【放送後記】11/18(木) ゲストにリリィ、さよなら。のヒロキさん登場! 名前の由来は失恋だった!?

【放送後記】11/18(木) ゲストにリリィ、さよなら。のヒロキさん登場! 名前の由来は失恋だった!?

Share

2021年11月18日(木)に8回目の放送を迎えた『西川あやののカラフルオセロ木曜日』。
今週は、西川アナが先日参加したという桂宮治師匠の独演会の話からスタート。
そこで急遽、舞台転換の5分間をつなぐようにお願いされた西川アナは自分のペースをつかみ直そうと考えた末にある行為したらバレてしまったんだとか。その行為とは一体!?

そして、19時台には11月第3週の週替わり企画として『カラフルレポート』のコーナーを実施。
今回は、東京・渋谷にあるギャルカフェ「10sion」さんを取材しました。

 



 

10sionは【店内敬語禁止!お客さまはトモダチ】を掲げるコンセプトカフェ。
西川アナは入店直後からタメ口で接客をする店員さんに最初はドキマギした感じがありながらも、おすすめのオリジナルカクテル“フラミンゴビーチ”を飲んだり、
ギャル検定を受けて70点を取ったり、映えるカメラアプリを教えてもらったりと…ギャルカフェの実態を伝えつつ、最終的には大満足の様子でした!

 



 

20時台には、ゲストにリリィ、さよなら。のヒロキさんが登場。
西川アナはずっと気になっていたという「リリィ、さよなら。」の名前の由来を聞くと、ヒロキさんは「失恋からきています。」と回答。
なんでも、アーティスト名を立ち上げる時期に、当時百合ヶ丘に住んでいた好きな女の子に“メタクソに振られて”しまった経験から
「百合ヶ丘には二度と来ない(百合=lily)」という意味を込めてつけたんだとか。その後、ヒロキさんは「今思うと痛すぎて…(笑)」と、照れ笑いしていました。

また、このゲストコーナーでのトークでは「カラ・フル・オ・セ・ロ」と書かれた5つのオセロを用意。
それを裏返すことでトークテーマが出現するという仕組みで、以下のようなトークも展開されました。

ヒロキ「じゃあ“オ”で!」
(オと書かれたオセロを裏返して…)

西川「ということで、トークテーマは…“失敗”!」

ヒロキ「失敗!…失敗だらけの人生ですよ!(笑)」

西川「えー!(笑)」

ヒロキ「失敗してないことの方が珍しいですからねぇ…」

西川「お仕事でも…恋愛でもですか??」

ヒロキ「大事なデートの待ち合わせに遅れてめちゃくちゃ怒られたことはありますね…」

西川「相手はどんな反応だったんですか??」

ヒロキ「社会人としてどうなの??みたいな(笑)」

西川「本気の…」

ヒロキ「だから、今は本当に寝過ごしちゃダメな時は電車でもアラームを鳴らすようにしています」

西川「そうなんですね…じゃあ次はどのオセロにしますか?」

ヒロキ「じゃあ“カラ”で!」
(カラと書かれたオセロを裏返して…)

西川「ということで、続いてのトークテーマは…“恋愛”!」

ヒロキ「(笑)」
…と、終始恋愛の話を赤裸々にお話していただくことができました!



 

(「西川あやののカラフルオセロ」サブ作家・永野)

本編をお聞きになる場合は、radikoのタイムフリー。
またはYouTubeのアーカイブをご覧ください。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


カラフルオセロ

カラフルオセロ

火~木 19:00~21:00

「常識を疑うことで、モノトーンな毎日を彩りのあるものに」 いま、世界が大きく変化する中で、これまでの価値観にとらわれず、常識を疑い、時に常識外れと言われること…

ページTOPへ