マネスパップー!

今回の放送も、前回に引き続き、

「ふるさと納税」の返礼品の話題から。

 

総務大臣が野田聖子さんから

石田真敏さんに代わったことで

今後の動向が注目されますが

総務省の基本的な方針は変わらないようです。

 

「良い制度ではある」という大臣の認識のもと、

国の指導に従っていない自治体はどうなっていくのか

見守っていくしかないですね。

 

今回、最初にお送りしたのは

「みんなの景品フェアリー」

 

浅野さんが副業で始めた景品サイト

『景品フェアリー』を盛り上げるための

ビジネスアイデアを募集するこのコーナー。

 

以前の放送の際に紹介した意見は

どれも的確かつ辛辣でしたね。

畑健二郎先生の仕事場の住所を登録するために

使っていたバーチャルオフィスを解約。

浅野さんと畑健二郎先生が、

書類上だけですが「別居」扱いになった

というところまで紹介しました。

 

その後もさまざまな意見を参考に

新規の方でも入ってきやすいような

サイト作りを目指しているんだとか。

 

今回、リスナーさんから届いた意見として

 

歓送迎会を頻繁に行う業界をリサーチし、

アプローチしていくのはどうでしょうか。

例えば、金融業界(銀行・証券)

3ヶ月に1回人事異動があり、

各支店で飲み会が頻繁にあります。

まずは身近なみずほ証券様に売り込み、

小さくてもいいので実績を作ってから広告宣伝をする方が、

効率的な広告宣伝ができる気がします。

 

という内容のものをまず紹介。

目から鱗なお話だと思った浅野さん、

みずほ証券の方に聞いてみたところ...

 

確かに人事異動の回数は多いものの

その度に景品を出してのパーティは

しないと返されてしまったとか。

 

となるとやはり狙い目は

「納会」「結婚式の二次会」「忘年会」など

規模が大きいイベントになってきそうです。

とりあえず今は、年末年始シーズンを狙って

サイトを作り変えているそうですよ。

 

よく、アニメ作品のスタッフさんや

出演者の皆さんで作品の打ち上げをして、

ビンゴ大会で「◯◯を貰った!」

みたいな話を聞きますが、

そういった打ち上げの場合は

「作品がどれくらいヒットしたか」によって

規模が変わってくるんだとか・・・。

 

続いて、

 

知名度アップのため、紹介映像を作り

YoutubeUPしたら良いのではないでしょうか。

「景品フェアリー」という名前だけでは

どんなことをするサービスなのか、

具体的にわかりにくいと思います。そこで、

使用法や仕組み、実際に使用した方の体験談などを

まとめた映像を様々な人に見てもらえるようにすれば、

景品フェアリーがもっと身近に感じられるのでは

ないでしょうか。

 

というお便りも紹介。

動画サイトだけでなく、Twitterにも

動画をアップすることが出来る今の時代。

 

やっぱり動画で見るのが一番わかりやすい!

というのは浅野さんも考えていたそうで

シナリオも既に考えてあるんだとか。

 

問題は、

いろいろあって動画のための予算がないので

タダで作ってくれる人がいるかどうか

 

リスナーさんの中に

プロの動画製作者さんがいれば、

景品フェアリーの説明をする12分の動画を

タダで作ってもらい、

代わりに動画の最後に宣伝を入れても良いとか、

番組でも名前を言ってあげるとか、

Twitterでも発信してあげるとか、

ちゃんと見返りも考えているみたいです。

 

「我こそは!」という方は

これまでに作った動画の実績などと一緒に

番組に立候補メールを送ってきてもらえれば

双方にwin-winな動画コンテンツが誕生するかもしれません。

 

今後も「景品フェアリー」を盛り上げて

より良くしていく方法を募集していきますので

気軽に送ってきてください!

 

 

続いてお送りしたのは

「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

 

今回届いたお便りは、

 

LINE Payカード」の「2%還元」が

終了するというニュースがありましたが、

山田さん的に今お得なカードは何になりますか?

今ボクが使っているカードの還元率がそんなに高くなく、

番組で言ってた「LINE Payカード」いいなぁと

思っていた矢先にこのニュースが流れてきたので、

どうしようかと思っています。

 

というもの。

LINE Payカードの利用特典だった、

(無条件で)利用金額の2%還元」が

5月末で終了して久しいですね。

現在は、利用条件に応じて

ランクが変わるシステムを採用しており

最大還元率の「2%」にするためには

・月に10万円以上の利用

・月に5人以上への送金

が条件となっており、

少しハードルが高めになっています。

 

山田さんによると、

今現在のオススメカードはKyash

 

もともと、個人間の送金や請求ができる

ウォレットアプリだったこの「Kyash」が

少し前にVISAのリアルカードの発行を開始。

 

LINE Payカードと同様にプリペイド式で

還元率2%を誇るだけでなく、

年齢制限なし、本人確認不要、

手数料・年会費で持つことが出来ます。

さらに、クレジットカードと紐づけておけば

引き落としの際に

クレジット側のポイントも付くのでお得です。

 

ただし、

・一日(一回)あたりの購入限度額が3万円以下

・一ヶ月間の決済利用上限は12万円

・有効期限5年、期間内の利用上限100万円

という条件があるのですが...

 

100万円まで使用すると、

カードの再発行ができるようになるので

現在のルールのままであれば

永久に使うことが出来るようです。

 

ですが、LINE Payカードの時のように

利用条件が急に変わることもあるので

注意しながら使う必要がありそうです。

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、指数のお話!

 

まずは、日経平均株価について・・・

 

日経平均株価は、日本経済新聞社が算出・公表している

東証一部の代表的な225銘柄の株価指数。

 

この225銘柄は、市場流動性の高い銘柄を中心に

業種間のバランスを見て、選ばれているそうです。

 

基本的には株価を合計して銘柄数で割った単純平均に近い

指数となっています。

※厳密には、指数の連続性を保てるように計算されているそうです。

 

続いてTOPIXについて・・・

 

TOPIXは、東証1部上場全銘柄の浮動株ベースでの、

時価総額の変化を指数化したものです。

時価総額とは、「上場企業の株価」に「発行済み株式数」を掛けたもの。

「浮動株」というのは、発行済み株式数のうち、

経営陣や金融機関などの大株主(安定株主)が保有していない、

市場に流通している株式のことを言います。

ちなみに、TOPIXは東京証券取引所が算出・公表を行っている指数です。

 

TOPIXは東証一部上場の全銘柄の時価総額を

196814日の東証一部の時価総額を100として計算しています。

たとえば、仮に今日のTOPIXが2000ポイントだとすると、

196814日に比べ、東証一部の時価総額が20倍になった!

ということです。

 

で日経平均株価とTOPIXの違いはというと、

それぞれの値動きに特徴があります。

 

日経平均は株価の高い企業の影響を受けやすく、

TOPIXは時価総額の大きい大型銘柄の影響を受けやすい!

 

日経平均株価は、東証一部上場企業の中から代表的な225銘柄の

平均株価を算出するために、主力銘柄全体の動きを把握する際に

わかりやすく、便利な指標といえます。

 

一方TOPIXは、時価総額を使用して指数を算出するため、

電気機器や輸送用機器、情報・通信、銀行等の比較的時価総額の

大きい業種の影響をより強く受ける特徴を持っています。

 

日経平均株価とTOPIX

ニュースで見かけたときは、ぜひ注目してみてください!

 

みずほ証券さんのHPでは、

このコーナーのアーカイブを聴くことができます!

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングでは、実は山田さんが8月頃に

とあるTV番組に密着取材をされていたというお話!

マネーランドの現場にも番組クルーが来ていて

浅野さんもインタビューを受けていたそうです。

 

それが近い内に放送されるそうなんですが、

収録時点で言えるのは、全国ネットの

23時台のトークバラエティ番組」ということだけ・・・

 

でしたが!!!

 

ここでお知らせです!

山田さんが、10月18日(木)23時から放送の

フジテレビ「アウト×デラックス」に出演!!

 

内容は・・・

『「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の著者はアニメ好き!

"声優びいき"の会計事務所経営に迫る』

とのこと。

 

浅野さんも取材を受けたということで、

ぜひアウトな人、山田さんをチェックしてみてください!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

◆「みんなの景品フェアリー」 ← New!

