マネスパップー!

今週はゲストさんが登場のマネーランド!

声優の田中敦子さんにお越しいただきました!

 

以前にゲストでいらっしゃった天津向さんと同様、

田中さんにとって山田さんは顧問税理士でもあるそうで

さらにはこのマネーランドも聴いてくれているとか。

 

そんな田中さん、井上喜久子さんと2人で

1229()のコミックマーケット93初日に

「お姉ちゃんと少佐」というサークル名で

参加するということが話題になっています。

 

田中さんと井上さんは声優界では有名な

17歳教」(17歳からは一切歳をとらない)

のメンバーであり、2人で『文芸あねもねR

という朗読チャリティー活動をされていて、

今回はその活動の認知の幅を広げる目的での参加とのこと。

(ちなみに井上さんは「17歳教」の教祖です)

 

ARIAKE 2017」という、17種類のおしゃべりや

シチュエーションドラマを収録した60分のスペシャルCD

『文芸あねもねR』について説明するマンガや

2人の撮り下ろし写真などが載っている同人誌を頒布する予定

とのことですが、2人ともコミケへの参加は初めてということで

参加経験のある人々から色々とお話を聞いてみたりしているようです。

 

そこで今回は、サークル参加の経験がある「コミケ先輩」こと

浅野さんからもアドバイスをしていきました!

 

浅野さん的、注意すべきポイントとしては、

ブースに来てくれている人(並んでくれている人)たちを混乱させないため

「最後尾」や「列の途中」を表す札を軽い素材で作ることや

特に冬場は乾燥しており、紙などで手を切ってしまいがちなので

軍手を用意しておくこと、さらには年末で非常に込み合うので、

終了後に打ち上げをするお店をなるべく早く抑えておくこと

 

などなど、「コミケ先輩」からのアドバイスを

しっかりとメモされる田中さんでした!

 

「お姉ちゃんと少佐」

1229()(コミケ1日目)

【東A-63aです!

田中さん達ももちろん当日は参加されるそうなので

ぜひ立ち寄って、お二人の活動にご協力下さい!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、浅野真澄が選ぶ「2017年投資三大ニュース」を

発表しました!

 

第1位 投資資金の半額を

          某国のハイリスクな通貨につぎ込もうとして、

          すんでのところでやめる!

 

     投資先を探すうちにとある国の通貨に目をつけた浅野さん。

            ハイリスク!でも魅力的な利回り!

            そんな外国債に、投資をしようとした前日に、

            偶然その国の近隣に数年住んでいた人と出会い、

             その国の情勢を聞いて、すっぱりと諦めたそうです!

 

第2位 ずっと持ち続けている株が、今年かなり値崩れ! 

    私の株愛が試される!

 

株主総会に行くほど、社長の人柄に惚れた投資先!

            最初に購入した株で、ずっと持ち続けていたのですが、

 なんと収録当日に全部を売却!

            ただ、浅野さん曰く、"建設的な別れ"だそうです!    

 

第3位 みずほ証券さんの担当者が変わった!

 

    浅野さんのみずほ証券の担当者の方がこの秋で変更に!

    足繁く通い、電話も頻繁にしているようで、

    引き続き、投資ライフを楽しんでいる様子でした!

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングでもお知らせしました通り、

ゲストの田中さんには来週もご登場いただき

引き続きお話を伺っていきます!お楽しみに!



~第3回投資コンテスト開催のお知らせ~

201814日(木)~330日(金)に

「第3回マネーランド投資コンテスト」を開催します!!

登録の際には、マネーランドのリスナーだと分かるように、

ニックネームの頭に「マネーランド★」をつけてご登録ください。

前回は「★ML★」を最初に付けていただきましたが、

今回のコンテストから、「マネーランド★」のあとに

ニックネームを入れて改めてご登録をお願いします!

マネーランドは、全角カタカナで、ご登録くださいね。

コンテストの概要、ルール等は、近日中にマネーランドの番組HP

みずほ証券の番組アーカイブページに掲載する予定ですので、

そちらをご確認くださいね。


~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

マネスパップ―!

いよいよ12月に突入して、今年の放送も

今回を入れて残り4回となりました。

 

ということで今回はまず、

それぞれの2017年を簡単に振り返ってみましたが、

山田さんはテレビの仕事が全然なかったことが心残りで、

浅野さんは愛猫おもちのお世話に時間を費やしていたら

あっという間に12月になってしまったとか。

 

山田さんも番組リスナーさんも気になっているであろう

浅野さんの企業話は...

来年、いい報告が聞けるといいですね!

 

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたでは

 

現在放送中のアニメで小説家を題材にした作品があり、

税理士を職業としたキャラクターが登場していました。

確定申告の調査のため主人公の家へ訪問し、

購入物が経費か否かを判断するため色々な質問をしていました。

中には他人に知られたくない物についても細かく質問され、

主人公が精神的に疲弊する描写がありました。そこで質問なのですが

このアニメのように直々にお客様の家に出向き、

購入した物について根掘り葉掘り質問し

経費か否かを判断することは実際あるのでしょうか?

 

という内容のものを紹介。

山田さんも絶賛視聴中のTVアニメ「妹さえいればいい。」の中のシーン

ということで、少しテンション高めに解説をしてもらったところ・・・

実際のところ、このように税理士さんが家に直接来て

購入物が経費になるか否かを判断するケースというのはあるそうです。

 

山田さん曰く、浅野さんのように「役者」のお仕事をされている方などの

家に行くことはほとんど無いそうなのですが「作家」さんなどであれば

家に訪問することもあるとのこと。なぜならそういった職業の方は

基本的に家から出ずにお仕事をされている場合が多いからだそうです。

 

役者さんなどであればお仕事のついでに

税理士事務所に来てもらう形の方が双方共にやりやすい一方、

在宅でお仕事をされている場合は

税理士が訪問する形のほうがやりやすいんですね。

 

税務調査の際には税理士が依頼人の代わりとなって対応するので

実際に訪問して経費か否かの判断をしていく上では、

購入物の実態をしっかりチェックすることが必要になるとのこと。

依頼人と税理士の信頼関係も大事になってくるそうです!

 

 

 

そしてもう一通、

 

私は株主優待狙いで10年くらい投資しています。

最近はどの銘柄も株価が上がり、少し利益確定したいところです。

でも株主優待も欲しくて売ることが出来ない状態で

ジレンマに陥ってます。

こんな私はどうしたらいいでしょうか?

