「お茶の間コンサート」として、初めてのオンライン配信にて開催! 『文化放送 遊々ミュージック 演歌フェスティバル』

「お茶の間コンサート」として、初めてのオンライン配信にて開催! 『文化放送 遊々ミュージック 演歌フェスティバル』

Share

日曜日の早朝に歌謡曲をお送りしている番組『鈴木純子の遊々ミュージック』(毎週日曜朝4時30分~5時00分)の番組イベントとして、3月1日(月)午後6時より『文化放送 遊々ミュージック 演歌フェスティバル』をオンライン配信にて開催しました。

(左から)鈴木順子, 井上由美子, 真田ナオキ, 川野夏美, 津吹みゆ, 椎名佐千子, 青山新

恒例の「演歌フェスティバル」が初のオンライン配信。 アーカイブ配信は3月31日(水)まで繰り返し視聴可能& ダイジェスト版を『文化放送サタデープレミアム』でオンエア

『文化放送 遊々ミュージック 演歌フェスティバル』は、2000年から毎年開催している文化放送の恒例イベントです。しかし、昨年は新型コロナウイルスの影響により開催が見送りとなっていました。

今回のイベントは、毎年楽しみにしているリスナーの皆さんが数多くいることを受け、当イベントで初めてとなるオンライン配信にて開催しました。この配信内容は、「見逃し配信(アーカイブ配信)」として、3月31日(水)午後11時59分まで繰り返し視聴可能となっています。また、当イベントの模様の一部を、3月20日(土)の『文化放送サタデープレミアム』(18時00分~18時57分)で放送します。

動画視聴チケットは3,000円(税込)で、2月5日(金)午後5時00分より、「文化放送ショッピング」にて発売しています(アーカイブ配信も視聴可能)。これまでオンラインコンサートを視聴することが難しかった方のために電話での問合せにも対応しています。また、クレジットカードやメールアドレスがない方もチケット購入できるよう、代引き・コンビニ決済でも受け付けています。文化放送ショッピングでは、今回の「演歌フェスティバル」出演歌手のCDも販売しています。

津吹みゆ「また生のステージでお会いできる日を楽しみに」

今回のイベントの出演は、青山 新さん、真田ナオキさん、津吹みゆさん、井上由美子さん、椎名佐千子さん、川野夏美さん。司会・進行は、番組パーソナリティの文化放送 鈴木純子アナウンサーが務めました。

トップバッターとしてステージに登場したのは、テイチクレコード創立85周年・芸映創立60周年記念アーティストとして2020年2月にデビューした青山 新さん。トークではデビュー後の1年間を振り返りつつ、「今日はたくさんの先輩方と共演させていただくということで、今も緊張しているんですけど、生で先輩方の歌をたくさん勉強できるいい機会なのですごく楽しみにしています」と語り、新曲「霧雨の夜は更ける」のほか「仕方ないのさ」「がまん桜」の3曲を披露しました。

2人目は、2020年1月にメジャーデビューし、第62回日本レコード大賞 最優秀新人賞を受賞した真田ナオキさん。師匠である吉幾三さんが受賞を喜んでくれたときのことを振り返り、「受賞直後に電話をしたら、号泣して喜んでくださって。後日お会いしたときも、『お前のせいで、あんな二日酔いは初めてだ』と。最高の褒め言葉をいただきました」と語り、新曲「本気(マジ)で惚れた」のほか「恵比寿」「酔いのブルース」の3曲を披露しました。

3人目は、2月にデビュー5周年を迎えたばかりの津吹みゆさん。当イベント前日に終えたばかりの5周年コンサートが無観客での生配信という形の開催であったことに触れつつ、自身の歌について「今はなかなか外で歌ったりする機会が少ないと思います。私の曲をたくさんお家で聴いていただいて、ストレス発散の一つに加えてもらえたらうれしいです。また生のステージでお会いできる日を楽しみにしています」とコメントし、新曲「おんなの津軽」のほか「嫁入り峠」「高野雨」の3曲を披露しました。

青山 新 さん
真田ナオキ さん
津吹みゆ さん

川野夏美「心をゆるめたり、笑顔になれたり。そのそばに歌が置いていただけるとしたら、本当にうれしい」

4人目は、文化放送では『走れ!歌謡曲』でパーソナリティを務めた経験を持つ井上由美子さん。この3月で『走れ!歌謡曲』が52年の歴史に幕を閉じること、鈴木純子アナウンサーが『遊々ミュージック』を卒業することに触れ、「故郷がなくなるような気持ちです。でも、出会ったみなさんや思い出はなくなることはないし、卒業があれば、また今度は新しいスタートがあるんだと楽しみにしていきたいと思います」と語り、新曲「オロロン海道」のほか「恋の糸ぐるま」「ひとり北夜行」の3曲を披露しました。

5人目は、まもなくデビュー20周年を迎える椎名佐千子さん。椎名佐千子さんはデビュー20周年という節目について、「時には、思うように歌えずに落ち込んだり、悲しくなったりしたこともありました。でも、振り返ってみますと、いつも背中を押してくださるのは、やっぱりファンの皆さん、お客様の存在でした。大好きな歌があったから、こうしてまっしぐらにやってこれたんだなと思っています」と語り、新曲「潮騒みなと」のほか「ぼっち酒」「早春慕情~アコースティックバージョン~」の3曲を披露しました。

トリを務めたのは川野夏美さん。川野さんは、「春といえば出会いと別れのシーズン。特にこの一年は皆さん本当にいろいろな思いを抱えて過ごしてこられたと思います。(中略)皆さんが日常の中でふっと心をゆるめたり、笑顔になれたり、そんな時間がありますように。そのそばに歌が置いていただけるとしたら、本当にうれしいなと思います」と語り、新曲「勿忘草」のほか「歌手~singer~」「悲別~かなしべつ~」の3曲を披露しました。

そして、エンディングでは出演者全員がステージに登場し、大団円を迎えました。

井上由美子 さん
椎名佐千子 さん
川野夏美 さん

【オンライン配信イベント概要】
■タイトル:お茶の間コンサート『文化放送 遊々ミュージック 演歌フェスティバル』
■開催日時:3月1日(月)午後6時00分~(生配信)
※録画放送の見逃し配信(アーカイブ配信):3月31日(水)午後11時59分まで繰り返し視聴可能
■出演  :青山 新、真田ナオキ、津吹みゆ、井上由美子、椎名佐千子、川野夏美
■司会・進行:文化放送 鈴木純子アナウンサー
■企画・制作:文化放送、セントラルミュージック、文化放送開発センター
■チケット:¥3,000(税込) ※送料・決済手数料込み
■決済方法:代金引換、コンビニ後払い、クレジットカード
■購入サイト:文化放送ショッピング  https://joqr2933.jp/ ※出演歌手のCDも販売しています
■販売期間:2月5日(金)午後5時00分~3月24日(水)午後0時00分
■当日配信URL:https://livecast.biz/yuyumusic/
■webサイト :https://www.joqr.co.jp/yuyu-enkafes
■イベント・購入についてのお問い合わせ:03(3433)2933

Share

この記事の番組情報


仁科美咲の遊々ミュージック

仁科美咲の遊々ミュージック

土 28:30~29:00

素敵なひとときを音楽とトークでお楽しみ下さい!

ページTOPへ