いよいよ日本でも始まったワクチン接種『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

いよいよ日本でも始まったワクチン接種『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

Share

文化放送で毎週日曜あさ9時から放送中の『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』。日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。毎週ゲストの方にお越しいただいて様々なお話を伺うとともに、聴いていて爽やかな気分になれる音楽をお届けする30分です。パーソナリティは元NHKアナウンサーの久保純子さんです。

3月14日の放送では、ニューヨークのマウントサイナイ医科大学で新型コロナウイルス感染症患者の治療にあたっていらっしゃる山田悠史さんにお話を伺いました。

ワクチンの安全性について、世界中で2億回もの接種が済んでいる状況で、それでもなお、重い副反応はほとんど報告されておらず、安全性は極めて高いということでした。

山田先生によると、副反応は、多くの場合、接種の翌日や翌々日に現れるケースがほとんどで、例えば、高齢者の方で、接種の翌日に高熱が出てベッドから起き上がれなくなった場合や、食事が喉を通らなくなってしまった場合は、かかりつけの医療機関に相談してくださいとのことです。

ワクチンの効果について、今までは症状のある新型コロナウイルス感染症を防ぐ効果が95%と言われており、それ以外の効果は分かっていなかったのですが、最近になり、症状のある新型コロナウイルス感染症だけではなく、感染自体を防ぐ効果や、重症化を防ぐ効果、死亡を防ぐ効果が、非常に高い数値である事がわかってきたと山田先生は言います。

熱がある場合や、感染している場合など、体調が悪い場合は、インフルエンザの予防接種などと同様に、回復するまでワクチン接種は控える必要があるそうです。

山田先生は、LINEアプリを使った「コロワくんの相談室」を先月から始めていらっしゃいます。「コロワくんの相談室」で多く寄せられている質問は、妊娠中や授乳中のワクチン接種に関する内容が非常に多いと言います。授乳中のワクチン接種について、理論上は安全面で問題がないと考えられており、授乳の為にワクチン接種を控える必要はなく、授乳中でもワクチン接種をしても構わないと、アメリカではすでに多くの方が接種を済ませているそうです。

川口技研のHPはこちらから
https://www.kawaguchigiken.co.jp/

Share

関連記事

この記事の番組情報


久保純子 My Sweet Home

久保純子 My Sweet Home

日 9:00〜9:30

日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。 毎週ゲストの方にお越しいただいて、子育ての喜び、苦労話、思わず笑ってしまったこ…

ページTOPへ