 

という質問のお便りも紹介しました。

株主優待目当てで保有している株の価格が上がってくると

こういったお悩みも出てきてしまいますよね。

 

株主優待目当ての株も保有している山田さんからのアドバイスとしては

現物買いと信用新規売りを同時に行う「クロス取引」を利用して

優待を持ち続けるという手もある一方、

リスクも高く、利益を確定させると税金もかかってしまうので

保有していたほうがいいのでは?とのことでした。

 

株によっては長期保有者への優遇制度などもあったりするので

様々な角度から見て判断するのが良いかもしれませんね!

 

 

「あの人は何故食えているのか?」

 

今回はリスナーさんから寄せられた

9月にスタートしたばかりの時間売買サービス

「タイムバンク」についてのお便りを紹介。

 

専門家の時間が市場で売買され、

購入した時間をその専門家への取材や相談、

食事などに使えるというサービスです。

価格は1秒あたりのものが表示され、

株式のように変動もするそうです。

 

時間を売り出している専門家さんは多数いるのですが、

たとえばクリエイターの落合陽一さんは1秒約500円なので、

60分の場合、約180万円。

「幻冬舎」の見城社長は1秒約192円なので

90分の場合、約100万円。

(※価格は収録日時点のもの)

 

山田さんはこのお話を聞いてすぐ、

空き時間を売れば税務相談に使えそうだと思い

タイムバンクへの参加申請をしたということですが

浅野さんの場合は?ということで

 

「タイムバンクで浅野真澄は食っていけるのか?」

というテーマで今回は探っていきました。

 

タイムバンクに参加して時間を売るためには

SNSにおける影響力が「偏差値」として判断され

一定以上の偏差値が必要になるそうなのですが

Twitterのフォロワー数が13万人以上いる浅野さんであれば

問題はなさそうですね。

 

しかし、時間を売ったところで何をするべきかが難しいという浅野さん。

声優になりたい人の相談を聞いてみるとか

漫画原作の話やビジネスのお話をする、

講演会を開くなどなど様々な案が出ましたが

この中のどれかが実現する日は来るのでしょうか?

 

声優さんがタイムバンクで時間を売るとなれば

話題性も高くなりそうなので、今後どうなるのか注目ですね!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、リスナーの皆さんが送ってくれた、

日常で使える投資用語「基礎投資会話」をご紹介しました!

 

 

★ラジオネーム:「タカ!トラ!バッタもん」さん

 

「オレ、ますみんのファンなんだぜ。」

「ふぅ~ん、逆張りなんだ。」

 

これは・・・悪口!?(笑)

 

「逆張り」とは・・・・

株価が下落している銘柄を狙い、

安いと自身が判断した値段で銘柄を仕込んで、

株価の回復を待つという投資スタイル。

ちなみに反対は「順張り」

株価が上昇している銘柄を狙って、購入した株価よりも

さらに上昇することを期待して購入することです。

 

これを踏まえて、もう一度例文を見てみると・・・

やっぱり悪口!?(笑)

 

ちなみに、この「逆張り」

なかなか今が「底値」という判断は難しいので、

初心者は手が出しづらいとのこと。

 

つまり浅野さんも手が出しづらいということ・・・?(笑)

 

★ラジオネーム:「トトトロン」さん

「スタッフから見た浅野さんのVI指数、高そう〜」

 

VI」とは・・・

「日経平均ボラティリティー・インデックス」の略。

市場、つまり投資家が日経平均株価の将来の変動を

どのように想定しているかを表した指数で、指数値が高いほど、

投資家が今後、相場が大きく変動すると見込んでいることを意味します。

 

通称は「恐怖指数」

 

つまりこれも・・・悪口!?(笑)

 

ちなみに、通常時は10から20の範囲内の指数なのですが、

経験則では30 がひとつの目安とされ、30 を上回る状況が続くと、

投資家は現物株の値下がりリスクを意識すると言われています。

 

ちなみに2008 年秋の金融危機のときに92の最高値を付けました。

 

浅野さんに関して言えば、以前やっていた「アニスパ!」のときのVI

高かったかもしれないが、今は高くないそうです!(笑)

 

ということで、引き続き、投資用語を日常会話に使った例文

「基礎投資会話」を募集中です!

 

ちなみに、ご紹介した方には、プレゼントを差し上げます!

 

こちらのプレゼントですが、

『今まで番組の中で作ったオリジナルグッズ』

(番組特製ステッカー、クリアファイル、

マネークリップ、カードケースのどれか1つ)

『番組特製日経平均株価手ぬぐい』『おもち風招き猫』

の3つのランクがありますよー♪

 

思いついた方は、ぜひ送ってくださいね!

ご紹介した方には、プレゼントをお送りしますので、

本名と住所もお忘れなく!

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

 

エンディングでもお知らせしました通り、

来週はゲストに声優の田中敦子さんがいらっしゃいますよ!

お聴き逃しなく!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

12月を目前にして一気に寒くなってきましたが

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

今回のマネーランド、まず最初の話題は

以前、浅野さんが堀江由衣さんと一緒にディズニーシーへ行き

リスナープレゼント用のお土産を用意したという話の続報から。

 

プレゼントに出した物が、堀江さんが実際に着用した

キャラクターの耳ということもあり

物凄い量のお便りが番組に届きました!

みなさん、ありがとうございます!

 

堀江さんとよく一緒に出かけているそうなので、

もしかしたらまた何かプレゼント出来る堀江さん着用の物を

浅野さんが手に入れてくるかも・・・!?

堀江さんに完全に乗っかってますが・・・(笑)

 

リスナーさんから頂いたふつおたでは

 

最近この番組の効果か、ギャンブルも投資も遠ざけてきた自分も

ちょっとずつ投資なんてしてみたい欲が出てきたのですが、

こんな人は投資に向いてない、みたいなものがあれば教えてください。

 

という内容のものを紹介。

投資とギャンブルは根本的に違うものだという前提はありますが、

どんな人が向いていて、どんな人が向いていないのか?山田さんが

「プロスペクト理論」の有名な例題を用いて説明してくれました。

 

まず1つ目の質問。

あなたに確実に100万円をプレゼントします。

②あなたがコインを投げて表なら200万円プレゼント。

   ただし裏なら0円。

この2つの選択肢から1つを選ぶならどちらにしますか?

 

そしてもう1つ。

「あなたに今200万円の借金がある場合」という条件下で

①あなたに確実に100万円をプレゼントします。

②あなたがコインを投げて表なら200万円プレゼント。

   ただし裏なら0円。

この2つの選択肢から1つ撰ぶならどちらにしますか?

