甲子園出場を決めた母校へ「元気をもらっています」ライオンズナインから祝福と激励のメッセージ

甲子園出場を決めた母校へ「元気をもらっています」ライオンズナインから祝福と激励のメッセージ

Share

夏の甲子園への切符をかけ、白熱の試合が繰り広げられた地方大会。母校の吉報が届いたライオンズナインが、後輩たちに祝福とエールを送った。第103回全国高校野球選手権大会は8月6日に開幕を迎える。

■西東京 日大三(4年ぶり18回目)

〇井上広輝投手
甲子園出場おめでとうございます。みんな甲子園出場を目標に頑張ってきたことと思います。甲子園の舞台に緊張しすぎず、普段の力を出し切って、ぜひ監督さんを男にしてあげてほしいです!

■愛知 愛工大名電(2年連続14回目)

〇十亀剣投手
愛知県は出場校が多く、そのなかで甲子園の切符を掴むのは難しいことなので、とてもうれしいです。 OBとして助力できることがあれば、何かやっていきたいなと思います。選手たちには1試合でも長く、今のメンバーで試合ができるように頑張って欲しいと思っています。

■福井 敦賀気比(4大会連続11回目)

〇内海哲也投手
おめでとうございます。本当にうれしいです。毎年のように福井県大会を勝ち抜いてくれて、自分も元気をもらっています!

〇平沼翔太選手
おめでとうございます。僕が在学中も内海さんをはじめOBの方々が応援やサポートをしてくださいましたので、長谷川とも相談して僕たちも何かできたらな、と思います。甲子園で頑張ってほしいです!

〇長谷川信哉選手
春の県大会はコロナで出場辞退になってしまい、夏は1回戦からの出場になりましたが、激戦を勝ち抜いての甲子園出場おめでとうございます。甲子園では自分たちの力を発揮して、僕らの代の分も頑張ってください。応援しています。

 

■大阪 大阪桐蔭(2年連続12回目)

〇中村剛也選手
甲子園出場おめでとうございます。甲子園でも暴れまくってください!

〇岡田雅利選手
おめでとうございます。決勝戦、見ていました。
甲子園でも圧倒的な強さで優勝してほしいです!!

〇森友哉選手
甲子園出場おめでとうございます。3度目の春夏連覇を目指し、悔いのないよう頑張ってください。

〇仲三河優太選手
(46イニング無失点と知って)大阪大会をこんな風に終えたことがないので、驚いています。春夏連覇というのはチームの目標だと思うので、ぜひ叶えて欲しいですね。 ホームランをたくさん打って欲しいですし、もちろん優勝して欲しいと思いますが、それ以上に1人1人全員が活躍して欲しいと思っています。

■高知 明徳義塾(3大会連続22回目)

〇岸潤一郎選手
今年も明徳らしい試合だったなと思います。
県大会で接戦が多かった年の方が、甲子園で勝ち上がっていくイメージがあるので、今年も期待しています。 思い切ったプレーをして、甲子園という場所を楽しんで欲しいと思います。

■熊本 九州学院(7年ぶり9回目)

〇川野涼多選手
決勝戦をテレビで見ていました。最後まで見られなかったのですが、5点差ありましたし、いい投手だったので、なんとか抑えるだろう、勝てるな、と思って電源を切りました。
選手1人1人が元気ですし、しっかり自分の役目を果たしているなぁと感じました。 連携も取れていて、雰囲気も良いですし、いいチームだと思います。 ハツラツとしたプレーで、優勝目指して頑張って欲しいと思います。

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:45〜21:00(最大延長21:30)

その他の主な出演者

文化放送ライオンズナイターは1982年の放送開始以来、2022年で41年目のシーズンを迎えます! キャッチフレーズは 「吼えろ!ライオンズ 叫べ!文化放送ライ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加