放送17年目突入『まいどスポーツ』ガンちゃん&たてはるコンビ始動【5分拡大】

放送17年目突入『まいどスポーツ』ガンちゃん&たてはるコンビ始動【5分拡大】

Share

『岩本勉のまいどスポーツ』が放送16周年を迎えリニューアル。
放送時間が17時45分スタートの45分番組と5分拡大し
“ガンちゃん”岩本 勉
元文化放送アナウンサーの“たてはる”舘谷春香をパートナーに迎え
新たなコンビで17年目に突入しました。
「生パ・リーグ情報」・・・略して「ナマッパ」では
ガンちゃんが開幕3カードの解説、
今シーズンの順位予想を披露。
また、日曜日から移動した
「ちふれグループpresents GO!エルフェン 翔んでなでしこ」
新コーナー「今週のBIGBOSS 新庄報!」もスタートしました。

目次

  1. ガンちゃんがパ・リーグ開幕3カードを解説
  2. ガンちゃんの 2022年 パ・リーグ順位予想
  3. GO!エルフェン 翔んでなでしこ
  4. 「今週のBIGBOSS 新庄報!」スタート
  5. 4月4日(月)の放送予定

ガンちゃんがパ・リーグ開幕3カードを解説

 プロ野球は2022年のシーズンが開幕!
 ガンちゃんパ・リーグ開幕カードを解説しました。

  ホークス(3勝)vs.ファイターズ(0勝)
  ライオンズ(2勝)vs.バファローズ(1勝)
  イーグルス(1勝)vs.マリーンズ(1勝)

  ホークス 対 ファイターズ
 ・3月25日 H4-1F
 ・3月26日 H6-3F
 ・3月27日 H6-4F

 藤本博史監督、新庄剛志 BIG BOSS
 新監督同士の対戦はホークス3連勝

 新庄BIGBOSS率いるファイターズ
 キャンプ、練習試合、オープン戦で
 個人の能力を高める時間を過ごせたものの
 チーム力を高めるまでに至らなかったと解説。

 開幕投手として送り出した
 ドラフト8位ルーキー・北山亘基投手を
 2回無失点で交代させるなど
 小刻みな継投となった投手陣については
 「誰が整えて誰が抑えるか決まってない
  弱い部分の露呈」
――と分析しました。

 一方、ほぼ全員が今シーズンの公式戦初登板となる
 緊張のマウンドを経験し“開幕”したことで
 29日からの札幌ドームでの試合に
 平常心で入れるメリットを指摘。

岩本「だからガラリ変わる可能性はあるね」

 3連勝のホークスの勝因には“組織力”を挙げました。

  ライオンズ 対 バファローズ
 ・3月25日 B6-0L
 ・3月26日 L5-0B
 ・3月27日 L7-6B

 初戦はバファローズ山本由伸投手に抑え込まれ
 黒星スタートとなったライオンズ
 2戦目にドラフト1位ルーキー・隅田知一郎投手の
 7回1安打無失点の好投、
 4番・山川穂高選手の一発などで勝利。
 3戦目は6対0の劣勢から
 ライオンズが逆転勝ち。
 山川は2試合連続ホームランを放ちました。

 ガンちゃんが注目したのは山川穂高選手。
 打撃不振に陥った昨シーズンは
 「どすこい」パフォーマンスが控えめ過ぎる――
 という指摘を繰り返していましたが
 「昨日のどすこいは美しかった」」と絶賛。
 「どすこい」パフォーマンスは一緒に加わる選手もいるため
 チームに勢いをつける――として
 今シーズンのライオンズ“軸”となる打者として
 山川に期待を寄せました。

  イーグルス 対 マリーンズ
 ・3月25日 M4-0E
 ・3月26日  中 止
 ・3月27日 E6x-5M

 初戦は石川歩投手が7回3安打無失点の好投で
 マリーンズが先勝。
 27日は延長11回、イーグルス
 田中和基選手のタイムリーでサヨナラ勝ち。
 マリーンズ佐々木朗希投手が先発し
 自己最速を更新する164キロをマーク。
 6回10奪三振3失点で勝敗は付きませんでした。