 

 

1つ目の質問では確実に100万円が手に入る①を選ぶ人が多く、

2つ目の質問では、マイナス200万円の状態を解消するために

50%の確率とはいえ借金をなくすことが出来る可能性のある

②を選ぶ人が多いそうです。

 

人は利益に対しては堅実になる一方、損失に対しては臆病になり

損失を少なくできる可能性が高い選択肢を選んでしまうそうで、

これを「損失回避性」と呼ぶそうです。

 

「損をしたくない!」という気持ちの方が大きい人は

損をしてしまった場合、取り返そうという意識ばかり大きくなって

合理的な判断が出来なくなってしまうそうで、

損失回避性が大きい人ほど投資には向いていないかもしれません。

あなたはどちらの選択肢を選んだでしょうか?

 

 

 

そしてもう一通、

 

先日、金融広報中央委員会が主催する金融教育公開授業が

僕の母校で行われると知りチラシを見てみると

山田さんが講師に招かれていました!

高校生に「今後の生活設計で大切なこと」を講演されたそうですが、

僕も知りたいので教えてください!

 

という話題についてのお便りも紹介しました。

 

現役高校生たちを相手に投資についてのお話や

先程も出てきたプロスペクト理論と損失回避性のお話などを、

山田さんが説明してきたそうですよ!

 

将来的に講師をやりたいと思っているという

浅野さんには刺激的なお話になったようでした。

 

浅野さんへの講演会オファー、お待ちしておりますよ!

 

 

そして今回お送りしていったコーナーは

「ファイナンシャルファンタジー2」

 

寄せられた相談の内容は・・・

「銀行口座はいくつ持つべきか」について。

 

「プライベート用」と「お給料の振込用」

2つの口座を持っているというリスナーさん。

現在はこの2つで事足りているそうですが

将来的に貯蓄や投資をする場合、

そのための口座を新しく作るべき?という質問と

作るべきであればどう選べば良いのかを教えてほしいそうです。

 

 

ちなみに、平均で一人あたり3.5口座を保有している

というデータがあるのですが、浅野さんは4つなのでほぼ平均。

山田さんは14口座とかなり多めですが

ちゃんと運用しているものは4つくらいだそうです。

 

 

本題に戻り、口座を分けてお金の管理をする上では

「ペイオフ」対策をしておくと良いかもしれません。

ペイオフとは、銀行が倒産などをしてしまった場合でも

預金のうち1000万円までなら補償されるという制度なのですが

逆に言えば、仮に2000万円を預けていた場合も

1000万円までしか補償されません。

 

そこで一つの手法として、その2000万円を

1000万円ずつ2つの口座に分けて管理すれば

もしもの場合の損失を抑えることが出来るんですね。

なので、貯蓄をする場合はこういったケースも想定して

複数の口座を用意しておくと良いかもしれません。

 

 

そしてもう一つ別の手法として、

銀行口座ではなく「証券口座」に預けるという形も。

証券口座は銀行口座と違いペイオフの対象外なので

証券会社にもしものことがあった場合でも、

預けていたお金は全額補償されるという利点があるのです。

 

 

ということで、それらの情報を踏まえた上での

2人からの相談者さんへのアドバイスは、

 

「仕事用」「プライベート用」と別に

「貯蓄用」を用意しておくと管理が楽。

 

保有口座数が多すぎると管理しづらくなるので、

全部で3つくらいにしておくと良いようです。

そして「貯蓄用」は銀行口座ではなく証券会社にしておくと、

もしもの場合のリスクを回避できる可能性が高くなるので

そういったパターンもぜひ考えてみて下さいね!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は大事なお知らせが・・・

「第3回マネーランド投資コンテスト」の開催が決定しましたー!

 

マネーランド投資コンテストは、仮想資金1000万円を元手に、

バーチャル投資コンテンツ「株式投資とれーにんぐ」を使って、

どのくらい資産を増やすことが出来るかを競うコンテスト!

 

ちなみに、この「株式投資とれーにんぐ」の株価は、

時差(約20分)はあるものの、本当の株価とほぼ連動しているので、

リアルな投資体験ができます!

 

そして、過去2回のコンテストの時と同様に、

成績上位者には素敵なご褒美を用意する予定です!

また、今回は、前回にはないルールや、企画なども考案中です。

 

期間は、来年の1月から3月までを予定しています。

 

ということで、今のうちにみずほ証券さんのHPにある、

バーチャル投資コンテンツ「株式投資とれーにんぐ」

アカウントを作っていただきたいなと思うのですが、

ここで、ひとつお願いが・・・

 

マネーランドリスナーと分かるように、

ニックネームの前に「マネーランド★」を入れて登録をお願いします!

 

(例)マネーランド★邪王真眼  ※マネーランドは全角カタカナです。

 

前回は「★ML★」を最初に付けていただきましたが、

今回のコンテストは「マネーランド★」でお願いします。

 

前回ご参加いただいた方も、大変お手数ですが、

改めて登録をお願いいたします。

 

投資コンテストは、14日からスタートです!

それまでの利益は、その前に一度リセットされますので、

ぜひぜひ今のうちに、試してみてください!

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

今回は「3ヶ月間でプラス600万円の1位を目指すには?」

という話をしています。

 

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

エンディングでもリスナープレゼントについてのお話。

プレゼントを出すとお便りがたくさん来るので

女性声優さん達の私物を貰ってこようかと画策する浅野さんでした。

今後に期待ですね!ではまた次回!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

仮想通貨「ビットコイン」の話題からスタートした今回のマネーランド。

半年ほど前に山田さんが買った時の価格に比べて、

なんと、今回の収録日時点では4倍程度まで跳ね上がっていたそうです。

 

と言っても山田さん、少ししか買っていないとのことなので

そこまで大きな儲けがあったというわけではないそうですが

わずか半年程度でここまで上がるなんて凄い勢いですね。

 

一方の浅野さんは、静観しているうちにどんどん価格が上がり

手を出すタイミングを見失ってしまった模様。

アフレコスタジオにて、投資に興味のなさそうな某男性声優さんからも

ビットコインの話題が出たことで、過熱ムードを感じたとか。

 

ビットコイン市場、今後どうなっていくのか注目ですね!

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたでは

 

先日、会計士が活躍する映画

「ザ・コンサルタント」を観る機会があったのですが、

当たり前ですが海外にも会計の仕事があるんだなと感じました。

そこで質問なのですが、

日本と海外では会計のルールが違っていたりするのでしょうか?

 

というお便りを紹介。

『ザ・コンサルタント』は、表向きは会計士である主人公が

裏では凄腕の殺し屋であるという設定の映画なのですが、

気になる内容はぜひ観てチェックしてみてください!

