小池徹平が息子に見られたくない作品は鈴木おさむ脚本のドラマ!?

小池徹平が息子に見られたくない作品は鈴木おさむ脚本のドラマ!?

Share

8月3日の「おとなりさん」(文化放送)「10時のおとなりさん」のゲストに、俳優・小池徹平さんが登場!

小池徹平さんは2021年3月に、第2子の男の子が誕生した。

鈴木おさむ「けっこう子供の面倒を見てるの?」

小池徹平「はい、楽しんでやってますけど。もうすぐ長男は3才になるし、下は1才なんで・・・まぁ~大変ですね。大変じゃないご家庭はないと思うんですけど」

鈴木「お子さんは、お父さんの仕事は認識してきました?」

小池「認識というか、テレビや雑誌に出てるのが普通じゃないですか。だから驚きとかは無くて、まだあんまり分かってないんじゃないですかね?」

鈴木「でも、もうそろそろですよ。4才くらいから、うちの息子はお母さん(大島美幸さん)の仕事を認識し始めました」

小池「もうちょい先か~。それって認識し始めたらどうなるんですか? “すげえ!”ってなるんですか?」

鈴木「うちの妻の場合は、保育園の上の子たちが『イッテQ!』を観てる子がすごく多かったんです。どこか遊びに行っても声をかけられるから、“なんか違う”という認識があって。YouTubeで調べたりして、気付き始めますよ」

小池「あ~、なるほど!」

鈴木「小池くんは役者でしょ? 役者の場合は、ラブシーンとかも出てきちゃうから、そういうのを子供が観たときにどういう認識になるのか? ドラマっていうものを認識するのに時間もかかるじゃないですか」

小池「たしかに! どうなんだろう? 今もたまに、(街で)“写真撮ってください”って言われて撮ってたりすると、(子供が)“ねえ、だれ? いまのなに?”って(笑) 一応、説明するんですけどね」

鈴木「俺とやってるドラマで、『奪い愛、夏』とか『酒癖50』とか。とんでもない作品が多いわけですよ。マジで小池くんの子どもに見つからないことを祈ってる」

坂口愛美アナ「“パパってこんな人だったんだ”ってなっちゃいますもんね」

小池「ひどかったな。そう思うと、おさむさんにぐちゃぐちゃにされて、楽しいな~って、いま思いました(笑)」

小池徹平さんが出演する、ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』。東京は10月1日(土)より東急シアターオーブ。大阪は11月10日(木)よりオリックス劇場にて上演!
チケットは東京公演が9月3日、大阪公演が10月1日から発売。

「おとなりさん」は平日月曜~金曜の朝8~11時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おとなりさん

おとなりさん

月~金 8:00~11:00

その他の主な出演者

たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。毎日、個性豊かなパーソナリティが、あなたの“おとなりさん”として、…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加