Twitterで〇〇な人は信用できる!?

Twitterで〇〇な人は信用できる!?

Share





様々な社会課題や未来予想に対してイノベーションをキーワードに経営学者・入山章栄さんが様々なジャンルのトップランナーたちとディスカッションする番組・文化放送「浜松町Innovation Culture Cafe」。

2022年3月28日と4月5日の放送では、フジテレビ チーフビジョナリストの清水俊宏さんと、ノンフィクションライターの石戸諭さんがご来店。「情報の取り扱い方をアップデートする」をテーマに熱いトークが繰り広げられました。

3月28日の放送では、情報の集め方「インプット」を主題に展開。清水さんは、テレビ・新聞などのマスメディアとしての役割に触れ…

清水:テレビや新聞の取り上げる大きさで、知らなきゃいけないかどうかがわかりますね。ある学生が、「イタリアのマリトッツォが自分の周りだけではやっているのか?」と思ったけど、テレビで見て、世の中に認知されていると分かったという話があります。

入山:「世間で認知されているんだな」という基準としてテレビを使っているということですね。僕は、いろんな人と話せるので、この人がいうなら、考えた方が良いなというのはありますね。

さらに石戸さん独自のTwitterでの情報収集も飛び出した。

石戸:現役の人と話すのが大事です。僕の場合、管理職ではなく、現役の専門家で、しかもTwitterで極端な言葉を使わない、丁寧な言葉遣いの人をチョイスすると、外れを引きづらくなります。物事が複雑だとわかっているから、丁寧に言わざるを得ないのです。

続きはこちらから↓




ゲスト紹介

清水俊宏さん
フジテレビ入社後、政治部記者として小泉総理番などを担当したのち、報道番組やニュース番組のディレクター、プロデューサーなどを歴任。現在はニュースサイト『FNNプライムオンライン』や総合エンタメメディア『フジテレビュー!!』のチーフビジョナリストとしてテレビ局のデジタルコンテンツ戦略を推進するほか、Youtube番組『#シゴトズキ~リーダーたちの思考法【入門編】』を配信。

石戸諭さん
毎日新聞社入社後、社会部やデジタル報道センターを経て、オンラインメディア「BuzzFeed Japan」に移籍。2018年に独立し、フリーランスの記者、ノンフィクションライターとして活躍されています。4月から文化放送の新ワイド番組『西川あやの おいでよ!クリエイティ部』の金曜コメンテーターとして出演。

過去の放送は、YouTubepodcastでも配信中!

文化放送が運営するポッドキャストサイト「PodcastQR」では、浜松町Innovation Culture Cafe以外にも社会・ビジネスに関する番組が多数ありますので、ぜひお聞きください。
エピソード一覧はこちら

マスターこと、入山章栄さんから得た学びをニュースレターにて配信中。
WISSニュースはこちら

Share

関連記事

この記事の番組情報


浜松町Innovation Culture Cafe

浜松町Innovation Culture Cafe

月 19:00~19:30

浜松町の路地裏にひっそりと佇むカフェ「浜松町Innovation Culture Cafe」 経営学に詳しいマスターが営むこのお店には、様々なジャンルのクリエ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加