 

本題に戻って会計のルールについて山田さんに聞いてみると

日本はもちろん海外の国々にもそれぞれ独自の会計ルールがある一方、

ルールを世界的に統一しようという動きがあり

IFRS(国際会計基準)が生みだされたそうです。

 

日本国内でも少しずつ、

IFRSに合わせていこうとする企業が出てきているようで

今後もっと増えていくのではないかということでした!

 

 

そして今回お送りしていったコーナーは

「山田さん、これは経費ですか?」

 

今回届いたお便りは、

 

RIZAPで松村邦洋さんがダイエットを成功させたというのを

テレビで見ますが、あれって経費なんですか?

CMに起用されるくらいの人はむしろタダかもしれませんが、

例えばCMに起用するほど顔が売れていない芸能人や役者が

RIZAPをやった場合、どの程度が経費として認められるのでしょうか?

 

というもの。

これまでにも多くの芸能人が結果を出してきたRIZAPですが、

少し前に松村邦洋さんも成功させて話題になりましたね。

 

ということで今回は、

「CMに起用するほど顔が売れていない芸能人で肉体改造をしている人」

の代表として、浅野さんが山田さんに経費交渉をしていくことに!

 

 

山田「そもそもなぜ肉体改造を?」

浅野「ひどい頭痛と腰痛持ちだったので病院に行ったら

先生にちゃんとした運動を勧められたから」

 

山田「頭痛と腰痛があった時も普通に声優の仕事してました?」

浅野「泣きながらやってました。ぎっくり腰で

仕事に穴を開けちゃった時もあったし入院もした」

「病院からアフレコに行ってまた病院に戻ったりもした。

   治さないと仕事に差し支えると思って肉体改造に耐えた」

 

山田「(肉体改造で)見た目的に変わったことは?」

浅野「7kg痩せていい女になった。写真うつりも良くなった」

 

浅野「浅の目覚めも良くなったし、肉体改造して人生変わった。

栄養も考えるようになったし寿命も伸びたんじゃないかな。

それだけ長く声優の仕事が出来るってこと」

 

山田「...わかりました」

 

 

そして、少し悩んだ末に山田さんが出した結論は・・・

 

「経費にできません」

 

どうやらポイントとなったのは「寿命」という言葉。

寿命の話まで及んでしまうと、仕事の話というよりも

プライベートの側面が大きくなってしまい、

声優という仕事に限った話ではなくなってしまうんですね。

 

頭痛や腰痛の話にしても、

他の仕事をしている人にも当てはまることなので

この肉体改造が経費として認められる要素としては不十分。

 

浅野さんの場合は

声優事業の経費にできるかどうかが論点になるので、

声や喉に対するメリットやポジティブな変化があったりすれば

経費として認められる可能性は

高くなっていたかもしれないとのことでした!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は金融・投資に関する知識がだいぶ身についてきた浅野さんが、

金融分からないリスナーの素朴な疑問に答える「投資初心者講座」を

お届けしました!

 

今回の疑問は・・・

「証券会社の窓口で何を話せばいいの?」

 

◆予約は必要?

浅野さんは電話が掛かってきたときに、アポイントを取るそうです。

そして、その時に、今気になっていること、

興味のあることを伝えておくと、会う時までに、

いろいろと調べておいてくださるそうです。

 

ちなみに、みずほ証券のHPから相談会の予約をすることができ、

訪問予定日時、相談内容を事前に入力すると、スムーズに相談することが

できるそうですよ!

 

◆無理やり買わされたりしない?

しません!色々情報を教えてくれますが、

あくまでも、買う側に委ねてくれるとのこと。

 

◆どのくらい相談するの?

2時間くらい!(※浅野さんの場合です!笑)

浅野さんは、朝何時に起きます?とか、

一見関係ないようなこと(!?)も、聞くとのこと。

浅野さんにとっては、「投資の先生」みたいな存在だそうです!

※一般的には、30分程度が多いようです。

 

ということで、浅野さん的には、対面がおすすめだそうですよ!

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

エンディングでも浅野さんの窓口相談話に。

担当者さんと2時間も喋っている人、

浅野さん以外にもいたりするのでしょうか?

では、また来週!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

今回はまず、先日、声優の豊崎愛生さんが

ご結婚を発表されたという話題から!

 

このおめでたい話題を、

豊崎さん所属のユニット・スフィアが好きだという山田さんに

まずはファン目線で「寂しいけどおめでとうという気持ち」

「長く応援しているからこそ、父親のような心境」

と語ってもらいました。豊崎さんファンの方による

心温まるエピソードも紹介してくれる場面も。

 

一方、スフィアが2019年までの活動休止を発表していることや

豊崎さん自身がベストアルバムを発売したばかりということ等を踏まえ、

周到な準備をした上での一番良いタイミングを選んでの発表だろうという

経済目線での考え方も聞くことができました。

 

いずれにしても、おめでたい話に変わりはないですね!

豊崎さん、ご結婚おめでとうございます!

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたでは

 

先日ニュースを見ていたら、

日本の完全失業率が2.8%と伝えていました。

ちょっと前はもっと失業率が高かったですよね?

これはやはり日本の経済が良くなっているということなのでしょうか?

 

という、失業率と経済に関しての疑問を紹介。

たとえば今から15年前の2002年の

失業率は5.36%だったので、当時から考えると

確実に下がっていることになりますね!

 

ちなみに若者だけの失業率を見てみると、

5%台と少し高めなようにも思えますが、

若い人は入退社が多くなりがちなので

そこまで問題ではないという山田さんの見解も。

 

日本の失業率が前述の数字である一方、

ヨーロッパ各国のデータを見てみると・・・

 

・スペイン...19.64(25才未満に限ると50%程度)

 

・ギリシャ...23.55(若者は50%以上)

 

・フランス...10.04(若者は30%程度)

 

と、高い数字を記録している国が多いようです。

そんな中でも日本の失業率が低い理由としては

少子高齢化が進んでいるというところがポイントに。

 

若者の数が増えていることに加えて

移民もいるヨーロッパ各国に比べると、

定年する人の数は多いけれど若者が少ない日本では

就業者数がほぼ変わらないということなんですね。

 

 

続いて、

 

普段私は月の頭に「ここまで下がったら買いたいなー」

という値で、指値の買い注文をして「やっぱり買えないよなー」

と思いながら月末まで見る生活をしているのですが、

今月もやっぱり買えそうにないと思っていた注文が、

急に指値で入れていた値の少し安い値段で約定しました。

指値を入れているのに、市場価格がそれより安くなって

約定するというのは、よくある現象なのでしょうか?