 ガンちゃん佐々木朗希に対し
 (去年と違い)勝ち星に欲を持っている。
  勝ちを意識して試合を取れるようになったら
  無敵」
と指摘。

 また高卒ルーキーながら開幕スタメンマスクを勝ち取った
 松川虎生選手については
 「物怖じせずリードも堂々としてるし
  先輩ピッチャーをリードするし
  バッターボックスで(球界の先輩である)
  キャッチャーに話しかけたりするぐらい
  ええ肝っ玉してんねん」
と高く評価しました。

 イーグルスの注目選手は
 “ノンテンダー”として自由契約になった
 ファイターズから移籍の西川遥輝選手。
 二塁盗塁でのヘッドスライディングに
 胸を打たれたそうです。

岩本「自然と出たヘッドスライディングに
   並々ならぬ想いがあった(を感じた)。
   今年の暮や来年くらいに
   『あの時の厳しいノンテンダーという
    現実が自分を奮い立たせた』

   と言ったらいいやんか」

ガンちゃんの 2022年 パ・リーグ順位予想

 1位:マリーンズ
 2位;バファローズ
 3位;ホークス
 4位;ライオンズ
 5位:イーグルス
 6位:ファイターズ


 ペナントレースは終盤まで
 上位3球団が優勝争いを繰り広げる展開と予想。
 「チームが変わる変革期」と分析するライオンズについては
 「ルーキー頼みのところが怖い」としたうえで
 「それをひっくり返す打力があれば問題ない」
 と解説しました。

GO!エルフェン 翔んでなでしこ

新コーナー『ちふれグループpresents GO!エルフェン 翔んでなでしこ』では
埼玉県西部地区を拠点に活動する女子サッカークラブ「ちふれASエルフェン埼玉」に所属する選手たちが、
サッカーを通じて飛躍していく姿を応援していきます。

初回の今日は、エルフェンの歴史や注目選手についてご紹介。

2004年のアテネオリンピックでも活躍した“ボンバー”こと
荒川恵理子選手も現役で活躍中のクラブで、
現在は2021年9月に開幕した日本初の女子プロサッカーリーグ
WEリーグに所属しています。

そんなエルフェンは3月26日に「正田醤油スタジアム群馬」で
アルビレックス新潟レディースと対戦しました。

WEリーグ初の群馬開催と注目が集まる中、
結果は1対0で惜しくも敗退…。

惜しいシーンもたくさんあったんだけどな~。
また次回切り替えて頑張りましょう!

次戦は4月3日午後1時キックオフ「AC長野」戦です。

試合は映像配信サービス「ダゾーン」でも観ることができますので、
皆さん応援よろしくお願いします!

「今週のBIGBOSS 新庄報!」スタート

この日からスタートした新コーナー
「今週のBIGBOSS 新庄報!」
北海道日本ハムファイターズ監督・新庄剛志 BIG BOSSの最新情報を
同学年で元チームメイトのガンちゃんがお伝えします。

放送内容は こちら でご紹介します。

 この日の放送はラジコ(radiko.jp)の
 タイムフリー聴取機能
 オンエアから1週間お聴きいただけます。


  ♪ 聴く ♪

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

4月4日(月)の放送内容

次回の放送は
生パ・リーグ情報・・・略して「ナマッパ」
一週間のパ・リーグの戦いを解説するほか
4月13日~18日開催
GI戸田プリムローズ開設66周年記念に出場予定の
ボートレーサー・中田竜太選手の
生電話インタビューをお送りします。

レギュラーコーナー
「今週のBIGBOSS 新庄報!」
「ちふれグループpresents GO!エルフェン 翔んでなでしこ」
お楽しみに!

Share


関連記事

この記事の番組情報


岩本勉のまいどスポーツ

岩本勉のまいどスポーツ

月 17:45〜18:30

球界が生んだ屈指のエンターティナー、「ガンちゃん」こと岩本勉(元北海道日本ハムファイターズ投手)が独自の視点でスポーツ界を切りまくる! スポーツに興味が無くて…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加