→浅野さんが起業した景品サイト、

「景品フェアリー」を世に広めていき、

ビジネスを成功させるためのアイデアを募集するコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

マネスパップー!

寒い日が来たと思ったら暑くなったり、

体調の管理が難しいシーズンですね。

 

そんな今回のオープニングトークは

山田さんが「自分への投資」として

ボイストレーニングに行ってきたというお話。

 

なんでも、先日の放送でお話ししていた

コナン脱出ゲームの参加メンバーの中に

ボイストレーナーさんがおり、

誘われたので行ってみたんだとか。

3年半もこのマネーランドで喋っているのに

今更になって声の勉強をしようと思ったそうです。

 

しかし、もう25年近く

ちゃんとした運動をしていない山田さんは

「動きやすい服装と室内シューズを持参してください」

と言われても、そんなものはないという問題に直面。

 

仕方なくスウェット的な寝間着と、

お義母さんが履いていなかったスニーカーを見つけ

それを持っていったそうです。

 

最初の1時間は筋トレで有酸素運動をしたそうですが

「5分でへばった」という山田さん。

 

その後にようやく発声のトレーニング。

母音だけをしゃべる「母音法」で

音を相手にしっかり届ける練習をしたらしいです。

 

浅野さんはボイトレを全くやったことがないそうですが

一連の話を聞いたあと、山田さんに

「響きをどうにかする前に滑舌を改善した方がいい」

というアドバイス(?)をする場面も。

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたは、

 

先日 野田総務大臣が

「過度な返礼品を送付し

制度の趣旨をゆがめているような団体については、

 ふるさと納税の対象外にすることもできるよう、

 制度の見直しを検討することにした」

と発言しました。これから

「ふるさと納税冬の時代」が来てしまうのでしょうか?

 

という内容のものを紹介。

 

番組でもおなじみの「ふるさと納税」ですが、

総務省がこれまで定めていた返礼品に関するルールの

「寄付金額の3割以下」「地場産の商品」

という条件に応じない自治体を名指しして

規制を示唆したというこのニュース。

浅野さんも以前、ふるさと納税で

旅行券をもらっていたことがありましたね。

 

これまでもこういったお話はあったのですが

とうとう総務省側がしびれを切らした形です。

 

そもそも総務省は地方交付税交付金で

各地方公共団体の財源を調整していたのですが、

ふるさと納税が導入され、返礼品競争が過激化し

「寄付金額の5割」の自治体と

「寄付金額の3割」の自治体が存在してしまうと

自治体の差が出てしまいます。

 

本格的にそれをなくし、

再び平等に扱おうとするために、

総務省が動いたようです。

 

「地場産の名品がない自治体はどうすれば?」

「ないから知恵を出して旅行券とか

 ダイソンの掃除機とかを出してるのでは?」

という浅野さんの疑問に対しては、

 

「さらなる知恵や工夫に注目」と山田さん。

 

ふるさと納税の制度自体は今後も続くので、

返礼品がどうなっていくのか注目です。

物品以外にも、被災地への寄付などもできるので

まだ見たことがないという方も

ぜひ一度チェックをしてみては?

 

 

そして、

 

06か月の子供がおり、毎月2万円程度、

子供名義の口座(普通預金)に貯金しています。

旦那は株の売買、私は投資信託をしています。

夫婦ともに、idecoNISA(20)

枠を使いきって投資信託を行っています。

学資保険に加入してしまうと、

他の選択肢を切り捨てることになると感じる一方で、

「娘の大切なお金を守らなければ」

というプレッシャーを勝手に感じてしまい、

投資せずそっとしておきたい気持ちになってしまいます。

 

しかし、先日旦那から

「普通預金は勿体無いだろ」と言われてしまいました。

投資信託で預けっぱなしにすることは出来ますが、

人のお金となると知識不足からくる不安で何も出来ません。

山田さんはお子さんもいらっしゃいますが、

お子さんのお金を運用等しておられますか?

お勧めの子供のお金の運用方法があれば是非教えて下さい。

 

というものも紹介。

 

この方のマネーリテラシーの高さと

子供のお金に対して「人のお金」という

捉え方が出来ることに感嘆する浅野さん。

 

ご両親が浅野さんの奨学金を使い込んでしまった時

「娘の奨学金を使わなきゃいけない

親の辛さが分かるか!?」と逆ギレされたという

浅野家のお話は置いといて・・・

 

現在8歳の娘さんがいる山田さんも

子供名義での口座を持っているそう。

貰ったお年玉などを入れているそうですが

それ以上のことはしていないとか。

それは、娘さんのお金なので

「本人の自由にしてほしい」

という方針からだそうです。

 

子供向け投資としてオススメなのは

 

5年の間、年間80万円まで

株式でも投資信託でも

非課税で運用できる「ジュニアNISA

(ただし18歳まで引き出せない)

 

・お便りの中にもあった、

もし親に何かあった場合でも

給付金が受け取れる「学資保険」

 

・親名義で積立投資をするという方法

 「子供のために引き出さない」

という強い意志があれば...

 

など。こういった方法の中から

自分のライフスタイルに合ったものを見つけて

お子さんのために運用できるといいですね!

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、前回に引き続き、104日が投資の日!だったということで、

日本証券業協会のホームページにある「投資の時間」を参考に

改めて投資の初歩的なお話をしていきました!

 

今回は投資をする上で、気にしなければならない

「リスク」と「リターン」について・・・

 

一般的な会話の時に言う「リスク」というのは、

「危険なこと」「避けるべきこと」という意味で使われていますが、

実は投資の世界では「リスク」とは、リターンの不確実性の度合い

「リターンの振れ幅」のことを表しているそうなんです。

 

なので、投資の世界の「リスクが高い」は、

山田さん曰く、声優で言うと金田朋子さん!?

皆さん、ご理解いただけましたでしょうか・・・?

 

投資をしようとすると、利益つまりリターンばかり目に行きますが、

しっかりとリスクも把握しておくことが大切!

 

金融商品には主に4つのリスクがあります!

 

「信用リスク」

これは投資した会社が将来も存続している場合もあれば、

破たんする場合もあり、また、債券だと会社の経営状態や、

国の財政状態などにより、投資した債券について元本の払い戻しや、

利子の支払いが行われなくなる場合もあります。

 

「価格変動リスク」

価格が変動する金融商品は、

換金する際の受取金額が当初支払った金額より

上回る場合もあれば下回る場合もあります。

価格が変動する代表的な金融商品は株式ですが、

債券であっても一般的に途中で売却する場合、

価格は市場価格により変動します。

 

「為替変動リスク」

外国の通貨で取引される外貨建ての金融商品は

外国為替レートの変動により、

換金・満期の際、円での手取り額が購入したときの金額を

上回る場合も下回る場合もあります。

 

「カントリーリスク」

海外の商品で資産運用する場合、

その国の信用リスクにも注意が必要です。

国ごとの信用リスクを評価する参考となるモノサシとして、

国内外の格付け会社や調査会社などから情報提供されています。

 

この他、売りたいときに取引成立が困難で換金できない

「流動性リスク」などもあります。

 

投資をするときは、

リスクもしっかり把握しておきたいですね!

 

みずほ証券さんのHPでは、

このコーナーのアーカイブを聴くことができます!

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングでは、

浅野さんが最近、不動産投資の勉強を始めたという話。

実際にやるかやらないかは別として、

自分に向いているかどうか気になり始めたそう。

 

ですが、勉強のために勧められた漫画を読んだら

作者の不動産投資失敗談がたくさん載っていて

モチベーションが下がってしまったようです。

 

やめてしまうのか、続くのかは、はたして...

ではまた来週!

 

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

◆「みんなの景品フェアリー」 ← New!

→浅野さんが起業した景品サイト、

「景品フェアリー」を世に広めていき、

ビジネスを成功させるためのアイデアを募集するコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

ついに今年も10月に突入!

あっという間に残り3ヶ月です...

 

そんな今回のオープニングトークは

浅野さんと山田さんが、

以前この番組にもゲストに来てくださった

宮村優子さん達と一緒に「名探偵コナン」の

脱出ゲームに行ってきたというお話。

 

2人とも挑戦するのは2回目だったそうですが

脱出成功率わずか6%の難解脱出ゲームに

悪戦苦闘だったようです。

 

 

そして今回は新コーナー

「みんなの景品フェアリー」からスタート!