 

という、投資初心者だという方からのメッセージ。

まずは山田さんに「指値」や「約定」といった

投資用語を簡単に説明してもらいました。

 

「指値」...売買時の価格を指定しておく買い方/売り方

     →「指定の価格以上(以下)になったら売る(買う)」

「約定」...株の取引等の売買が成立すること

→この場合は「買えた」ということ

 

ちなみに「指値」の他に

「価格はいくらであってもこの株を買う!」という

「成行」という買い方も存在します。

 

それを踏まえて今回の疑問を整理してみると・・・

「この価格で買う!」と思っていた株が

その価格よりも安く買えてしまったというケースになりますね。

 

山田さん曰く、指値での注文は

「指定した価格ピッタリではなく、その価格以下で買う」

というものなのだそうです。(売る場合は指定の価格以上)

なので今回のケースは珍しい話ではないようです。

 

ちなみに指値で買う場合のメリットは、

自分で決めた価格以上のお金を用意する必要がないということ。

 

逆に、値段が合わなければもう買えないのですが

それでも買いたくて、自分で決めた指値を吊り上げちゃうという

デメリットのようなものもあるとか・・・。

 

指値は短期的な投資向きで、

成行は長期的な投資向きと考えられるそうですが

長期的に投資をしている山田さんも浅野さんも

指値で買うことが多いそうですよ。

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

ここ最近、日経平均株価が上昇しているというニュースを

よく耳にしますが、今回は、マーケットの盛り上がり度合が分かる、

注目すべきポイントについてご紹介しました!

 

株式売買代金に注目してみよう!

 

株式売買代金は、株式の取引量を金額で示したもので、

売買された株式数に株価を掛けて算出します。

この金額が多ければ多いほど、

市場が盛り上がっているという目安になるそうです。

 

収録日前後は、だいたい3兆円前後で、

この金額は、ちょうどアベノミクスの最初の頃と同じくらいです。

 

ちなみに、2013年5月23日には売買代金が

5.8兆円を記録しています。

この原因については金談トークで詳しく説明していますので

ぜひ金談トークもお聴きください!

 

外国人投資家の動向を気にしよう!

 

海外投資家は、日本株売買の約6割~7割を占めていて、

この海外投資家が買いだすと相場が上がっていく傾向にあります。

 

ちなみに、収録日の時点では、

海外投資家は、5週間連続で買い越しとなっていました。

 

ということで、この2つのポイントを踏まえて、

二人で買いどきのタイミングの目安となるアノマリーを

考えてみることに・・・

 

海外投資家が、買い越しのときに株を買う...?

(でもみんなが買っているときに買うのは結構勇気がいる...?

 

株式売買高の動きが、株価に先行していると言われているので、

売買高に注目してみる...?

 

あと、マネーランド的には・・・

浅野が動くと相場が動く!

 

浅野さんが動いたら、みなさん注意してください!(笑)

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

エンディングではみずほ証券さんの新CMの話から

浅野さんが通っているみずほ証券さんも改装され

相談しやすさがアップしたという話題に。

みなさんも是非、足を運んでみてくださいね。

では来週の放送もお楽しみに!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

11月に突入し、今年も残すところあと2ヶ月となりましたが

みなさんはいかがお過ごしですか?

 

そんな今回のマネーランドは

浅野さんが最近、一眼レフカメラを買い替えたという話題から。

愛猫「おもち」のベストショットを狙うため

40万円近くをかけて新しいカメラを手に入れたという浅野さん。

カメラには詳しくないという山田さんには

なかなか理解し難いお値段な様子でした。

 

はたして浅野さんはおもちで収益を上げ、

カメラを経費として認めてもらえる日は来るのでしょうか?

 

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたでは

 

総務省のお達しにより換金率の高いものが駆逐されましたが、

2017年のオススメのふるさと納税の返礼品は何がありますか?

 

という、ふるさと納税についての話題を紹介。

今年の4月に総務省からのお達しで

ふるさと納税の返礼品の価格を「寄付額の3割まで」に抑えるよう

全国の自治体に要請すると発表したんですね。

 

以前は返礼品にあの「ダイソン製品」が多く用意されていた

岡山県備前市では、8月に約120品目が削除され

なんと、年間の寄付額が昨年度の約27億円から

3億円程度まで減額してしまう見通しだとか・・・。

 

と、少し世知辛い感じの話題ではありますが

ふるさと納税がお得な制度であることに変わりはないのです。

番組スタッフ陣も各々、様々な自治体に寄付をして

特産品などの返礼品をもらっています。

 

そして今年も残すところ2ヶ月となり、

それぞれ年収がなんとなく見えてきて、

寄附できる金額も分かってきた頃!

ということで

 

「マネーランド ふるさと納税 オータムスペシャル」

 

と題し、ふるさと納税のサイトを見ながら

様々な返礼品を調べてみる企画をお送りしていきました。

 

浅野さんから山田さんに、

山田さんが普段使いしているリュックがあまりにもボロボロなので

返礼品で新しいものを手に入れてみては?

という提案があり、いろいろと調べていった結果、

浅野さんが見つけたリュックを勧めてみるも

「まだまだ使えるから大丈夫」というスタンスで

まったく乗り気じゃない山田さん。

 

78年使っているというこちらのリュックは

ふるさと納税で新しいものに変わるのでしょうか?

 IMG_5273.jpg

一方、浅野さんは

ふるさとチョイスのランキングの中から見つけた

「東京スカイツリーの展望デッキでのランチ利用券」

というものに興味津々の様子でした。

 

過去にも物品ではなく旅行券などを貰っているという

「体験型」が好きな浅野さんらしい選択ですね!

 

他にもたくさんの魅力的な返礼品があるはずなので

みなさんもぜひサイトをチェックしたりして、

ふるさと納税を活用してみてくださいね!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、リスナーの皆さんに募集していた、

日常で使える投資用語「基礎投資会話」のメッセージを

ご紹介していきました!

 

ちなみに、メッセージを送って頂いた方に差し上げるプレゼントも

決定しましたよー!

 

面白さによって3つのランクがあり、

まずは、今まで番組の中で作ったオリジナルグッズ!

番組特製ステッカー、クリアファイル、マネークリップ、

カードケースのどれか1つです。

続いて、番組特製日経平均株価手ぬぐい!

そして、一番レアなのは、おもち風招き猫!

 

今回ご紹介した基礎投資用語はこちら!

 

ラジオネーム:石畳さん

「いや〜彼の評価はストップ安だね!」

 

彼はきっと、遅刻か何か、大失敗をしてしまったのでしょう。

でも、上場廃止にはなっていないですから!(笑)

まだここから取り戻すことは十分可能です!

