月1・人生相談コーナー!「純次と直樹」5月16日(日)放送後記

月1・人生相談コーナー!「純次と直樹」5月16日(日)放送後記

Share

「純次と直樹」(毎週日曜日夕方5時から放送中)の5月16日(日)OA分の放送後記です!

【オープニング】
高田「さんぽのロケで、みなとみらい行ってきましたよ。オープン前にロープウェイに乗らせてもらって」
浦沢「はいはい。テレビで見てぜひ乗りたいと思いましたね」
高田「そうでしょ。街中にロープウェイがある絵は未来的だったね」
浦沢「東京もなんかやれば良いのにね」
高田「そうだよね」
浦沢「浜松町から出せば良いのにね」
高田「六本木あたりにね」
浦沢「え、海渡らないの?(笑)」

せっかくですから、海の見えるロープウェイを。

【この〇〇が凄い!】
今回は月1の相談企画「この人生相談が凄い!」をお届けしました。

******************
相談①:「ラジオネームが決まりません」

高田「(本人かたの候補を聞いて)25歳の女性が言っていると思うと良いね」

回答①:「痛風マキンタか痛風マキンタで」
******************
相談②:「コロナ禍で全然会っていない69歳の父と盛り上がる話題は何ですか?下ネタ以外でお願いします」

高田「俺も娘と会話弾まないよ」
浦沢「大体、親子なんて、うー、あーしか言わないよ」

回答②:「急いてはことをし損じる」
******************
相談③:「悪い運気を上げるにはどうれば良いでしょうか?」

高田「まずは近くの神社でおみくじを引くと」
浦沢「まだリスキーですよ」
高田「凶を引いたらもっと良くなる、小吉を引いたらまあま良くなる。大吉だけは引かないように」

回答③:「とにかく神社に行け」
******************
相談④:「広瀬すずと北村匠海の子供に生まれ変わりたいです。可能でしょうか?何を言ってるのでしょうか?」

高田「俺も痛い整体行くから、あなたも行って身体中から毒素を抜いて。これ以上の相談は有料です」

回答④:「金は天下の回りもの」
******************
みなさんもぜひ相談がありましたらメールを送ってください。

■今週のツブヤイター
1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。

RN:卵を割ったような性格
「一寸先は3センチ先」

「今週のツブヤイター!」は
願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
これまで以上に自由に、なんか面白い事を思いついたら、
どんどん投稿してください!

Share

関連記事

この記事の番組情報


純次と直樹

純次と直樹

日 17:00〜17:30

70歳を迎えた適当男・高田純次さんと日本を代表する漫画家・浦沢直樹さんが 異色タッグを組んだラジオ番組をやっちゃいます! 仕事にも趣味にもこだわりを持った「か…

ページTOPへ