乃木坂46・黒見明香がグループの温かさを知ったきっかけは”橋本奈々未”

乃木坂46・黒見明香がグループの温かさを知ったきっかけは”橋本奈々未”

Share

 ◢ 番組レポ◢
1月9日(日曜)に放送されたラジオ番組、乃木坂46の「の」(文化放送・毎週日曜よる6時00分~6時30分)に、乃木坂46から番組MCの4期生・筒井あやめさん、ゲストの4期生・黒見明香さんが出演。

黒見さんが乃木坂46と初めて出会ったのは、テレビの画面越しで見たの2016-2017年の年越しの番組なんだそうで…

左:黒見明香 右:筒井あやめ

黒見 「(卒業された1期生の)橋本奈々未さんが、『サヨナラの意味』をやられていて…橋本さんにとって最後の年越し番組っていうか…」

筒井 「うん…」

黒見 「で、すごい乃木坂46の温かさとかを知って…あぁ、すごい素敵だなって思った記憶があって…」

筒井 「へぇ!」

黒見 「たしか、その時12歳だったの。あやめんが11とかで私が12とかだったから…」

筒井 「うん」

黒見 「今もだけど、もっと心を動かされる時期だったから…」

筒井 「あー、なるほどね…」

黒見 「すごいな…と思って…。なんか乃木坂46の魅力をはじめてそこで知って…」

筒井 「ふぅん…」

黒見 「そう、そういう思い出もあるから…。カスタムジャケット(※メンバー毎に異なるアルバムジャケット写真)ってあったじゃん」

筒井 「うん」

黒見 「10周年アルバムの」

筒井 「うん」

黒見 「だから、その時の衣装を着させていただいたっていう…」

筒井 「あそうなんだ!」

と、意外なつながりを教えてくれました。
そして、乃木坂46を知った黒見さんは、14歳の時に学校の行事で『制服のマネキン』を踊ることになり、MVをたくさん見ているうちに乃木坂46が好きになり、ライブに行くようになったんだそう。
そして、話はメンバーになった後の心境について。


筒井 「どう…?」

黒見 「いやぁ~~!いやもちろん、その…ライブとかでいくら画面見ても、ずっとみんな笑顔だとかそういうことは、ファンの頃から分かってて…」

筒井 「うん」

黒見 「分かっててこそファンだったけど、いざやってみると大変なことも絶対あるのに」

筒井 「うん」

黒見 「それを出さずに、素敵なところしか見せていない姿がどれだけすごいことなのかっていうことをはじめて知った…」

筒井 「わかる、なんか一緒に活動してるからこそ、例えば、MVとかだったらこの作品ひとつ撮るのにこんないろんな努力して、苦労して…朝早く起きて…とかやってるんだって思うと」

黒見 「ははは(笑) 確かに確かに!」

筒井 「実際経験してみると、すごいなぁって思うよね」

黒見 「そう!だから、よりファンになった気がする…」

と、実際にメンバーになって苦労をしたからこそわかるグループの良さについて語ってくれました。
さらに、驚いたことを尋ねると、メンバー同士の関係性なんだそう。


筒井 「よくバラエティとかだとさ、ノリとかネタで『上下関係とか大丈夫?』って聞かれることもあるじゃない?」

黒見 「たしかに(笑)」

筒井 「ま、上下関係は先輩後輩としてちゃんとしてるけど…」

黒見 「してるけど!」

筒井 「普通にプライベートで話すときとかは…ほんとに…わけ…」

黒見 「分け隔てなく?」

筒井 「隔てなく?(笑)」

黒見 「あはは(笑)」

筒井 「分け隔てなくおしゃべりしたりとか…本当に優しいから…なんかすごいなぁって思う!」

黒見 「いや、本当に、びっくりした、それは」

と、乃木坂46のグループとしての良さについての話が止まりませんでした!

1月16日(日)は4期生・佐藤璃果さんが登場!
次回もどうぞお楽しみに♪
@nogi_joqr 写真を見る

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


乃木坂46の「の」

乃木坂46の「の」

日 18:00~18:30

乃木坂46の新しい一面、即ち、「乃木坂46の新たな○○」を見つけていくプログラム!ラジオだけでしか見せない彼女達の「素」の部分に迫ります。 パーソナリティーは…

ページTOPへ