 

「ストップ安」とは・・・・

株式市場では、株価の異常な暴騰・暴落を防ぐため、

前日の終値を基準にした、これ以上上がらない!これ以上下がらない!

という、1日の値幅制限が決められているんですが、

この値幅制限まで価格が下がることを「ストップ安」と言います。

 

こちらの用語、判定は・・・カードケース!

 

ラジオネーム:なし

「この初回盤の価値がテンバガーにならないかなぁ?」

 

テンバガーとは・・・

 

ウォール街の業界用語というより、スラングで10倍株、

つまり株価が10倍になったことをいいます。

 

元々は野球用語で、1試合で10塁打を打ったという意味で、

一般に、企業規模が小さく一時的なサプライズなども含めて

株価が10倍になる勢いで値上がりした銘柄の事を言います。

 

こちらの用語、判定は・・・クリアファイル!

 

ということで引き続き、皆さんぜひ投資用語を日常会話に使った

例文「基礎投資会話」を送ってきて下さい。

素敵なプレゼントをご用意してお待ちしています。

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングでも再びふるさと納税の話に。

最後まで山田さんに新しいリュックを猛プッシュする浅野さんでした。

ではではまた来週!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

あっという間に10月最後のマネーランドです。

そんな今回のオープニングトークは、

浅野さんが株主優待で堀江由衣さんと一緒に

オリエンタルランドこと(!?)ディズニーシーに

遊びに行ってきたというお話から。

 

ハロウィンシーズン中ということで

仮装しているお客さんが多かったらしく、

2人もキャラクターの耳を付けて楽しんだそうですよ!

 

そしてなんと!

番組リスナーさんにお土産を用意してくださったそうで

・堀江さんとお揃いのダッフィーのぬいぐるみ

・堀江さんが付けていたプーさんの耳

・浅野さんが付けていたミニーマウスの耳

3つをリスナーさんに抽選でプレゼントします!

 

ということで、お土産が欲しいという方は、

メールに「お土産ほしい!」と書いて、送ってくださいね♪

 

 

さて、リスナーさんから頂いたふつおたでは

 

マネーランドで「選挙は買い」というアノマリーを

紹介していましたが、本当にそんな感じでしたね!

日経平均が21,000円台を迎える日が来るとは!

やっぱりこれは選挙の影響なのでしょうか

 

という、先日行われた衆議院選挙と

株価に関するアノマリーについての疑問を紹介。

 

「解散そして選挙があると株価が上がる」とよく言われる通り、

投票日までの日経平均株価の上昇っぷりが印象的でした。

最終的には16連騰という最長記録になったそうです。

 

ちなみに浅野さん、

選挙期間中に証券会社へ投資相談をしに行ったそうで

「なぜ今上がっているのか?」

「なぜ選挙の時期に上がりやすいのか?」などなど

担当者さんにじっくりと説明してもらったそうですよ!

 

そして今回お届けしたコーナーは

「ファイナンシャルファンタジー2」

 

寄せられた相談の内容は・・・

「お金の使い方」について。

 

「ケチなのでお金を使うのが怖くて仕方ない」

という大学生リスナーさんからの

「金は天下の回りもの」という言葉を信じてお金を使い

良い使い方を覚えた方が良いのか否かというもの。

 

お金に対する考え方は十人十色ですが、

まずはそれぞれのお金に対する考え方を聞いてみると・・・

 

山田さんも相談者さんと同じ、ケチでお金を使いたくない側の人間。

株などでお金を「動かす」のは好きだけど「使う」ことはストレス。

貯金の残高が増えていくのが快感とのこと。

 

一方の浅野さんは

「人に迷惑をかけなければお金の使い方は自由」という考え方。

ちなみに浅野さんは大人になって自分で稼いだお金を

積極的に使うことでお金に不自由な環境下で育てられた

自分の子供時代に「リベンジ」している感覚なんだとか。

 

そんな2人からの相談者さんへのアドバイスは、

 

「お金の使い方は人生に直結する」と前置きした上で

自分なりのお金に対する価値観を見つけられれば、

人から何かを言われてもブレずにお金と向き合えるのでは?

 

とのことでした!

自分に合ったお金の使い方や価値観が見つかるといいですね!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

ハロウィンの時期ですが、ハロウィンといえば仮装!

つまり、化ける!ということで、今回は、

投資の世界で「化ける」=「大きく成長する」銘柄は

どう探せばいいのか?ということを、

アメリカの株式時価総額の上位企業をヒントに考えてみました!

 

現在の米国の株式時価総額ランキングは・・・

 

1位 アップル

 

2位 アルファベット(グーグル)

 

3位 マイクロソフト

 

4位 フェイスブック

 

5位 アマゾンドットコム

 

第1位のアップルは、時価総額は約90兆円!

今世紀に入り、その時価総額は150倍以上に急成長しています。

ちなみに、株式時価総額は日本を代表するトヨタの4倍以上、

日本のトップ10を合わせた額に相当します。

 

第5位の「アマゾンドットコム」は、

1997年にアメリカのナスダックに上場してから20年で

株価は500倍に上昇しています!

 

でも、これらの企業でも、

沈滞ムードが漂っていた時期もあったそうです!

なんだか夢がありますよね!

 

ということで、これらの企業がなぜこれだけ大きく成長したのか?

なぜ成長を続けているのか?を二人で考えてみました!

 

まずは、グローバルな企業だということ!

確かに、どの企業も日本でもすごく有名ですよね!

 

そして、新しいインフラとして機能していることも、

共通点としてあげられるかもしれません。

 

さらに、お金持ちの伝記を読むのが大好き!?という

浅野さんをヒントに、山田さんが、

トップが「天才」という共通点を発見しました!

 

ということでトップが「天才」の企業を見つけると、

大きく成長する銘柄が見つかるかも!?

 

「天才」は概して「変わり者」という話も出ましたが、

「天才」を見つけるのも、なかなか難しそうですね!(笑)

 

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

エンディングでも堀江由衣さんとのエピソードで盛り上がった

今回のマネーランド、いかがでしたでしょうか?

次回の放送もお楽しみに!

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

先週に引き続き今週のマネーランドも

声優の岩田光央さんをゲストにお迎えしました!

