中高生バスケ部応援コーナー『New Stars』がスタート! B3.LEAGUE所属「さいたまブロンコス」の情報も発信

中高生バスケ部応援コーナー『New Stars』がスタート! B3.LEAGUE所属「さいたまブロンコス」の情報も発信

Share

文化放送は、資本業務提携したB3.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム「さいたまブロンコス」の情報を発信しつつ、埼玉の中高生のバスケットボール部の活動を応援するコーナーNew Starsを、『Society5.0 香格里拉』(毎週日曜午前10時~午後1時)内で6月6日からスタートすることを決定しました。

さいたまブロンコス」はB3.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチームです。チームの起源は、1982年創部のマツダオート東京バスケットボール部で、2002~2003年度には日本リーグで2連覇を達成。2005年に現在のBリーグの前身であるbjリーグがスタートした際、初年度から参加したオリジナル6のひとつで、歴史、実績、両面からも名門と言えるチームです。
さいたまブロンコス」の代表取締役を務める池田純氏は、2020年3月に「さいたまブロンコス」の経営権を取得し、文化放送において『The News Mastres TOKYO』(2017年4月~2019年3月)のレギュラーコメンテーターや、『池田純スポーツコロシアム』(2019年7月~2020年9月)のパーソナリティを務めるなど、ラジオのフィールドでも活躍してこられました。そして文化放送も「さいたまブロンコス」を通じての地域活性化の想いに共感し、2021年2月に資本業務提携しました。
その後、「さいたまブロンコス」はさいたま市の教育活動におけるバスケットボール普及・振興を通して、子供たちの健全な心身の発達に資することを目的に、プロスポーツチームとして初めてさいたま市教育委員会と連携協定を結び、当企画の実施に繋がりました。

この度、開始するNew Starsは毎週日曜日午前11時35分からの10分間のコーナーで、『Society5.0 香格里拉』(毎週日曜午前10時~午後1時)内で6月6日にスタートします。埼玉の中学校、高校のバスケットボール部の活動を文化放送アナウンサー・坂口愛美が取材し、スタジオでレポートします。

当コーナーでは、部活紹介だけではなく、部活生のみなさんから番組パーソナリティである柴田阿弥さんへの悩み相談や、大学時代に応援団に所属していた坂口アナウンサーによる学生に向けた応援エール、学生からの楽曲リクエストなども実施。さらに、最新の「さいたまブロンコス」情報もお届けします。取材にはさいたまブロンコスの選手が帯同し、コラボレート企画の実施も予定しています。

取材した内容は、Web記事化やpodcast配信など多面的な展開をするとともにアーカイブ化し、情報を公開します。当企画を通じて地域活性化、中高生の部活動活性化につながるよう目指していきます

Share

関連記事

この記事の番組情報


シャングリラ

シャングリラ

日 14:00~16:00

話題となっているニュースやスポーツの背景を考え、現象の裏側にある本質に迫ります。 日々伝えられるニュースや感動を与えてくれるスポーツからシャングリラ=理想郷へ…

ページTOPへ