 

浅野さんが副業で始めた景品サイト

『景品フェアリー』を盛り上げるために、

「こうすれば宣伝になるよ!」

「こうすればもっと良くなるよ!」という

ビジネスアイデアを募集するコーナーなんですが...

 

リスナーさんから頂いたお便りは

どれも非常に鋭く、ダメ出しに近いものが多く

結構ガチのコーナーになりそうな予感です。

 

それでも浅野さんは

『景品フェアリー』をより良くするためなら

辛辣な意見も聞く覚悟が出来ているそう。

 

まずは...

 

公開日にサイトを見に行って、

一番最初に「会社概要」のページを見ました。

通販は相手が見えないので、

これから取引する業者はどんな相手なのか、

知っておきたいからです。

次に会社住所を検索して調べたのですが、

真っ先に目に入ったのは

「バーチャルオフィス」「詐欺」という文字です。

これは、誰がどう見ても心象が良くないです!

浅野さんを知らない人が「景品フェアリー」を見ても

胡散臭さしか感じないかもしれません。

また、景品を受け取った人なら、

浅野さんのことを知らない確率は上がると思います。

そんなところに個人情報を預けて大丈夫?と思うのでは?

 

という内容のお便りを紹介。

「バーチャルオフィス」とは、

実際に場所としてオフィスを借りなくても

新しく会社を設立することができる

いわゆる「住所貸しサービス」です。

場所を借りる必要がないので

安く済ませることができるうえ、

事情があって自宅住所を登記できない人も

会社を設立することが出来ます。

 

また浅野さんのような有名人の場合も

住所を不特定多数の人々に公開せずに

会社を登記できるためよく使われているのですが...

 

バーチャルオフィスを使用している会社の中には

胡散臭い会社も少なからず存在しているので

このリスナーさんにご指摘いただいたように、

バーチャルオフィスを使用し続けていると

信用度の問題がついてまわります。

(もちろん良い会社もたくさんありますよ!)

 

ですが浅野さんは既にこの問題を

夫である畑健二郎先生に相談済みだそうで、

導き出された解決策は

 

バーチャルオフィスは解約して

畑先生の仕事場の住所を登記簿に載せる!

 

これで信用度の問題はクリア!

 

しかし、そのためには

畑先生の住民票を仕事場に移す必要があり、

夫婦で住んでいる住所に住民票が登録されているのは

「浅野さんのみ」という形になるので...

浅野さんと畑先生、入籍してわずか半年ほどで

書類上だけですが「別居」という扱いに...

 

畑先生(と浅野さん)はそんなことをしてまで

『景品フェアリー』に賭けているのです。

 

 

続いて

 

浅野さん、畑先生が運営しているので

アニメ・漫画調のキャラクターが描かれていると思いますが、

仕事中、当人は忘年会等の業務でサイトを見ているにもかかわらず、

他の人には遊んでいるように見えてしまうので、

アニメ・漫画調デザインは止めたほうがいいと思います。

 

また景品アイテムにJTB旅行券がありますが、

山田さんもご存じのように所得税法上、

金券は現物給与に該当する可能性が高いので、

経理処理の面倒さから会社の経理担当者に嫌がられるので、

景品アイテムとしては不向きかと思います

 

というお便りも紹介。

まず『景品フェアリー』のサイト上には

畑先生によって描かれたマスコットキャラクターの

イラストが多く使用されています。

 

「遊んでいるように見えてしまう」というご意見もある一方、

会社の知名度アップやイメージ付けの点では

メリットも多くあると考えられるので、

完全になくすというのは考えにくそうです。

 

そして旅行券について。

会社内で行う行事での景品としては

確かに不向きなところもありますが、

そういったパターンでも問題なく手配できる、

旅行券が入っていない景品セットも数種類あるので

会社が絡む場合はそういったセットを

選んでもらうのがいいかもしれません。

 

旅行券の入っている景品セットは

結婚式だったり、友人間であったり

会社の絡まない行事で

お役に立てるのではないでしょうか?

 

 

そして最後に

 

売り上げを伸ばすには、GoogleYahoo!等の

検索エンジンで「景品サイト」などと検索した時に、

最低でも1ページ目に表示されるようにするといいと思います。

出来たばかりで口コミもまだあまりない段階だと

「この会社は安心して使えるのだろうか?」と顧客が不安に思い

敬遠される可能性もありますが、

検索エンジンの上の方に出てくるようなサイトであれば

信用されやすいと思います。

 

というお便りを紹介。

Web検索をした時の検索結果の

上の方に表示されているサイトは

信用度が高いものが多いですよね。

 

そのために、いわゆる

SEO(Search Engine Optimization)対策」

をしている大手企業はたくさんあるのですが、

かなりのお金がかかってしまうため

立ち上がって間もない『景品フェアリー』には

そこまでのことはまだ難しい...

なので当面はリスナーさんにも協力していただいて、

 

「景品フェアリー」や「景品 フェアリー」で

Web検索してもらい、景品の注文はしなくていいので、

とにかく景品フェアリーのサイトに飛んでもらう

 

という感じで

検索エンジン様が景品フェアリーを覚えてくださるまで

地道にやっていくしかなさそう...

「景品」と入力するだけで

候補のワードに「フェアリー」が出てくるようになれば

こっちのものです!

 

今後も「景品フェアリー」を盛り上げて

より良くしていく方法を募集していきますので

気軽に送ってきてくださいね!

SEO対策のアイデアなんかも歓迎です!

 

ネットビジネスを始めてみたいという方も

ぜひこのコーナーで対策を練っていきましょう!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、104日が投資の日!ということで、

日本証券業協会のホームページにある「投資の時間」を参考に

改めて投資の初歩的なお話をしていきました!

 

『そもそも何故投資をするべきなのか?』

 

これは将来の生活費は増加予想の中にあって、

預金しているだけでは お金が増えないから。

 

将来、日本は少子高齢化で、64歳以下の割合が減って、

逆に65歳以上の割合が増加していくといわれています。

つまり、働く人は減っていくのに、

社会保障の給付が必要な人は増えて、

その補てんのために1人当たりの社会保険料や税金が、

現在より増加すると予想されているんです。

 

そして、物価も上昇していく可能性があります。

ちなみに、昭和40年当時の1万円は、

消費者物価指数をモノサシで見ると

平成29年時点では約4万円の価値があり、

これは50年で物価が4倍くらい上がっている計算・・・!

 

一方、銀行の金利はすごく低い!

定期預金金利が、現在だとだいたい0.01%

 

生活にかかる費用が増加するけど、低金利でお金は増えない・・・!

 

だから投資でお金を増やす!という考え方が必要とのことです!

 

老後に超不安を感じている浅野さん、

だからあんなに投資に積極的なんですね!(笑)

 

みずほ証券さんのHPでは、

このコーナーのアーカイブを聴くことができます!

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングでは、

以前の放送で浅野さんが話していた、

某社のIPO株を100株購入したというお話。

番組で宣言していた通り初値で売ることができ、

15万円の利益を出すことができたそうですよ!

ではまた来週!

 

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

◆「みんなの景品フェアリー」 ← New!

→浅野さんが起業した景品サイト、

「景品フェアリー」を世に広めていき、

ビジネスを成功させるためのアイデアを募集するコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

早いもので9月の放送も今回で最後!

そんな今回のオープニングトークは

浅野さんがIPO(新規公開株)

購入したというお話。

 

以前、山田さんから

「メルカリ」のIPO株の抽選に当選し

100株購入したという話を聞き、

自分も購入したくなったという浅野さん。

担当者さんにお願いして

注目のIPO株があれば教えてくれるように

お願いしていたそうです。

 

買い方も山田さん方式で

1,000株を申し込んだところ、

100株当選したそうです。

公開初日に初値で売るつもりらしく、

またそんなお話も聞けそうですね!

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたは、

 

離婚理由に「価値観の違い」があると思います。

でも、結婚する前に、結婚してからの

お金使いとか価値観ってわかるものですか?

男性はデートの時はお金を払う人が多いと思いますし、

付き合ってる状態と結婚してからだと

状況が変わるような気がします。

結婚する時に、相手のお金使いとか気にしましたか?

 

という内容のものを紹介。

 

「するに決まってる!」という浅野さんは

旦那さんである畑健二郎先生の

支払いの感じや普段からの使い方など、

お金に関する考え方を

しっかりチェックしていたそうです。

 

さらに、浅野さんが大事だと考えているのが

「お金を持っている人や

成功している人をどのように見ているか」

お金持ちに対して

ネガティブな感情を持っている人は

絶対に成功しない!と力説。

 

一方、山田さんの場合は

そこまで深くは考えていないものの

生活レベルや相手の両親について

知っておきたいようです。

相手の実家がお金持ちすぎたりすると

「価値観が合わなさそう」だと

感じてしまうんだとか。

仮に相手の家が極貧の場合、

金遣いの荒さ故の極貧でなければ

上手くやっていく術はあるとのこと。

 

浅野さんのように、

相手の貯金額や資産形成などについて

ストレートに聞くのは難しいので

付き合っている段階で

相手のお金に対する考え方を

さりげなくチェックしておくのが

良さそうですね。

 

 

そして、

 

僕は音楽・雑誌・マンガ・映像と

気がついたら毎月5000円近くの

定額サービスを受けていることになります。

でもなかなかやめ時も分からずという感じです。

お2人は定額制サービスを

どれぐらい活用していますか?

 

というものも紹介。

現在かなりの種類が存在する

定額制サービス。音楽が聴き放題のものや

映画などが見放題のものなどが一般的ですね。

 

浅野さんも、

Kindle Unlimited(月額980)

「楽天マガジン」(月額380)

NHKオンデマンド」(月額972)

「テレビ東京ビジネスオンデマンド」

(月額500or年額5,000)

「アマゾンプライム」

 (月額400or年額3,900)

など多くのサービスを利用しているそうです。

 

山田さんは、定額サービスを利用すると

どっぷりハマってしまいそうなので

日経新聞を音で聴くことが出来る

audiobook.jp(月額750)

だけ加入しているそうです。

 

そして、最近では

このような定額サービス以外にも、

 

ファッション業界では

ルイ・ヴィトン、エルメス、

グッチなどの有名ブランドのバッグを、

月額6,800円で無期限・個数無制限で

レンタルできるLaxusや、

スタイリストが選んだ

メンズ用コーディネートを月額7,800円で

まるごとレンタル出来るleeap

 

ゲーム業界では

PlayStation4PlayStation3の作品

375タイトルを月額2,500円でプレイし放題の

PlayStation Nowや、

オンライン対戦を楽しめたり、

ファミリーコンピュータのゲーム

数タイトルが月額300円でプレイし放題の

Nintendo Switch Online

などのサービスも出てきています。

 

浅野さんも、定額制の喫茶店があればいいなと思って

探してみたら、あっさり見つけることが出来たとか。

 

ちなみに山田さんは

「ライフスタイルに合った定額サービスを

コーディネートしてくれるサービス」

があれば理想的だそうですよ!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今週も先週に引き続き、

金融と経済の知識を身近に学べるサイト

「お金のキャンパス」内の記事、

DINKS夫婦が考える老後資金の準備方法

シミュレーションしてみよう」(8月8日配信)をピックアップ!

 

今回は、老後資金はいつから貯めたらよいのか?についてのお話を

お届けました!

 

気になった方はぜひお金のキャンパスの記事をチェック!

https://money-campus.net/archives/5573

 

また、みずほ証券さんのHPでは、

このコーナーのアーカイブを聴くことができます!

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングでは改めて告知!

来週から新コーナー、

「みんなの景品フェアリー」が始まりますので

皆さんぜひ、事業を成功させるための

ビジネスアイデアを送ってきてくださいね!

 

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

◆「みんなの景品フェアリー」 ← New!

→浅野さんが起業した景品サイト、

「景品フェアリー」を世に広めていき、

ビジネスを成功させるためのアイデアを募集するコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

だんだん涼しくなってきた今日この頃。

季節の変わり目は体調の管理が大事になりますね。

 

そんな今回のオープニングトークは

浅野さんのご両親が禁煙を始めたというお話。

 

以前の放送で話していた家族旅行の際、

浅野さんがご両親の老後を心配して

「健康でいる努力をしてほしい」

とお願いしたところ、

そろって禁煙を始めてくれたそうです。

 

病気のリスクも減りますし、

長続きしてほしいものですね。

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたは、

 

景品フェアリーの正式稼働おめでとうございます。

打ち上げなどの幹事の負担を助けるという

誰もいないような土俵での商売発想は素晴らしいと思います。

しかしながら、誰もやらないからこそ、

誰も知らないという事態になりそうですが、

浅野さんはどのように宣伝をして

知名度をあげていく予定ですか?

 

という内容のものを紹介。

浅野さんの本業?副業?

「景品フェアリー」についての話題です。

 

以前、山田さんも景品フェアリーで

景品のセットを注文したと話されていましたが、

実際に歓送迎会でビンゴ大会をしてみての

満足度はそれなりに高かった模様です。

 

自分では選ばないような景品も入っていて

バランスが良いという点、

景品は当たった人の家に直接送るため、

会場に実物を持っていく必要はなく

商品説明のパネルで事足りるという点、

さらに、景品が気に入らなければ

Amazonギフト券に交換することもできるという

まさに、かゆいところに手が届くシステムまで

備えている景品フェアリー。

 

ただ、現状はweb検索の対策をしていないので

「景品」「景品 幹事」などで検索しても

検索結果の上位に表示されないそう。

 

その点は今後対策していくとして、

景品フェアリーを広めていくためのアイデアを

近々始まる

「みんなの景品フェアリー」

のコーナーで募集しておりますので

浅野さんを救う策を考えて、

ぜひぜひ送ってきてくださいね!

 

ちなみに、同じように

他に誰もいないような土俵での

お仕事をしている人といえば、

「芸能人に特化した税理士」である山田さん。

 

山田さんの場合、

「実績を作ることができれば成功できる」

という自信があったため、

最初の3年間は赤字覚悟で安く仕事を請け

口コミで広げていく方針でやっていたとのこと。

目論見通り、34年目あたりから

赤字を脱することができたそうです。

 

「実績を作り、それで押していく」ことが

こういった事業では大事になるんですね。

 

 

続いてのコーナーは「今日の得する話」

 

ちょっと気にするだけでお得になるような情報を

山田さんが教えてくれるこのコーナー。

 

今回は、来年10月から消費税率が

現在の8%から10%に引き上げられるという中で、

一部の新聞や食料品などは上がることなく

8%のまま購入できる

「軽減税率」の制度が注目されている!

ということで、浅野さんに

「軽減税率クイズ」に出題していきました。

 

提示されたものに、

来年10月以降かかる消費税率が

8%なのか10%なのかを答えるというルールです。

考え方のポイントは、

どれくらい生活に必要なものなのかという点。

 

 

まず

・『にんじん』

 

浅野「生活に必要なものなので、8%!」

 

正解!

 

 

・『お肉』は

 

浅野「生活に必要な肉と

必要じゃない肉があるので、10%

 

不正解...

 (肉は生活に必要なものであり、

生鮮食品であるため)

 

 

・『鯛』

 

浅野「8%

 

正解!

(魚類は全て8%)

 

 

・『(お店での)テイクアウト』

 

浅野「高いお店だとテイクアウトできないし、

    庶民的なイメージがあるので8%

 

正解!

 

 

・『外食』

 

浅野「これは10%でしょ!」

 

正解!

  (テイクアウトと違い

  贅沢なもののため)

 

 

・『ケータリング』(シェフが来てくれるもの)

 

浅野「人生に必要ない余剰なものなので10%

 

正解!

 

 

・『お酒』

 

浅野「必要な人もいるけど嗜好品なので10%

 

正解!

 

 

・『紅茶とセットになったカップ』(1万2千円)

 

浅野「嗜好品の代表みたいなものだけど

    紅茶業界の圧力で・・・8%?」

 

不正解...

 

 

という、なかなかの好成績でした!