 

先週の放送では岩田さんの著書

「声優道: 死ぬまで「声」で食う極意」について

色々と伺っていきましたが、

今週は「お金」の話をしていこう!ということで

岩田さんに、お金にまつわる様々な質問をしていきました。

 

 

まずは

「今は女性声優より男性声優の方が儲かってる?」

 

岩田さんいわく、そもそも声優の仕事量は

「昔から男性の方が多い」とのこと。

 

そして浅野さんの持つ

「男性声優は一度売れたら息が長いけど女性声優は線香花火のよう」

というイメージについては、

 

「女性声優でもちゃんと生き残ってる人はいる」との回答が。

 

近年はアプリゲームなどの仕事が爆発的に増えたことで、

そういった場で活躍している若手が増え

声優の仕事の裾野が広がったように見えるけれど、

10年後、20年後も生き残っていくためには

先を見据えて何が出来るかが大事になってくるようです。

 

売れなくなった時のことを考えて準備しておくことも大事で

岩田さんも浅野さんも貯金を続けてきたそうですよ。

 

そして

「今までで一番良いギャラをもらったお仕事は?」

 

という質問には

「イベント+イベント関連の仕事

(グッズのロイヤリティなども含めて)」

 

テレビCMのナレーション仕事など割の良い案件もある一方、

そこまででもない仕事もあるそうですが

岩田さんのスタンスとしては基本的には依頼は断らず、

どの仕事も大事に受けているそうです!

 

そして

「お金に関して気をつけていることや注意していること」

については、

 

「様々なものが、経費になるのかならないのかのチェック」

 

という、個人事業主でありながら

自分の会社も持っている岩田さんらしい回答が。

 

 

最後に

「老後のお金のことは考えてるんですか?」

 

という質問に対しては

「ちゃんと年金型の保険に入っている」

 

と、さすがの堅実さでした!

 

 

そして今回は岩田さんと一緒に

こちらのコーナーもお送りしていきました!

 

「山田さん、これは経費ですか?」

 

今回は岩田さんに経費候補を用意していただき、

それが経費として認められるのかどうかを

山田さんに判定してもらいました。

 

岩田さんの経費候補は・・・

 

ほぼ毎日している晩酌の

赤ワインやバーボンのお供である

ソフトサラミや生ハムなどなど。

 

福利厚生費・残業食事代になるのか?

それを探っていくための

山田さんの質疑が始まりました。

 

 

山田「生ハムやソフトサラミは、

好きだから食べているということですか?」

岩田「趣味嗜好でもあるけど、一日のリセットとして。

翌日の仕事の活力のために必要なものだから」

 

山田「もし岩田さんが声優じゃなかった場合、

   晩酌のときに何を食べますか?」

岩田「同じもの...いやいやいやいや、

   芋焼酎のお湯割りとしめ鯖ですかね!」

浅野「しめ鯖に当たると仕事に支障が出る可能性があるから

   声優はしめ鯖食べないですもんね!生ハムは大丈夫!」

 

山田「岩田さんの会社は社員さん何名ですか?」

岩田「代表取締役の僕と取締役と社員1人の3名です」

山田「岩田さん以外の2人は家族ですか?」

岩田「取締役は家族(奥さんの愛河里花子さん)です」

浅野「奥様も声優さんとして大活躍されてますもんね」

 

山田「最後に、奥様も晩酌はされますか?」

岩田「酒が飲めないのでしてません。」

山田「わかりました。ありがとうございました。」

 

 

そして、山田さんの出した結論は・・・

 

 

「経費にしちゃダメです」

 

 

今回の判定のポイントは

「声優ならではの飲食品かどうか」

「社員全員が同じように食べているかどうか」

 

たとえば、

赤ワインやバーボンとソフトサラミや生ハムの組み合わせに

「喉に良い」などの効果が認められるのであれば、

経費として認められる可能性があったかもしれません。

 

その上で、社員のみんなが同様に食べているのであれば

(奥様も喉のケアのために食べるなど)

より可能性があったのではないかという山田さんの見解でした!

 

 

ということで、ここで岩田さんとはお別れのお時間に。

2週に渡ってお付き合い頂いた岩田さんの著書

「声優道: 死ぬまで「声」で食う極意」は現在好評発売中です!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、「e-SPORTS」についてのお話でした!

 

eSPORTS」は、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、

格闘ゲームなどの対戦ゲームをスポーツ競技として捉えた際の

名称です。

 

欧米で若者を中心に人気で、大会の優勝賞金も、超高額!

2024年のパリ・オリンピックで追加競技として採用される

可能性もあるそうです。

 

そして今、この「eSPORTS」市場が急速に拡大中なんです!

 

市場規模は2016年から20年にかけて年率30%以上の成長を見せ、

20年には15億ドル近くまで達するという予測もあるほど。

 

そして、競技人口は1億人以上。

ちなみに、サッカーで26500万人以上、

野球は3500万人といわれています。

 

ということで、これから盛り上がりそうな

eSPORTS」関連の投資先についても考えてみました!

 

まずは、やっぱりゲーム会社!

 

そして「eSPORTS」の中継をしている、

動画配信サービスにも期待がかかりますね!

 

さらに、GPUという、

ゲームの3DCGなどを高速画像処理を可能とする半導体も、

今後e-SPORTSが拡大していくと、需要が拡大するそうですよ。

 

皆さんも、ぜひ「eSPORTS」に注目してみてはいかがでしょうか。

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

ゲストに岩田光央さんをお迎えしてお送りした2週間、

お楽しみいただけましたでしょうか?

岩田さん、ありがとうございました!

 

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

今週もゲストさんが登場のマネーランド!

声優の岩田光央さんにお越しいただきました!

 

以前に宮村優子さんがいらっしゃった時にも言っていましたが

山田さんは学生時代、

岩田さんが担当していたラジオ番組のヘビーリスナーだったそうです。

そんな山田さんが「兄貴」と慕う岩田さんから

当時の番組についての貴重なお話なども聞くことが出来ました。

 

 

そして!そんな岩田さんは今年

「声優道: 死ぬまで「声」で食う極意」という本を出版されました。

 

養成所で声優を目指す生徒たちと触れ合うにつれて

若い世代の考え方の稚拙さを感じたという岩田さんに

出版社の方から提案があって本を出すことになったそうです。

 

不安定と言われる声優業界で長い間

第一線で活躍し続ける岩田さんならではの視点で

声優界・声優業について記されている本ということで、

本を実際に読んだ浅野さんからは

「もっと早く読みたかった」という感想が。

 

 

芸歴40年の大ベテランである岩田さん、

最初は子役としてのお仕事をされていたそうです。

地元で行われた教育映画のオーディションがきっかけとなり

小学5年生の時に劇団に入り、そこからドラマや映画、

アニメや外画のお仕事などなど、色々なお仕事に

幅広く取り組まれてきたとか。

 

とはいえ岩田さんにも「食えなかった」時代があったそうで、

その頃は美術学校でデザインの勉強をし、

グラフィックデザイナーのお仕事も両立させながら

なんとか生計を立てていたそうです。

 

そんな岩田さんは、

代表作と言える『AKIRA』がきっかけとなり

声優業をメインに活動されるようになったそうです。

 

 

そして岩田さんと言えば下ネタのイメージが強いですが、

若い頃から生命保険に入ったり、

住宅金融公庫の「つみたてくん」に加入し、

お金の管理をしていたという堅実な一面も!

