アニソンシンガー・遠藤正明がangelaに謝った理由とは?!「キミまち!」5月22日レポート

アニソンシンガー・遠藤正明がangelaに謝った理由とは?!「キミまち!」5月22日レポート

Share

5月22日(土曜日)夜の7時から生放送の「A&Gリクエストアワー阿澄佳奈のキミまち!」にangelaのatsukoさん、KATSUさんが出演し、ニューアルバム『Battle & Message』の制作秘話を話した。

この日、パーソナリティの阿澄佳奈はお休み。atsukoさんとKATSUさんは「パーソナリティ代理」としてオープニングから登場した。普段の放送で阿澄佳奈がやっている業務をふたりで分業。atsukoさんはゲスト出演では決して読むことのないメールアドレス読みや「次の曲は?」という進行、KATSUさんはツイッターのつぶやきや番組の公式LINEに寄せられたメッセージの紹介を担当した。アシスタントの青木佑磨にも支えられながら、楽しく、それでいて的確に番組を進めていき、「フルじゃなきゃ、イヤッ」というコーナーのタイトルコールでは、atsukoさんの「声の技」が冴え、リスナーを魅了した。

8時からのゲストコーナーでは、緊張から解放されたatsukoさんとKATSUさんは、のびのびとアルバム『Battle & Message』の制作秘話をトーク。アルバム制作にいたるまでの心境や状況などを饒舌に語りつつ、特に盛り上がったのは表題曲で『angela VS 遠藤正明』として歌った『Battle & Message』の話。アシスタントの青木もビックリのエピソードが明かされた。「曲の最後に遠藤さんが『ごめん』というのがいいですね」と青木が指摘すると「これは演技ではない『ごめん』なんです」とKATSUさん。「3テイクぐらい歌った後に、『記念に自由にやってください』とお願いした」「そうしたら遠藤さんのテンションがあがって、“イエーーイ”が長すぎてしまった」「(歌い終えた後、遠藤さんが言った)『このテイク、やりすぎちゃったわ、ごめん』の「ごめん」なんです。」と、意外なエピソードを披露した。

ゲストパートではアーティストとして音楽の魅力をたっぷり話したatsukoさんとKATSUさんだったが、“交通情報のフリで心なしかうれしそうな声のatsukoさん“や”女子プロレスの話が止まらないKATSUさん“も楽しめる5月22日のキミまちは、5月29日の深夜までradikoのタイムフリーで聴くことができる。(番組構成作家・大村綾人)

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

この記事の番組情報


A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

土 19:00~21:00

その他の主な出演者

「アニラジ界」を牽引する文化放送がお送りする、アニソン・ゲームソング・声優アーティストの楽曲をテーマにした、2時間リクエスト生ワイド番組です。


Hi!SuperbのHi!Cheese!

Hi!SuperbのHi!Cheese!

土 19:40ごろ~19:50ごろ

Hi!Superbのメンバーが、みんなが笑顔になる魔法の言葉「Hi!Cheese!」を合言葉にお送りするハイテンションラジオプログラム


柏原竜二の文化放送サブカル会

柏原竜二の文化放送サブカル会

土 20:15~20:30

箱根駅伝の伝説「山の神」が、初めてアニメ愛を語り尽くす!


あのね、うみね、ましろもね。

あのね、うみね、ましろもね。

土 20:45ごろ~20:55ごろ

あわしまマリンパークのマスコットキャラ、淡島うみねちゃん、内浦ましろちゃんとおはなしする番組です。

ページTOPへ