目立ちたがり屋とポニーテール禁止校則 取り締まるべきものの境界線は?

目立ちたがり屋とポニーテール禁止校則 取り締まるべきものの境界線は?

Share

3月8日は、国際女性デー。この日の「おはよう寺ちゃん」(文化放送)は、目立ちたがりゆえに暴走してしまった若者の逮捕の話と、とある中学校で実在したポニーテールを禁止する校則に関する話題が紹介され、火曜コメンテーターで上武大学教授の田中秀臣氏と、寺島アナが意見を交わした。

「民放でヤンキー選手権やって日本一、決めれば」!?

まず一つは、成人式前日の1月9日の神奈川県横須賀市内を暴走したとして20歳と18歳の土木作業員2人が道路交通法違反の疑いで逮捕された件。乗用車を改造したクルマやオートバイで、成人式会場近くの道路で3.3kmに及ぶ蛇行運転や信号無視を繰り返した。

「調べに対して2人は、『横須賀が他の県に負けないよう、日本一派手な成人式にしたかった。捕まったのは残念だが、テレビに映って日本一なので満足している』と容疑を認めているということです」(寺島アナ)

田中氏はこれについて、「ぜひ民放各社には『ヤンキー選手権』という30分くらいの深夜番組をやってもらって、日本一のヤンキーを決めるみたいなことをすると、今回のようなことはなくなるかもしれません」と答えたが、寺島アナは「なくなりますか? むしろ拍車かかるんじゃないですか」と懸念を示した。

「なぜ、ヤンキーという人たちは成人式で目立とうとするのでしょうか」という寺島アナの根源的な疑問に、田中氏は「やっぱりね、目立つ快楽なんでしょうね。そういうのはわかりますよ」と同情した様子だ。

もう一つは、とある中学校では「男子がうなじに興奮するから」という理由でポニーテールが禁止されていた件。これは鹿児島市内の高校に通う生徒が中学時代に担任へ質問して得た回答で、この生徒は「男子にも女子にも失礼。本当にそうなら、最初にこの校則を定めた人の感覚がおかしい」と違和感を示した。

これに、田中氏は「教育の場では不適切ですね」と一刀両断。続けて、「(ポニーテール)良いじゃないですか。やりましょうよ。髪があるうちにガンガン攻めましょう。私も髪があった時には髪を上に尖らせていたんですよ。壁に刺さるくらいに」と髪を目立たせることに積極的かつ肯定的なコメントを残した。

問題の校則では男子の長髪を禁止していたようで、その女子生徒は「男女平等であるべきだし、心と体の性が一致しないトランスジェンダーの人が暮らしづらい」と、生徒会で校則の見直しを提案。性的少数派の思いを聴いたうえで教員を交えて話し合いをしたが実現することはなかったそうだ。

その話し合いで、教員は「ここは鹿児島だから」と発言したという。


「おはよう寺ちゃん」は平日朝5~9時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おはよう寺ちゃん

おはよう寺ちゃん

月~金 5:00~8:00

その他の主な出演者

ページTOPへ
// 2022.04.28追加