 

 

最後に、

岩田さんの本の中に、「残る声、消える声」という

シビアなテーマも書かれていることから

 

 

浅野さんが「残る」声なのか「消える」声なのか

岩田さんに伺ってみることに・・・・

 

 

ビビる浅野さんへの、岩田さんからの回答は、、、

 

 

「残る可能性が非常に高い」

 

 

岩田さん曰く、浅野さんはもちろん声に特徴があるし

仕事への向き合い方も真面目で努力も重ねてきているから

覚悟を持って生きているから、上に向かっていけると思う

 

とのことでした!

 

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

10月22日は衆議院選挙の日!

ということで、今回は、選挙と株価の関係について、

お話ししていきました!

 

まずご紹介したのは、都市伝説的なアノマリー「選挙は買い」

 

1980年代以降の衆院解散・総選挙を見てみると、

衆議院の解散当日と、投開票前の最終営業日の株価の比較では、

12回中11回で株価が上昇してるんです!

 

ただ、選挙後を見てみると、

投開票前の最終営業日と半年後の比較では、

「7勝5敗」と拮抗しています。

 

また、戦後の1949516日から2017年9月29日までの、

日経平均株価の首相別パフォーマンスを見てみると・・・

 

就任日から退任日までの日経平均株価の騰落を年率換算すると、

昭和では中曽根政権がプラス38.1%で最大パフォーマンスを記録!

アベノミクス相場の上昇ピッチは年率換算プラス20.8%でした。

 

10月22日の選挙の行方、気になりますね!

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

というわけで今週は

ゲストに岩田光央さんをお迎えしてお送りしていきましたが

まだまだ話し足りない!ということで、

来週の放送にもお付き合い頂きますよ~!お楽しみに!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

先週に引き続き今週のマネーランドも

天津の向清太朗さんをゲストにお迎えしました!


 IMG_5260.JPG


向さんが出版された

「ただのオタクで売れてない芸人で借金300万円あったボクが、

年収800万円になった件について。」

という本について、今回も色々とお話を伺っていきました!

 

本の題名では「800万円」となっている向さんの年収ですが

正確な金額は「8714080円」。

あとちょっとで年収1000万円になるのに惜しい!

そこで、ファイナンシャルプランナー2級の資格を持つ

山田さんと浅野さんが

年収をあとちょっと上げるためにはどうしたらいいか?を

向さんとのトークを通じて探っていきました。

 

向さん的には、一度やったラジオ構成のお仕事に手応えを感じたらしく

ここに収入アップの可能性があるかも?ということで、

マネーランドの構成も担当している

売れっ子構成作家・諏訪さんへの弟子入りを狙っている様子...

 

山田さん曰く、向さんが書くコントのネタは面白いとのことで、

これは広がっていく可能性がありそうですね!

 

さらには投資にも興味があるという向さん。

これは上手くいけば1000万円到達も夢じゃないかもしれません。

 

 

 

そして今回は向さんにお付き合い頂き

こちらのコーナーも!

 

「あの人は何故食えているのか?」

 

向さんの本にも書かれている

「なぜ芸人は月給9万円でも生きていけるのか?」

というテーマで今回は探っていきました。

 

芸人さんは売れるまでギャラが低いというのは

よく聞きますが、向さんも芸歴10年目の頃は

月給9万円で貯金は0円だったそうで。。。

 

まだ売れていない芸人さんたちは、

仕事の少ない中、ギャラの単価の低い中

どのようにして生きているのでしょうか?

 

向さんによると・・・

 

「驚異的な生命力」

 

も大事なのだそうですが、一番大きな要因は

先輩が後輩の食事代や飲み代の面倒を見るというルールの存在。

 

向さんの所属する

よしもとクリエイティブ・エージェンシーでは

代々受け継がれてきているルールとのことで、

先輩が売れていようがいまいが関係なく、後輩に奢る。

後輩の方が売れていても先輩が奢るそうです。

 

そのために売れていない頃は

おごってくれる先輩達のスケジュールをチェックしつつ

ひもじいアピールをしてご飯を食べさせてもらっていたそうです。

売れたら今度は自分が後輩に奢ることで還元していくんですね。

 

ちなみに浅野さん、自身が所属している青二プロダクションにも

同じような伝統があることを最近知ったそうで

事務所の後輩に奢ったことは全然ないとか...。

 

 

そして家賃問題ですが、多くの芸人さんがとっているのが

彼女の家に転がり込んで面倒を見てもらうという方法だそう。

いわゆるヒモのような感じですが、彼女が出来ない場合は、

借金してでも自分で払うパターンになってしまうそうです...

 

総合すると、人から可愛がってもらえるように

人との距離感を上手く作ることが大事になるようです。

 

さらには、本には書かれていない

先輩芸人の麒麟・田村さんの優しさ溢れるエピソードなども

お話しいただくことができました!

 

というわけで、2週に渡って

ゲストの向さんに色々とお話を伺っていきました。

そんな向さんの著書

「ただのオタクで売れてない芸人で借金300万円あったボクが、

年収800万円になった件について。」は現在好評発売中!

 

さらには1018日には新作ライトノベル

「クズと天使の二周目生活」も発売になるそうなので、

こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、先週からネットが再開した、

東海ラジオの放送エリアである愛知県、岐阜県、三重県の

お話をしました!

 

愛知県には、噂の(!?)「レゴランドジャパン」がありますが、

他にも、2020年代初めころには「ジブリパーク」がオープン予定、

2027年には、品川、名古屋間を最短40分で結ぶ、

「リニア中央新幹線」が開業予定と、これから盛り上がりそうな予感!

 

岐阜県、三重県はというと・・・アニメの聖地で盛り上がっています!

岐阜県は、あの大ヒット映画「君の名は。」の聖地!

三重県は、アニメ「凪のあすから」の聖地!

 

アニメ聖地が地域活性化に一役買っているようです!

これからますます増えていきそうですよね!

 

さて、このコーナーは、みずほ証券さんのホームページで

アーカイブ放送を聴くことが出来ます。

こちらでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

 

2週に渡って向さんをゲストにお迎えしたマネーランドですが

なんと来週もゲストさんにお越しいただきます!

声優の岩田光央さんがいらっしゃいますので、

来週の放送もお楽しみに!

 

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net