2018.10.01

投資には世界と繋がれる良さがある!?働き女子が「投資」についてリサーチ!

nmt事務局
2

文化放送「The News Masters TOKYO」毎週月曜日はYESNOアンケートで主流がわかる「あなたはどっち?YESNOリサーチ」をお届け。今日は音声ニュースアプリ「Voicy(ボイシー)」とのコラボから生まれた働き女子パーソナリティ 内田あゆみさん。

内田あゆみ.jpg

10月4日は「投資の日」ということで、今回の質問は「投資をしていますか?」アンケートにお答えいただいたのは38万団体、670万人が登録する、日本最大級の無料メーリングリスト「らくらく連絡網」に登録されている会員、40代・50代の働き盛りの男性ビジネスマン187人の皆さん。

気になる結果はYes 21% No 79%と大幅に投資をしていない人が多い結果となりました。実際、日本銀行調査統計局が行った資金循環の日米欧比較によりますと、日本人の債務証券、投資信託、株式等といった「運用資産」の資産に占める割合は15%で、アメリカ 51.2%やユーロエリア 29.7%と比べて低いです。その一方、「現金・預金」の資産に占める割合は日本 52%と、アメリカ 13.9% ヨーロッパ 34.6%と比べて高くなりました。

CIMG6128.JPG

行ったアンケートで、Yesと回答した人の理由としては「銀行に預けるよりマシだから」「会社に利用しやすい制度があったため」「老後のため」の3つが目立つ中、Noと回答した人の理由では「投資する余裕がない」「以前はやっていたが失敗してやめた」「やり方が分からない」「興味がない」など様々な理由が挙げられました。

CIMG6121.JPG

本日、番組の8時台のニュースマスター、精神科医の名越康文さんは「投資をすることで世界の情勢・状況に興味が持てる。投資には世界と繋がれる良さがある!」と話しておりました。

CIMG6118.JPG

  • URLを
    コピー
特集一覧
タイムテーブル