 

最後の紅茶とカップのセットが曲者でした。

このように、食料品と物がセットになっている商品は

「一体資産」と呼ばれ、

値段が1万円以下、かつ食料品が占める割合が

3分の2以上を占めている場合のみ8%になるという

少し特殊なルールが適用されるそうです。

 

今回の場合は1万円を超えているため10%

これがもし8,400円で、

そのうち6000円を紅茶が占めている商品の場合、

8%になるということでした。

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、金融と経済の知識を身近に学べるサイト

「お金のキャンパス」内の記事、

DINKS夫婦が考える老後資金の準備方法

シミュレーションしてみよう」(8月8日配信)をピックアップ!

 

DINKSというのは"Double Income No Kids"

結婚後、共働きで子供を持たないライフスタイルのこと。

今の浅野さんがまさにそうですね!

 

今回は、そんなDINKS夫婦が、どれぐらい老後の資金が必要で、

どれぐらい年金をもらえるのか?についてお話ししました!

 

気になった方はぜひお金のキャンパスの記事をチェック!

https://money-campus.net/archives/5573

 

また、みずほ証券さんのHPでは、

このコーナーのアーカイブを聴くことができます!

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングではも浅野さんのご両親話。

禁煙の件をTwitterでつぶやいたら多大なる反響があったとか。

今後も番組内でちょくちょく、

浅野家の近況のお話をしていくそうなのでお楽しみに!

 

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

マネスパップー!

9月に入ってもまだまだ暑いですが

皆さんいかがお過ごしですか?

 

今回のオープニングトークは

浅野さんがふるさと納税でもらった

旅行券を使い、ご両親を連れて

ある場所に旅行してきたという話。

 

有名な観光地である

N市へ行ったそうなのですが、

もろもろの事情でタクシーが全く走っておらず

バスを乗り継いで移動する羽目になり

予定がかなり崩れてしまったため

ホテルの部屋にてご両親と3人で

高校野球の秋田県代表、

金足農業高校の試合を見ていたとか。

 

コンビニ探しも一苦労だったという

浅野家のN市旅行、大変だったようですが

こうして話のネタに出来たので

結果的には良かった...

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたは、

 

この夏も多くのアニメ映画が公開されました。

その中の多くが、メインキャラの声を

俳優・女優やタレントなど、いわゆる

「声優じゃない芸能人」が務めていました。

『ポケモン』や『プリキュア』の劇場版でも、

ゲストキャラを芸能人が演じることがお約束になっています。

「芸能人の出演料は宣伝費扱いになっていて、

製作費とは別枠になっている」とも言われています。

アニメ映画の芸能人起用は宣伝扱いなのでしょうか。

 

という内容のものを紹介。

 

劇場アニメ作品の主役などを

本業の声優ではない俳優さんなどが

務めているパターン、多いですよね。

 

実際のところ、そういった芸能人さんの起用は

「宣伝目的」という側面が大きいようです。

 

そのため、本業の声優さんよりも

高いギャラをもらっていて、

その分、宣伝のための稼働も

多いのではないかということです。

 

その作品の知名度をアップさせて

より多くの利益を出していくためには、

芸能人さんの力を借りるという手法は

ある意味、合理的なのかもしれません。

 

「本業の声優さんを使ってほしい」という

一般の意見、そして声優界からの意見も

少なからずあるそうですが、

結論、本業の声優さんでなくても

上手い人ならOKなのではないでしょうか。

(「でも下手な人はちょっと...by山田さん)

 

 

そして、

 

この番組でお金に興味を持つようになり

大学2年になった今夏、FP3級の資格を取ろうと

大学主催の資格講座に参加することにしました!

ですがひとつ覚えにくいことがあって悩んでいます。

それは、複利係数のそれぞれの意味です。

実際の出題形式では、提示されている3つの複利係数の中から

ひとつを選んでいく形になっていますが、

「どれを使えばいいんだっけ?」となってしまいます。

お二人がFP3級を取った際、どのように複利係数を覚えましたか?

 

というものも紹介。

FP2級の資格を持っている浅野さんも

かつて山田さんに教えてもらったそうです。

 

が、なぜか、もう一度教えてほしいとのことで

まずは山田さんによる複利係数の解説。

 

「複利」とは、元金に対して付いた

利息に対してつく利息のこと。

 

そして「複利係数」とは

その複利を計算する時に使うもので

以下の6種類があります。

 

「終価係数」

 現在の元本を複利運用すると、

最終的にいくらになるか

 

「現価係数」

 複利運用しながら目標額にするために

現在いくらの元本が必要か

 

「年金終価係数」

 毎年の積立金を複利運用していくと、

将来的にいくらになるか

 

「減債基金係数」

 目標額にするために必要な

毎年の積立金額を計算

 

「資本回収係数」

 現在の元本を複利運用しながら

取り崩す場合の毎年の受取額を計算

 

「年金現価係数」

 目標額の年金を毎年受け取るためには

現在いくら必要かを計算

 

山田さんにもう一回聞いていたのはさておき

浅野さん曰く

「人に説明できるくらい覚えていないとダメ」

 

メジャーどころである

「終価係数」「年金終価係数」あたりから

順番に覚えていくとよさそうです。

 

ポイントとしては、

それぞれの係数が表している

数字・数学的なところよりも

「国語的な意味」をしっかり覚えること。

 

それらをちゃんと区別した上で

問題文と照らし合わせて当てはめていく形が

浅野さん、山田さん的に

オススメの考え方みたいですよ。

 

 

そして今回お送りしていったコーナーは

「あの人は何故食えているのか?」

 

今回はリスナーさんから寄せられた、

高校野球に関する疑問のメールを紹介。

「教員免許を持っていない高校野球の監督は

 どのくらいもらっている?」

というテーマで今回は進めていきました。

 

オープニングでも少し話題に上った

今夏100回目を迎えた夏の高校野球。

 

浅野さんの地元・秋田県代表の金足農業高校と

北大阪代表の大阪桐蔭高校が決勝で対戦。

結果は大阪桐蔭の優勝となりましたが

公立高校ながらも決勝に進出した

金足農業が話題を集めたのは記憶に新しいですね。

 

そんな高校野球の監督ですが、

実は公立・私立を問わず、

教員免許を持っていなくても

学校と契約すれば監督になることが出来ます

 

が、公立の場合は金銭的な面から

基本的には教員免許を持っている先生が

顧問として監督になるパターンが多数。

金足農業もこのパターンです。

 

逆に、私立の強豪校の場合、

教員免許を持っていない監督が

監督を務めるケースは少なくないそうです。

ちなみに大阪桐蔭は私立ですが、

監督の西谷浩一さんは教員免許を持っており

実際に教員としても生徒たちと接しているとか。

 

私立の有名校であればあるほど、

全国から優秀な選手を集めるための

監督のネームバリューも重要になってくるので

教員免許の有無にかかわらず、

優秀な監督と契約するということが

チーム作りの上で、

そして選手たちの将来の進路に関わる

大事なポイントになっているのかもしれません。

 

ちなみに、一説によると私立の有名校では

監督さんと年間1,000万円程度の

契約をしているところもあるそうですよ!

 

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今週も引き続き、

金融と経済の知識を身近に学べるサイト「お金のキャンパス」内で、

"文化人"山田さんが連載している内容について、お届けしました!

 

ピックアップしたのは、8月24日更新分の

「投資はどんな時代にも対応できる術」というお話。

 

気になった方はぜひお金のキャンパス内の山田さんの記事をチェック!

https://money-campus.net/archives/5649

 

また、みずほ証券さんのHPでは、

このコーナーのアーカイブを聴くことができます!

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングでは、

浅野さんの話によく出てくる

お金のことを分かろうとしない声優さんについての話。

それが誰のことなのか名言こそしないものの、

今後もたくさん登場しそうな予感ですね。

ではまた来週!

 

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

 

マネスパップー!

浅野さんのお誕生日である先月の25日に

晴れて正式オープンを果たした

「景品フェアリー」

皆さん、サイトはご覧になりましたか?

 

そんな景品フェアリーで

景品の注文をした第一号のお客さんは

なんと山田さんだったそうですよ!

