ぱーてぃーちゃんが初登場。お笑い界をブン回し、チャンピオンとリーダーを目指す

ぱーてぃーちゃんが初登場。お笑い界をブン回し、チャンピオンとリーダーを目指す

Share

6月23日「大竹まことゴールデンラジオ」(文化放送)、大竹メインディッシュのコーナーにお笑いトリオ「ぱーてぃーちゃん」が登場。らしさ全開のトークやネタを繰り広げた。

金子きょんちぃ・信子「イエ~~~イ、うちらが大竹さんの大親友だよ!」

すがちゃん最高No.1「きょうが初対面なんだぜ。初めまして、ぱーてぃーちゃんです」

大竹まこと「今のはどこがおもしろいのか教えてくれる?」

ヒコロヒー「厳しい(笑)。なんて説明すればいいのかな、髪色が紫、水色、赤、シルバー……、3人しかいないのにそれぞれ派手な髪で」

最初からノリノリな、ぱーてぃーちゃんの3名。すがちゃんが「去年、『M-1』1回戦で落ちました」と言えば、きょんちぃが「(お笑い)業界にいて真っ先に落っこちたの!」と自慢げに言うなど、スタジオをかき回した。きょんちぃ、信子をまとめるすがちゃんに大竹が質問を投げる。

大竹「ホスト顔だし、スタイルもそれっぽいけど、やっていたの?」

すがちゃん「一応、歌舞伎町で暴れていた時期はあります。ほぼホストだったんですけど、あまりに売上がないので皿洗い、みたいな。女性からお金をいただく、といったことができなかった。『1杯いただいていいですか』と言えなくて」

ヒコロヒー「言えるやろ」

すがちゃん「女性を守る側の立場にいたいので。ヒコロヒーさん守りたいっす」

ヒコロヒー「いらんわ!」

大竹「君は名前なんていうの」

信子「信子!」

大竹「ポーズとかが年齢とギャップあるように見えるけど」

ヒコロヒー「今いくつ?」

信子「ひみちゅ」

すがちゃん「目じりのしわの数でわかるけど」

大竹「時々『お母さん』みたい、とか言われない?」

信子「こらこら」

ヒコロヒー「お母さんみたいな返しやな(笑)」

そして漫才のネタを披露する流れに。ここでも自由なノリを見せ、大竹からは滅多に出ない評価を下された。今後に向けてはこう語る。

大竹「将来の夢は?」

信子「お笑い界をブン回す存在になるよ!」

大竹「たくさん歳をとらないうちにやんないとな」

信子「も~(笑)」

きょんちぃ「(夢は)M-1チャンピオン!」

大竹「大きく出たな。最後にすがちゃん、君の夢は?」

すがちゃん「東京お笑い界のリーダーです」

大竹「コント赤信号のナベ(渡辺正行)みたいに『リーダー』と呼ばれたい?」

すがちゃん「本当にそうなんです。そこに憧れて、という部分もあるので」

大竹「コーラの早飲みは?」

すがちゃん「コーラの早飲みが、ちょうどきょうから、できるようになります」

ヒコロヒー「どういう言葉回しなの(笑)?」

大竹「おまえ思ったよりおもしろいかもしれないな(笑)」

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加