就職活動に関する悩みに中元も悩みながら親身に回答「なんだかこれはたしかに難しいというか、今、答えが出ないことなのかな」

就職活動に関する悩みに中元も悩みながら親身に回答「なんだかこれはたしかに難しいというか、今、答えが出ないことなのかな」

Share

『中元日芽香の「な」』が、6月13日(月)午前7時に更新され、「ちょっぴり長電話」のコーナーで就職活動に関する悩みに親身に答えた。

今回の相談は、就職活動から3カ月で内定をもらい、就職活動を終了。内定懇親会に行った際、内定貰った会社に対して馴染めそうにないという。そのため新たに就職活動を再開しようと考えたが、2カ月ほど期間が空いたこともあり、やる気があまり起きません。という相談だ。

今回の相談者は、大学受験でも同様に100%の力で挑戦できず、後悔した経験があるが、就職活動中はストレスで体調を崩すこともあったという。この悩みに対して中元は、

「なんだかこれはたしかに難しいというか、例えば3年後とかに、もうちょっと就職活動を続けてよかったなって思うのか、それとも今の会社にいて良かったなぁなのか、今、答えが出ないことなのかな。たしかに就職活動で動いてみて2社目3社目と内定をいただけたなら、選択肢がある中で悩むということもできる。ただ、(相談者さんの場合は)体調次第だとも思う。なんかこう体調と相談しながら、自分にとってストレスがかかりつらい状態で就職活動が展開できるなら、リモートでの面接とか決まるまでにあまりステップ踏みませんとか、そういった性質の会社があるなら受けてみてもいいんじゃないかなと。なので、どれぐらいで返事が来るのかとか、どのようにして選考するのかみたいなことをちょっと調べつつ、ここ受けてみたいかもと惹かれるような会社があるのかどうかとか、行動に移すか移さないかは置いといても、調べることはしてみてもいいのかもしれない」

就職活動に関する悩みは、人生で誰もが一度は通る道だ。今回の相談に、中元は感じたことがあるという。

「3カ月で内定が決まって、しかも自分の行きたい業界でした。ホームページとか読んで決まりましたみたいな方も悩むんだというか。決まらなくて悩んでますっていう方もいるでしょうし、一方で早く決まったけれど、これでいいのかなーっていう悩みって、就職活動とかに限らず、どの立場の方も、それぞれの環境の中で、おかれた環境の中で出てくる悩みっってあるんだなーっていうことをお話ししながら感じた」

『中元日芽香の「な」』は毎週月曜日午前7時に、Podcastにて更新中。
「過去の配信分もこちらから聴けます」

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


中元日芽香の「な」

中元日芽香の「な」

毎週月曜 7:00 更新

この番組は、心理カウンセラーである中元日芽香が、リスナーの皆さんの日頃の悩みをお聞きしながら、その悩みに寄り添って「会話」をしていくPodcastプログラムで…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加