青木理「日本はプラスチック汚染大国」

青木理「日本はプラスチック汚染大国」

Share

世界各国の1人当たりのプラスチック容器・包装の廃棄量が日本は世界で2位だという。9月20日「西川あやの おいでよ!クリエイティ部(文化放送)」では、プラスチックをどう減らしていけばよいのか議論した。

青木「世界各国の1人当たりのプラスチック容器・包装の廃棄量を見てみると、日本はアメリカに次いで2番目に多い」

バービー「お~」

青木「だから、ある意味“プラスチック汚染大国”って言ったらアレだけれど、世界中でプラスチックの廃棄ゴミを多く出している国のうちの1つではあります」

西川「人口がこれだけ違うのに…」

青木「日本の我々は他人ごとではない。むしろ一番の当事者かもしれない」

バービー「でも、こういうお話って一消費者からすると、もうちょっと企業の体制が変わってくれたらと思うんです。例えば水をどこでもマイボトルで飲めるような環境だったりしたら、みんなやりやすいですよね。企業側がやってくれたらいいのになって思うけど、結構資本主義ありきみたいなところがあるから、もうちょっと企業側が変わってくれたら嬉しいなと私はひしひしと感じます。個人だと意識がバラバラじゃないですか?」

西川「そうですね」

バービー「大きい力が動いてくれるとありがたいです」

青木「確かにそうですよね。最近コーヒーチェーン店なんかでもストローを使わないとか、レジ袋を使わないとか言うんだけど、果たして全体の中でそれがどれくらいの量を占めているんだろうって考えると、恐らく微々たるもんだし、個々人の意識のレベルも違うから企業が考えを変えなくてはいけないと思う。ただ、一方で僕ら消費者側も考えを変えなくちゃいけないのは過剰包装。例えばヨーロッパなんかはスーパーで果物なんか色々包装しないでしょう」

西川「あと紙袋に入れたりしますよね」

青木「日本だと果物だとか魚だとか、こんなに包装するんですか?みたいな感じになってるじゃないですか」

西川「全部くるまってますもんね」

番組では、この他にも『プラスチックをどう減らすか』について議論しています。もっと聴きたいという方はradikoのタイムフリー機能でお聴き下さい。

番組の「きょうのクリエイティ部」のコーナーでお伝えしています。

 

「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」は毎週月曜~金曜の午後3時30分~5時45分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

で開く

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


西川あやの おいでよ!クリエイティ部

西川あやの おいでよ!クリエイティ部

月~金 15:30~17:45 

その他の主な出演者

世の中のネガティブをポジティブに変えるアイデアを毎日発信!クリエイティ部の活動にあなたも参加しませんか?

NOW ON AIR
ページTOPへ