インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2020.05.29

【今すぐ聴ける】音のプロが制作! 文化放送ASMR特番まとめ

文化放送 ASMR特番まとめ!

※ラジオの聴き方はこちらからご確認ください。

花火特番

『文化放送 花火大会 ~打ち上げ花火、下から聴くか? 横から聴くか? いやいや! 上からの音、中の音だって聴けちゃうスペシャル~』

放送日:2020/6/8(月)午前1:30~午前3:30


文化放送 花火大会 ~打ち上げ花火、下から聴くか? 横から聴くか? いやいや! 上からの音、中の音だって聴けちゃうスペシャル~

2020年夏、隅田川をはじめ多くの花火大会が中止となる予定です。一説によると、1732年にコレラと大飢餓の流行によって江戸で多くの死者が出たことを受け、8代将軍・徳川吉宗が1733年、慰霊と悪病退散を祈願する目的で、両国の川開きの日に水神祭を実施。その際に花火を打ち上げたのが、現在の花火大会のルーツと言われています。花火特番は、ASMR特番としてこれまで二度の「たき火特番」と「チャーハン特番」に続く第4弾。皆さんに少しでも上を向いていただけるよう、「ラジオでしかできない花火大会」を開催します。


チャーハン特番

『チャーハン特番 ~チャーハンが鍋の上でパラパラ舞うその姿は美しい。まるで桜の花びらが踊っているよう。本当の春がくることを願ってSP~』

放送日:2020/4/20(月) 午前1:30~午前3:30



当特番は、「新型コロナウイルスで暗い気持ちになりがちな日々が続く中、こういう時こそ気持ちで負けず、おいしいものや好きなものを食べて、一緒にこの難局を乗り越えたい。ラジオパーソナリティの声も、ラジオから流れる音も、元気の素になるはず」という趣旨で、強火で中華鍋を豪快にふって作るチャーハンのほか、餃子、チンジャオロース、唐揚げなどを料理している音だけで構成された"AMSR"特番です。"音のプロ"である文化放送の音声技術スタッフが3Dオーディオ技術を使って制作、まるで厨房にいるかのような感覚が味わえるため、イヤホンやヘッドホンで聴くことを推奨しています。

たき火特番 第2弾

『たき火特番~意外にも好評だったので第2弾やってみた。今回は最後の方に少しだけ芋煮の音も入れてみた。本当はマシュマロにしたかったけど音にならないので芋煮にしてみた件~』

放送日:2020/2/17(月) 午前2:00~午前3:30



たき火特番第一弾の高い反響を受け、第二弾として放送されました。前回同様、ほぼたき火や薪が燃える音だけで構成しつつ、今回は新たに、たき火をしながら楽しみたい芋煮の音をミックスします。「3Dオーディオ」技術を駆使して演出・編集し、まるですぐ傍らでたき火が行われている感覚が味わえる臨場感を再現。文化放送では、ヘッドフォンで聴取することを推奨しています。

たき火特番 第1弾

『たき火特番~ノルウェーのテレビ局が薪が燃えているだけの映像で高視聴率を獲得したので、たき火の音だけを流すラジオをやってみた~』

放送日:2019/12/9(月) 午前2:00~午前3:30



90分間の特別番組の中で、そのほとんどをたき火や薪が燃える音だけで構成した特別企画で、ノルウェーのテレビ局が薪特集番組を12時間放送して20%の高視聴率を叩き出し、さらにそのうち8時間は薪が燃えているだけの映像だったということを受け、文化放送がこの音声版として新たに制作、放送したものです。音声は、まるですぐ傍でたき火が行われているかのような感覚が味わえる「3Dオーディオ」技術を駆使して演出・編集。そのため文化放送では、ヘッドフォンで聴取することを推奨しています。

twitter ツイート facebook シェア LINEで送る

最新記事

  • YouTube
  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO