くにまるジャパン探訪『UECコミュニケーション・ミュージアム・総集編』

くにまるジャパン探訪『UECコミュニケーション・ミュージアム・総集編』

Share

くにまるジャパン極「五つの極」。
金曜日は街歩きを極める「くにまるジャパン探訪」......。
緊急事態宣言下のジャパン探訪は総集編をお届けしています。

今週(2021/5/21放送)は、2019年5月24日と5月31日に放送した、国立大学法人電気通信大学の大学博物館「UECコミュニケーション・ミュージアム」にお邪魔した模様を振り返りました。
京王線調布駅から徒歩5分、電気通信大学の校門からさらに5分、学内でもかなり奥まった「10号館」にあるこのミュージアムは、無線通信機器やコンピュータなど、電気通信大学の教育研究に関連する歴史的機器や資料を収集・保存・展示しています。
ご案内は、由良憲二さんと学術調査員の三橋渉さん、旅のお供は、舘谷春香さんです。


こちらは昨年秋にお亡くなりになったノーベル賞を受賞された小柴昌俊さんが使われていた電気計算機


邦丸さんもモールス信号に挑戦!

<過去の「くにまるジャパン探訪」ブログ>
■くにまるジャパン極
『UECコミュニケーション・ミュージアム』(前編)
http://www.joqr.co.jp/kiwami/2019/05/uec.html

『UECコミュニケーション・ミュージアム』(後編)
http://www.joqr.co.jp/kiwami/2019/05/post-6872.html

■UECコミュニケーション・ミュージアムHP
https://www.museum.uec.ac.jp/

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


くにまるジャパン 極

くにまるジャパン 極

月〜金 9:00~13:00

その他の主な出演者

人生ひとまわり。 2017年1月に還暦を迎えた野村邦丸が27年間在籍した文化放送を退職し、 フリーアナウンサーの道を歩み始めています。 これに合わせて大幅リニ…

ページTOPへ