クリエーター・きださおりが手掛ける 『ラブライブ!サンシャイン!!』を「体験する物語」

クリエーター・きださおりが手掛ける 『ラブライブ!サンシャイン!!』を「体験する物語」

Share

5月18日の「おとなりさん」(文化放送)「10時のおとなりさん」のゲストに、「体験する物語」クリエイターで株式会社SCRAP執行役員のきださおりさんが登場! 5月13日から開催されている『ラブライブ!サンシャイン!!』の世界を体験できるイベント「Aqoursぬまづフェスティバル」の魅力とは?

現在きださおりさんは、よみうりランドで開催している「Aqoursぬまづフェスティバル」というイベントを手掛けている。

きださおり「『ラブライブ!サンシャイン!!』という作品とのコラボで、オープンワールドの世界が目の前に広がっていて、参加する方が自分だけの物語を掴みとっていく『体験する物語project』の第一弾になっております。具体的には、例えば“目の前で重いダンボールを持って困っている子がいる”みたいな状況で、その子を助けた人だけが得られるストーリーを体験できるというようなイベントになっております」

鈴木おさむ「ゲームが目の前にあるって感じですかね?」

きだ「そうですね、選んでいくっていう感じです。Aqoursっていうアイドルグループが沼津にいて、その子たちが沼津市から“沼津をPRしてくれ”って頼まれたイベントをやっているという設定で、お客さんたちも準備段階から作っていくんです」

鈴木「物語に入れるっていうことで、ドラマのパターンがめちゃくちゃあるんでしょ?」

きだ「めちゃくちゃありますね!」

鈴木「なんで『沼津のフェスティバル』っていうすごい設定を考えたんですか?」

きだ「『ラブライブ!サンシャイン!!』は沼津が聖地で、実際に沼津のおじちゃん・おばちゃんと喋ってると、彼女たちが実際に沼津で育った女の子たちとして扱っていて、そこにめちゃくちゃ感動したんです。その『ラブライブ!サンシャイン!!』の実存性を私も突き詰めていきたいと思ったときに、“自分を育ててくれた土地に恩返しするイベント”のストーリーが作れたら熱いと思って、こういったお話になりました」

鈴木おさむ「へえ~。おもしろいね」

「おとなりさん」は平日月曜~金曜の朝8~11時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おとなりさん

おとなりさん

月~金 8:00~11:00

その他の主な出演者

たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。毎日、個性豊かなパーソナリティが、あなたの“おとなりさん”として、…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加