6/6(日)開催・イベントレポート!『矢野・小南 絵物語WA-GEI』初の公開録音

6/6(日)開催・イベントレポート!『矢野・小南 絵物語WA-GEI』初の公開録音

Share

毎週月曜日午後9時より放送中のラジオ番組『矢野・小南 絵物語WA-GEI』。6月6日(日)に番組初の公開録音イベントを文化放送メディアプラスホールにて開催しました。

ゲストとして昼の部に俳優・末野卓磨さん夜の部に歌手・VALSHEさんが出演しました。

このイベントは、『矢野・小南 絵物語WA-GEI』のメインパーソナリティで、「WA-GEI」メインキャラクターの怪僧伝達役・小南光司芝浜役・矢野奨吾が歌う番組オープニングテーマソングが6月16日(水)に発売されることを受けて行われた番組初の公開録音イベントです。

イベントの昼の部には、ラジオドラマ内で孤高の鎖鎌使い・山田真龍軒を演じる俳優の末野卓磨さんが登場しました。

山田真龍軒のキャラクターと役作りについて聞かれた末野さんは「キャラクターの絵からして美しい。高貴で威圧的な感じがビシビシ伝わりますよね。役作りは、威圧感だけではなくて、美しさのある威圧感というか。強さを『オラッ!』と出すのではなくて、すっと引いてるんだけど『この人強いな』と聴こえるような表現をしたいなと。“余裕感”のある芝居ができたらいいなと思って(台本を)読み込んでいきました」とコメントしました。

 

これまでは映像や舞台の出演が主で、声だけで演じる仕事は今回が初という末野さん。今回のオファーについては「アニメに声をあてる声優業やラジオドラマの世界に憧れがあったので、ついに声の仕事が来たということで、本当に嬉しくて。しかもアニメキャラに(声を)あてている感覚もあるじゃないですか。すごく面白い作品に関わることができるなって、『やった! 本当ですか!?』って、めちゃくちゃ嬉しかったですね」と心境を語りました。

夜の部には、女性のような若旦那・明烏を演じる歌手のVALSHEさんが登場
小南と矢野の印象を問われたVALSHEさんは、「お二人のトークを聴いていると、暴走機関車(小南)と車掌(矢野)みたいな感じ(笑)。車掌が正面から列車を受け止めていて、とてもいいコンビネーションなんだなって」とコメントしました。

明烏として参加しているラジオドラマの収録については、「このご時世故に、全員がそれぞれのシチュエーション(一人ひとり分かれての個別収録)で録っているぶん、相手の言葉をちゃんと想像しようという精度がいつも以上に高いんですよね。だからラジオドラマになったときに全員の熱量がそろって、本当にそこにいるかのような距離感がお互いにあって、結果的に『一人で録ったんだな』という感覚が全然なくて。それが凄いなと思いました」と振り返りました。

また、VALSHEさんが歌う番組エンディングテーマ「浪漫主義(ロウマニズム)」については、「『WA-GEI』のエンディングテーマというところで、(歌詞には)伝達を彷彿とさせる言葉遣いが出てきたり、背景にある落語や講談にインスパイアを受けた口上が出てきたり、『WA-GEI』に結びつく要素がいろいろと散りばめられています。落語や講談を新しい形で次の時代につなげていこうという『WA-GEI』プロジェクトそのもののロマンや夢を、新しいことに挑戦するのがはばかられる今の時代に『やっていこう!』という気概に最も自分は衝撃を受けて、感動して。そうした背景も含めて大きく捉えながら作れたらいいなと」と楽曲のコンセプトを語りました。

このイベントでは、完成したばかりの番組オープニング楽曲「花火」【芝浜(CV:矢野奨吾)・怪僧伝達(CV:小南光司)歌唱】の“宇宙最速初試聴”を実施。この楽曲について矢野は、「元気になれる楽曲だと思うので、こういうご時世だからこそこの曲を聴いて、前を向いていられればなという思いで歌っています」と思いを語りました。

さらに、『WA-GEI』に“語り”で出演中の講談師・神田松麻呂さんも登場。

昼の部では講談「山田真龍軒」、夜の部では「宇津ノ谷峠」を舞台上で披露しました。

迎えたエンディング。

小南、矢野の二人は「こうやって直接会って話さないと熱量って伝わらないと思うんです。僕たちの作品についてもそうですし、楽曲制作もそうですし、すべて熱量を皆さんに与えたので、皆さんにこれからぜひ広めていただきたいなと思っております」(小南)、「キャストさんから新たな視点でお話を聞くことができて役者としてもとても勉強になりました。今回の『浪漫主義(ロウマニズム)』もそうですけど、『こんな着眼点から曲を作られてるんだ』とか、『この言葉選びの裏にはこんな意味があったのか』とか、知れば知るほどもっともっとこの作品を好きになれるし、ラジオドラマも改めて聴いてみたいと思えるし。またこういう機会があったら、ぜひいろんなキャストの皆さんからお話を聞きたいなと思いました」(矢野)と締めくくりました。

 

次回の公開録音イベント“秋の陣”が9月26日(日)に開催することも発表されました。

イベントのチケット最速先行受付は6月20日(日)23時59分まで、イープラスで開始。チケット価格は全席指定4,000円(税込)、配信視聴チケットは2,500円(税込)です。イベントの詳細は今後、番組公式Twitter等を通じてお知らせする予定です。

Share

この記事の番組情報


矢野・小南 絵物語WA-GEI

矢野・小南 絵物語WA-GEI

地上波:月 21:00~21:30 超!A&G:土 17:00~17:30

芝浜役の矢野奨吾と怪僧伝達役の小南光司が『WA-GEI』の世界にあなたをお連れするトークプログラム。落語や講談のキャラクターが活躍するラジオドラマ『WA-GE…

関連記事

ページTOPへ