瀬戸麻沙美、バイオハザード5で興奮&疲労!?~5月29日放送「瀬戸麻沙美 Now Roading」

瀬戸麻沙美、バイオハザード5で興奮&疲労!?~5月29日放送「瀬戸麻沙美 Now Roading」

Share

文化放送 超!A&G+にて毎週日曜19時から放送中の「瀬戸麻沙美 Now Roading」。

狩野英孝のYouTubeチャンネルの影響で、2009年発売の「バイオハザード5」に大ハマりしているという瀬戸。そんな中リスナーから本編クリア後にプレイ可能となるミニゲーム「マーセナリーズ」を勧められた。
2人プレイで進めているそうだが、チャプター5のとあるボスとの戦闘になり…

「もののけ姫で言うとタタリ神様みたいなのが出てくるんですけど、それを銃で撃って、火炎放射器も置いてあるところで、チャージが出来ると使えるっていうボスだったんだけど、銃の弾も全部フル装備で行っても倒せなかったの」と苦戦した様子を話した。

共にプレイしている友達から長期戦になると言われ、覚悟していたがどうしても勝てなかったらしく…

「最初45分ぐらい1つの戦いやって、その後もう1回やろうってやったの。その次は粘りました。弾も無駄遣いしないで、本当に攻撃しなきゃいけない部分だけ攻撃して、出来るだけ回避、回避でアイテム消費を減らして頑張って、1時間20分やった。でも勝てなくて…。もう泣きもしないぐらい疲れちゃって。『こっち引き付けて引き付けてーはい撃つよーはい引いてーはい引き付けてー撃つよー』ってもう仕事(笑)。やってたんだけど勝てなくてもう悲しくなってきて疲れ果てちゃって。もうダメだってなりました。」と悔しい思いを語った。

戦闘を始める前の最初の画面では武器の強化や所持している宝石などを売りアイテムを購入出来るそうだが、そこで友達が一番高いロケットランチャーを購入しており、

「これめちゃめちゃ高いな、でも弾一個しか入んないの?って言ったら『これをやってしまうと何も面白くないから言わないでここまで戦ってきたけど…これがあれば、勝てます』え?どういうこと?でも1発しかないから外れたら…『当たれば、勝てます』え?え?ってなって試合に臨んだワケです」

「『バンバン!ボーン』…終わったー!うわー!今までの2時間なんなの!?」とロケットランチャーによって一瞬で戦いが終了。しかし友達は最初からロケットランチャーの存在を把握していたらしく、

「『ごめん瀬戸ちゃん、でもこれを最初からやったら、ゲームが何にも面白くないからやらなかったんだ!』って言われて、あー!って言って泣きながら(笑)。ロケットランチャー!とか言って。でも私達最初防具もつけないで行ってたし、武器も強化しないで戦っていたのでけっこう上手になってたんですよ。だから宝石とかもめちゃめちゃ残ってて、ロケットランチャーを買うのなんて余裕なぐらい財力があったんですよ。もう笑って泣いてたもん疲れすぎて。そう、バイオめちゃめちゃ楽しんでる人(笑)。なので皆にも近況をまた報告しようと思いますよ(笑)」と最後まで楽しくゲームをプレイしている状況を語った。

「瀬戸麻沙美 Now Roading」5月29日放送分のアーカイブはAG-ON Premiumで6月7日(火)11:59まで無料配信中
https://agonp.jp/play/9043

Share

関連記事

この記事の番組情報


瀬戸麻沙美 Now Roading

瀬戸麻沙美 Now Roading

日 19:00~19:30 【リピート】月 26:00~26:30 土 10:00~10:30

番組では瀬戸麻沙美が”今”感じている事、思っている事をお話していきます!皆さんと楽しい時間を共有できればと思います!

ページTOPへ
// 2022.04.28追加