 

ですが、浅野さん曰く、

サイトへのアクセスはあっても

実際に注文をしてくれる人の割合は

まだまだ少ないそうです。

 

そんな状況を打破するために

この週刊マネーランドの中で

「助けて!景品フェアリー」

...じゃなくて、

「みんなの景品フェアリー」という

マーケティング戦略などについての意見を

リスナーさんから募集する新コーナーを作りたいとのこと。

 

今年の忘年会シーズンまでに

景品フェアリーを世の中に広めていくための

アイデアを送っていただけると助かります。

 

有益な意見をくださったリスナーさんには

浅野さんから何かお礼があるかも...

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたは、

 

大学生になって投資を始めて、

最初の資金の2倍まで運良く増えたのですが、

最近、大きく損して小さく儲けてしまうことが

多くなり資金が減ってます。

お二人はどのような損切りルールで売買

しているのでしょうか。

 

という内容のものを紹介。

 

そもそも山田さんは

「損切りを全くしない」イメージが強いですが

過去にはしていた頃もあったそうです。

紆余曲折を経て、5年ほど前に

全くしないスタイルに落ち着いたんだとか。

 

ちなみに、

損切りしていた頃の山田さんのルールは、

±の割合を決めてそこに到達したら売る」

というもの。途中からは割合ではなく

金額を決めておく方式に変更したことで

ある程度の損失を防げるようになったそうです。

 

一方、浅野さんも割合を決めるスタイルを

取ろうとしていたそうですが、

その割合に到達してしまっても

踏ん切りがつかず売ることが出来ないという

パターンが多かったようで、現在では

「『この会社もうダメだな』と思ったら売る」

という方式でやっているそうですよ。

 

ちなみに浅野さんの方式は

あのウォーレン・バフェット氏と

同じなんだそうです。

 

 

そして、

 

私が口座を持っているネット銀行から

投資型クラウドファンディングの

案内メールが届きました。

内容は今年10月から放送のオリジナルアニメ

「ひもてはうす」の制作応援でした。

目標リターンは1.08倍、

一口5万円の500口の応募でした。

私としてはこのアニメは面白そうだと感じ

応援したいと思いました。しかし、

投資型クラウドファンディングの仕組みや、

その対象がアニメであるとき

どのようにリターンが決まるのかわかりません。

 

というものも紹介。

「投資型クラウドファンディング」は

制作物などの物品を受け取る

「購入型クラウドファンディング」などとは違い

投資に対する分配金などの形で

リターンが受け取れるタイプの

クラウドファンディングです。

 

この『ひもてはうす』の場合は

計画通りに5万円500口の

2500万円が集まり、制作ができた場合、

投資額に対して8%

上乗せされた状態でリターンされます。

もし60%の達成率だった場合は

出資金の100%(同額)が戻り、

30%の達成率だった場合は

出資金の50%が戻ってくるという仕組みです。

 

現在、文化放送 超!A&G+内で

「洲崎綾の『ひもてはうす』ぐいぐいプレゼンラジオ」

という番組を放送しており、

その中で、アニメのプレスコ音源を

放送に先駆けて公開していたりするので

作品の雰囲気などを掴んだ上で

投資するかどうかを決めることができる

という点も魅力の一つです。

 

実際は既に締め切られているのですが、

大好きな監督さんの作品ということもあり、

「知ってたら投資していた」と話す山田さん。

 

このクラウドファンディングが上手くいけば、

スポンサー獲得が大変なアニメ業界の

新しいビジネスモデルになるかもしれません。

 

そこからは架空の話として

「どんな作品の第二期だったら投資したい?」

という話題に。

 

山田さんは

『キルミーベイベー』

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY

 

浅野さんは

『キャンディ・キャンディ』

への思い入れがそれぞれ強いようです。

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回も引き続き、金融と経済の知識を身近に学べるサイト

「お金のキャンパス」内で、

"文化人"山田さんが連載している内容について、お届けしました!

 

ピックアップしたのは、8月17日更新分の

「決算書の読み方のコツ」というお話。

 

気になった方はぜひお金のキャンパス内の山田さんの記事をチェック!

https://money-campus.net/archives/5658

 

また、みずほ証券さんのHPでは、

このコーナーのアーカイブを聴くことができます!

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングでは再び景品フェアリーのお話。

山田さんが注文した景品は、

なんと一日半程度で届いたそうです。

 

景品説明のパネルがちゃんとしてるとか、

ビンゴ大会用のビンゴアプリをDLできる

QRコードの紙が入っているとか、

かゆいところに手が届く景品フェアリー。

さすが、畑健二郎先生ですね。

 

「みんなの景品フェアリー」への

アイデアのメールもお待ちしていますよ!

ではまた来週!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップー!

今回の放送の2日前、825日は

浅野さんのお誕生日であり、

「景品フェアリー」のオープン日でした!

 

畑健二郎先生の必死の頑張りで

ついに日の目を見ることとなった「景品フェアリー」。

ビンゴ大会の主催者になって、

「景品を集めなきゃいけなくなっちゃった!」

そんな時にとても簡単に一括で手配できる便利なサイトです。

ぜひアクセスしてみてください!

 

そして、浅野さんの誕生日ということで

山田さんがプレゼントは何がいいか聞いてみたところ...

 

「景品フェアリーを取り上げた

ネット記事を書いてくれる人を紹介してほしい」

(できれば3社くらい)

 

だとか。

それ以外でも、景品フェアリーにとって

役に立つ何かをお望みのようですよ!

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたは、

 

ラジオを聴いて最近投資を始めた投資初心者です。

初めて買った株の話が話題に上がっていましたが、

私は6月末に山田さんと同じ名前の某電機店株を買いました。

理由としては、株主優待目当てと、

今年は猛暑なのでクーラーが売れて、

業績が良くなるのではないかと思ったからです。

結果は今の所少しだけ株価が上がっていますが、

それほど単純なものではなかったようです。

そこで、猛暑だと値上がりする株や、

逆に冷夏だと値上がりする株などがあれば、

参考に教えて頂きたいです。

 

という内容のものを紹介。

気温と株価の関係性はどの程度あるのか?

暑いと株価が上がりそうな

いくつかの銘柄をチェックしてみると...

 

・アイス31アイスクリーム」

今年1月4日の終値が4,055

8月9日の終値が4,060

・エアリズム「ファーストリテイリング」

   1月4日の終値が46,440

8月9日の終値が47,620

・エアコン「ダイキン」

   1月4日の終値が13,995

8月9日の終値が13,450

 

などなど、リスナーさんも書かれている通り、

猛暑だと売上が伸びて株価が上がりそうな会社たちも、

実際のところ大きな動きはほとんどないようです。

 

気温の変化が全く関係ないとまでは言えませんが、

あくまで株価変動の一つの要素でしかなく、

そもそものビジネスモデルの変化や

事業内容による値動きの方が大きいようです。

 

猛暑になるということが

最初から織り込み済みというパターンもあるようです。

 

そして、

 

いつも放送を楽しく聞かせていただいておりますが

1つ「不思議だなぁ...」と思う事があります。

浅野さんはどうしていろんな現場、現場で

『ふるさと納税』をオススメするんですか?

昔から『儲け話』を聞いてもいないのに話す人は

『アホ』か『詐欺師』と言われています。

多くの人が認知してしまうと儲けが減っちゃうからです。

『ふるさと納税』も利用者が増えて認知されたせいで

返礼品に制限をかけられたわけですから...。

しかし浅野さんは『アホ』でも『詐欺師』でもないので、

何なのでしょうか?

 

というものも紹介。

確かに浅野さんはいろいろな方に

ふるさと納税を勧めているイメージがありますが、

なぜ自分の利益にならないことを

勧め続けているのでしょうか?

 

浅野さん曰く、

なぜなのかは考えたこともないそうですが、

ふるさと納税をいくら人に勧めても

誰もやろうとしないことを不思議に思い始めて

「どこまで説明したら分かってくれるのか」

最近は気にするようになってきたそう。

 

何度説明しても「分からない」と返されたり

返事が来なくなってしまったりしても、

浅野さんが人々に説明し続けるのには

そんな理由があったんですね。

ちなみに、親切にしているとか、

儲けが減っちゃうからイヤだとか

そういったことは全くないようです。

 

アホでも詐欺師でも何でもない浅野さんの

人間の不思議の追求はまだまだ続きそうですね。

 

 

続いて、お届けしたのは...

