中高一貫校の校長先生と本音でトーク。 学校の魅力や最新情報のみならず、校長先生自身が今気になっている…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加