鉄道アイドル・伊藤桃「邦丸アナにオススメの路線は○○!?」

鉄道アイドル・伊藤桃「邦丸アナにオススメの路線は○○!?」

Share

7月21日(木)の「くにまる食堂」(文化放送)に、鉄道アイドルの伊藤桃さんが登場! 最初のコーナー「今日のA定食」では、伊藤さんが鉄道にハマったきっかけの話や、邦丸アナにオススメの路線についての話など、「鉄分多め」のトークが展開した。

野村邦丸アナ「そもそも鉄道アイドルの伊藤桃さんが鉄道にハマったきっかけは?」

伊藤桃「小さい時、私の父が青森で、母が東京だったので、里帰りをする時に寝台列車を使わせていただいていて、子供って結構グズッたりするから、個室だったら他のお客さんも気にならないし、寝かせられるしってところで、その時に完璧に夜の旅にハマってしまってたっていうのがありまして。あと、元々めちゃくちゃ好奇心旺盛なんですね。旅をするのが凄く好きで、その時に青春18きっぷとか、安い切符で知らないところへ行くことからスタートして、夜行列車……それこそ当時はムチャクチャ安く乗れる『ムーンライト長良』などの、九州、信州、新潟まで500円とかで行けるような夜行列車がありまして」

邦丸「安っ!」

伊藤「青春18きっぷと組み合わせるんですけど、要するに、指定席の料金が500円なので、お金が無い学生なんでそれに乗って旅することから始まったんです。で、ある時北海道の函館本線に行った時に全然降りる予定じゃない『長万部(おしゃまんべ)』という駅で、列車交換という都合上だったんですけど、そこで1時間停まることがありまして。そこで、駒ヶ岳の綺麗な景色を見たり、今となってはどんどん希少価値が高まっている古い『気動車』……ディーゼルで動く、電車じゃない列車の、コトコトのんびりとした感じにすっかり心を打たれて、『じゃあ、全国全部行ってみよう!』って思い始めたのがきっかけです」

邦丸「筋金入りだねえ! 中学生かなんかで妹さんと2人で夜行列車乗ったとか?」

伊藤「乗りました。妹と2人で旅行することを許してくれた、両親の温かさというか」

邦丸「中学生と小学生? 女の子でしょう?」

伊藤「そうです。今は無いんですけど『日本海』という、青森から大阪に行ける夜行列車がありまして。それに乗って行ったんですけど、その時も大らかな時代というか、日本海って風が強いので時間が遅れちゃったりするんですよね。で、元々到着する時間より大幅にズレて、ずっと最後まで乗っているのがその車両で私と妹ぐらいで。歌を歌いながら窓の景色をずーっと見ていたこととか、今でも思い出に残っていますね」

そんな伊藤さんに邦丸アナから質問が。

邦丸「この夏、伊藤桃さんが、私、野村邦丸大将にオススメの駅なり路線ってありますか?」

伊藤「いっぱいありますね。一番は、お酒がお好きということで、茨城の関東鉄道さん、乗られたことありますか?」

邦丸「俺10年間茨城放送のアナウンサーやってて、乗ったことあったのかなぁ? 憶えてないんですよ!」

伊藤「ということは乗った方がいいです。何故ならここ『ビール列車』が走るんです!」

邦丸「何ソレ?」

伊藤「『ビール列車』っていう列車を特別に運行するんですけど、ビール、茨城有名じゃないですか。ビールと、缶チューハイ、ソフトドリンクが列車の中で飲み放題で、地元の『風實』さんていう、燻製が有名なお店のお弁当がついて6000円なんですね。で、途中着いた駅で茨木名物の『ガマ売りの口上』を聞かせてくれたり、モツ煮を出してくれたり、お酒と鉄道を楽しめるイベントをやるんです(開催は2022年7月30日・31日の予定)」

邦丸「関鉄といえば今、通勤通学線だけどねえ」

伊藤「そうなんです。だけど、観光路線としての取り組みも色々しているので。他でもそういう試みって色々やっていまして、千葉県の養老渓谷のあたりを走っている小湊鐵道でもビール列車が走ってるんですよ」

邦丸「ビール列車と聞いて『いいな~』とは思うんですけど、だんだんトイレが近くなってるんだよな?」

伊藤「あ、でもお手洗い休憩そこそこあります」

邦丸「大丈夫なのね?」

この他、伊藤桃さんからは小湊鐵道に存在する「世界一大きなトイレ」についての情報も。他にも思い入れがたっぷり詰まったご著書「鉄道アイドル伊藤桃 小田急全駅ものがたり」から、小田急線の駅についての秘密なども詳しく語ってくれた。

「くにまる食堂」は平日朝11~13時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


くにまる食堂

くにまる食堂

月~金 11:00~13:00

番組のコンセプトは、「お昼はやさしくアクティブに」。 多様化する社会において、共通する言語は「食事」。まるで食卓を囲むような優しい時間をリスナーへ展開し…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加