「山田さん、これは経費ですか?」

 

今回届いたお便りは、

 

僕は山田さんと同様に

コミケをたしなむ程度のオタクなのですが、

同人誌で、アニメの聖地巡礼をしてきたものをまとめた

聖地巡礼本ってありますよね?

実際に聖地巡礼にかかった旅費は同人誌制作のための

経費になるのでしょうか?

経費になるなら「ヤマノススメ」の聖地巡礼で

飯能あたりに行ってきたいと思います。

 

というもの。

今回も浅野さんがリスナーさん側に立ち

「同人誌制作のための聖地巡礼の旅費は経費になるのか?」

というテーマでの交渉へ。

 

山田「普段から旅はお好きですか?」

浅野「大好きです。同人誌はそもそも

『好き』っていう気持ちから始まるもの。

旅が好きじゃなかったら始まらない。

この感情は必要なもの」

 

山田「ページ数はどれくらいにしますか?」

浅野「...40ページくらい」

 

山田「カラー?モノクロ?」

浅野「カラーは印刷代がかかるから

   1回目はお試しでモノクロ」

 

山田「お値段は?」

浅野「1,000円ですかね」

 

山田「部数はどれくらい刷ります?

   委託販売はしますか?」

浅野「会場に持っていくのが500部で

   『とらのあな』で500部専売します

   専売だと利率が少し良くなるんで」

山田「全部売れたとして

単純計算で100万円の利益ですね」

 

山田「経費はどれくらいですか?」

浅野「自分で写真を撮って、文章を書いて、

   イラストは畑先生にタダで書いてもらって...

   40万円くらいですかね」

山田「『その40万円+旅費』が

経費になるかどうかってことですね?」

浅野「そうですね」

 

山田「この聖地巡礼本、

どれくらいの期間出し続けますか?」

浅野「(コミケ)4回分くらいですかね」

山田「はい。わかりました」

 

質疑応答の末に山田さんが出した結論は・・・


「経費ではありません」

 

今回のポイントは『継続性』

営利性はあるものの、

これを事業所得として認めてもらうためには

長期間の継続が条件になってくるそうです。

 

この聖地巡礼本をコミケ4(2)程度で出すだけでは、

雑所得の扱いになってしまうため、

「普段から好き」である旅にかかるお金は、

『家事費』としてプライベートにかかったお金であると

見なされてしまうそうです。

 

これがもし2年程度でなく

最低でも10年程度続けるという場合なら

継続的な事業と言うことができ

旅費も経費として計上できるのではないか

ということでした!

 

もちろん、印刷代やイラスト代など

制作に直接かかった費用は経費にできますが

今回のケースでは、旅費だけは別の扱いとなってしまいました。

 

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今週も先週に引き続き、

金融と経済の知識を身近に学べるサイト「お金のキャンパス」内で、

"文化人"山田さんが連載している内容について、お届けしました!

 

ピックアップしたのは、8月20日更新分の

「分散は大事、基本路線は長期投資」というお話。

 

気になった方はぜひお金のキャンパス内の山田さんの記事をチェック!

https://money-campus.net/archives/5656

 

また、みずほ証券さんのHPでは、

このコーナーのアーカイブを聴くことができます!

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

エンディングでは

実は今夏に引っ越しをしたという浅野さんのお話。

あらかじめ新しい物件やその街の事情を

畑先生が調べた上で、浅野さんが強気に交渉した結果、

家賃を安くしてもらうことに成功したそうです。

いやぁ、見習いたいものですね。ではまた来週!

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

マネスパップー!

8月もあっという間に下旬。

学生さんたちは

夏休みの宿題に終われ始める頃でしょうか?

 

今回のオープニングトークは

以前ゲストでいらっしゃった関智一さんが

夏コミで販売された本

『ウラ声~声優の裏事情~』について。

 

なんでも山田さんはコミケ3日目、

関さんのサークルに足を運んで

『ウラ声』と『天狗伝説』を購入し、

関さんと一緒に写真を撮ってきたそうです。

(写真は山田さんのTwitterでチェック!)

 

浅野さんの『それが声優!』の

続編(!?)である『ウラ声』は、関さんらしく

とても攻めた内容の作品だったようです。

 

サークル自体も大盛況だったようで、

初参加で成功を収められた関さんですが

それに一役買ったのが浅野さん。

いろいろ事前にアドバイスしていたそうで、

実際に会場で頒布できそうな冊数を

分析して教えてあげたところ、

なんとピッタリだったそうです!

名コンサル浅野真澄!

 

今後、コミケにサークル参加したい

声優さんからの相談が増えるかもしれませんね。

 

 

リスナーさんから頂いたふつおたは、

 

突然ですが、ユーチューバーの山田さんとして

アップされている動画見ました。

社会人が身に付けるべき素養や会計の基本など、

大変勉強になるものでした。しかし、

どの動画も再生数1000回程度。

「ベストセラー作家でもこの程度の再生数なのか」

と思ってしまいました。

私は山田さんの動画を楽しみにしてます。

もう1年近く新作がアップされていませんので、

早く更新してください。

 

という内容のものを紹介。

以前に番組内でも話していた、

Youtuberとしての山田さんの活動。

続報が特にないなと思っていたら

4本アップしてバズらなかったので

もうやめてしまったとのこと...

 

企画を考えて台本を書いたり

撮影したり、編集したりと、

いろいろ作業があるので大変なんですね。

成功しているYoutuberの皆さんは

凄い存在なのだと改めて感じます。

 

ですが、山田さんが諦めるには

まだまだ早すぎる気もしますし

金融関係の動画中心のYotuber

今のところそんなにいないので

早いうちに地位を確立した方がいい!

ということで、どんな動画をアップしたら

Youtuber山田真哉」はバズるのか

考えを巡らせていきました。

 

FX5千万円溶かしてしまった瞬間の

動画を撮っておけばよかったとか、

急落中で話題の「トルコリラ」に

リスク覚悟で投資するとか、

30分で確定申告書を作ってみるとか、

年収以上にお金を使ってしまう人への

インタビューとかいろいろ出ましたが、

はたしてどうなるのでしょうか?

 

そして、

 

番組をきっかけに投資やお金に興味を持ち、

お金関連の本やサイトを

読み漁っているのですが、その中で

「支出を把握するために家計簿をつけろ!」

という人もいれば、

「お金に好かれる人は家計簿をつけない」

とか、真逆な主張を見ることがあります。

ちなみにお2人の家庭は家計簿をつけていますか?

 

というものも紹介。

必ずつけなければいけないというわけではない

家計簿、皆さんはつけていますか?

山田家では山田さんご自身が、

畑家では畑健二郎先生が

それぞれちゃんとつけているそうです。

 

そんな山田さんによると、

家計簿には向き不向きがあるので

つけるべきか否かは「人による」そう。

 

ただ、お金の管理がしっかりしている人は

だいたいつけていて、管理が苦手な人は

だいたいつけていないとか。

お金の管理が苦手な人は、家計簿も苦手で

長続きしないパターンが多いみたいです。

 

今は便利な家計簿アプリなどもあるので

「管理が苦手だな~」という方も、

一度試しに使ってみるといいかもしれません。

 

 

続いてのコーナーは「とある税理士の税務相談室」

 

税理士である山田さんに寄せられた今回の相談内容は・・・

 

【サラリーマンが副業を始めたら少額でも確定申告は必要?】

 

というもの。「働き方改革」により

副業や兼業を認める動きが活発になる中、

実際に副業を始めた場合、その副業で稼いだお金は

確定申告しないといけないのでしょうか?

 

山田さん曰く

「少額(年間20万円以下)なら確定申告しなくてもいい」

とのこと。

 

副業としてアルバイトをした場合は

アルバイトのみの収入が年間20万円以下であれば

確定申告をしなくてもいいのですが、

20万円を超えた場合は本業の収入と合算して

確定申告をする必要が出てきます。

 

アルバイトではなく、

前述のYoutuberのように所得を得る場合は

所得から必要経費を引いた額が20万円以下であれば

こちらもしなくてよいということになります。

 

が、確定申告を「しなくてもいい」

ということは「してもいい」ということなので

する分には全く問題がありません。

 

ちなみに、

医療費控除や寄付金控除などを受ける場合は

もちろん確定申告が必要になるので

その場合は20万円云々は関係なくなります。

 

ただし、所得が20万円以下でも

住民税の申告は必要なので、

副業を始めようかなと思っている方は

その点も頭に入れておいてくださいね!

 

 

「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今回は、金融と経済の知識を身近に学べるサイト

「お金のキャンパス」内で、

"文化人"山田さんが連載している内容について、お届けしました!

 

ピックアップしたのは、8月13日更新分の

「誰でも数字に強くなる方法」というお話。

 

気になった方はぜひお金のキャンパス内の山田さんの記事をチェック!

https://money-campus.net/archives/5604

 

また、みずほ証券さんのHPでは、

このコーナーのアーカイブを聴くことができます!

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

エンディングでは

コミケには参加しなかった浅野さんの今夏の話。

親戚にお金を無心されたこと以外に

夏のうちに良い思い出も残せるといいんですが・・・。

ではまた来週!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net

 

マネスパップ―!

今週はまず大事なお知らせから!

 

番組内でもたびたびネタに...

じゃなくて、話題にしてきた、

浅野さんが立ち上げた景品サイト、

「景品フェアリー」

 

ビンゴ大会など、

景品をたくさん用意しないといけない時、

全部まとめて用意してくれて

なんなら会場まで届けてくれたりするという

わずらわしさを解消してくれるサイト。

 

が!いろいろあって、

オープン前にもかかわらず沈みかけていました。

 

そして、立て直しを図るため、浅野さんの旦那さんである

畑健二郎先生にお任せ(丸投げ?)したところまでは

番組内でも報告されていましたね。

 

そんな「景品フェアリー」のオープンが、ついに正式決定!

 

しかも浅野さんのお誕生日である

825日からサービスを開始するそうです!

 

週刊連載をしながら事業の立ち上げもしてしまう、

どんな困難に直面してもめげない男・畑健二郎。

もはやこれは畑先生の立ち上げた会社と言っても

過言ではないかもしれません。

 

ということで「景品フェアリー」のオープンをお楽しみに!

Twitter@keihin_fairy」の

フォローもよろしくお願いします!

 

 

そして今週は、先週に引き続き

ゲストに声優の関智一さんをお迎えしました!

 

先週は、関さんが812日に

「コミックマーケット94」に出展される

というお話をしていただきました。

関さんの作品たち、

皆さんは無事ゲットできましたか?

 

そして今週は関さんと一緒に

こちらのコーナーをお送りしました!

 

 

「山田さん、これは経費ですか?」

 

今回は関さんに経費候補を用意していただき、

それが経費として認められるのかどうか

山田さんに判定してもらいました。

 

関さんの経費候補は・・・

 

「映画などで使用された小道具」

 

声優としてご活躍されているだけでなく

フィギュアなどの「原型師」としての顔も

持ち合わせているという関さん。

 

「特撮好き声優」として知識を披露する際や

原型製作において参考にする資料として

小道具を収集されているそうです。

 

高いもので、一つ200万円ほどする

高価な小道具もあるそうですが

それらは経費として認められるのか?

 

関さん・浅野さんvs山田さんの

交渉がスタートしました。

 

山田「200万円の小道具とは何でしょう?」

 関「仮面です」

浅野「世界に一つなんですよね」

 関「いくつかあるかもしれませんけど

   数少ないです。ただ全く同じ物はないです。

   一人の人物でも撮影の角度で

アップとか、動き重視とかで作りが違う」

浅野「厳密に言ったら世界に一つですね!」

 

山田「関さんの集められた小道具は

   他の人でも見ることはできますか?」

 関「税務署の人が来た時は見せました。

   でも基本は自分の勉強の為の物なので

   不特定多数の人に見せたりはしない」

 

山田「ちなみに、声優や原型師を辞める時に

その小道具たちはどうしますか?」

 関「基本的には手放す。必要ない物ですから」

浅野「そうですよね!仕事ですからね!」

山田「本当ですね?」

 関「当然それは」

浅野「光の速さでね」

 

山田「場所はどこに置いてますか?」

 関「個人事務所です」

山田「管理はきちんとされてますか?」

 関「ちゃんと僕が。

陽の当たらないところに置いて

せっかくの資料が変質しないように」

山田「なるほど」

 

山田「最後に一つ教えてください。

   ラジオで特撮の話をされたり

原型師の仕事で得たギャラと

これまでに集めた小道具の金額

総額でどちらが高いですか?」

関「同額くらいです」

山田「ありがとうございます」

 

そして、山田さんの出した結論は・・・

 

「経費ではありません!」

 

残念ながら経費として認められませんでした...

 

「趣味」ではなく「仕事」に繋がっており、

もし仕事を辞めた場合は手放す。

という点はOKなのですが

山田さん曰く、ポイントは「売上との対応性」

 

経費と売上の金額が同じである場合、

営利目的なのか否かが論点になるそうで、

 

仮にこれが駆け出しの声優さんの場合、

今後まだまだ売上が伸びる可能性があり、

売上を伸ばしていくための

経費として考えることができるそうですが、


しっかりとした稼ぎも知名度もあるベテラン声優・関さんの場合、

今後も稼いだ分だけ小道具を買い集める可能性があり、

営利的な面で考えると趣味寄りになってしまい

経費として認めるのは難しいのではないか?

 

ということでした...

 


「みずほ証券presents 目指せ!投資マスター」

 

今週も先週に引き続き、

みずほ証券 投資情報部 ストラテジスト兼テクニカルアナリスト

中島三養子さんをゲストにお迎えしてお届けしました。

 

今回は、浅野さんが気になる、

トランプ大統領の動きをどう見るか?について、

お話しいただきました!

 

トランプさんはどうなるか予想がつかない!

と浅野さんはかなり怖がっていましたが・・・

 

過去の中間選挙の年のNYダウはどうなっているのか?

過去の大統領選の年はどうなっているのか?

 

データで見てみると、少しトランプさんへの恐怖心(!?)が

薄らぐ気がしますね!

 

今回も、みずほ証券さんの番組アーカイブページに

資料がありますので、ぜひ資料を見ながら、

アーカイブ放送を聴いて、復習してみてください!

 

ここでしか聴けないおまけコーナー「金談トーク」も配信中です!

http://www.mizuho-sc.com/beginner/useful/money_land.html

 

 

そんなこんなで2週に渡って、関智一さんと

中島三養子さんにご出演いただきましたが、

いかがでしたでしょうか?

関さん、中島さん、ありがとうございました!

 

そして最後は山田さんからの告知!

「お金のキャンパス」というサイトに

山田さんのインタビューが掲載されています!

6回で、今後も更新されていきますので

ぜひチェックしてみてくださいね!

ではまた来週!

 

 

~マネーランドからのお知らせ~

 

扶桑社さんから販売中!

「山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった」

Amazon> http://www.amazon.co.jp/dp/4594075320

 

番組では、ふつおた、コーナー宛のメール、

本の感想メールなどなど

みなさんからのおたよりをお待ちしています。

メール⇒ money@joqr.net

 

〜☆コーナー紹介☆〜

◆「山田さん、これは経費ですか?」

→みなさんが「これって経費になるの?」と思っていることを募集。

 税理士である山田さんの観点からジャッジ!

 

◆「クレジットカード活動〜クレカツ〜」

→こんなクレジットカードがオススメ!

 ポイントを貯めるとこんなお得なことがあるよ!など

 クレジットカードに関するお得な情報を教えてください。

 

◆「とある税理士の税務相談室」

→税理士である山田さんへの税務相談を受け付けるコーナー

 

◆「あの人は何故食えているのか?」

→普段生活していて「なんであのお店って潰れないんだろう?」とか

 「あの職業の人ってどうやって食えているんだろう?」と

 思ったことありませんか?

 そんなお金や職業に関する疑問、質問をお待ちしています。

 

◆「ファイナンシャルファンタジー2」

→リスナーの皆さんから、ライフプランの相談を募集!

 

◆「今日の得する話」

→山田さんが普段の生活でちょっと気にするだけでお得になるような

 情報を教えてくれるコーナー

 

◆「みずほ証券プレゼンツ 目指せ!投資マスター」

→みんなで投資マスターを目指して、

 投資の初心者的な事を勉強していくコーナー

 

メールはこちら!⇒ money@joqr.net