ロックが死んだ日!バディ・ホリー特集!「純次と直樹」6月6日(日)放送後記

ロックが死んだ日!バディ・ホリー特集!「純次と直樹」6月6日(日)放送後記

Share

「純次と直樹」(毎週日曜日夕方5時から放送中)の6月6日(日)OA分の放送後記です!

【オープニング】

6月9日(水)より3週に渡って、浦沢さん出演の「浦沢直樹の漫勉neo」の新シリーズが放送開始になります。今回は「安彦良和さん」「柏木ハルコさん」「押見修造さん」の漫画誕生の瞬間に迫ります。かなり見応えがあるそうです。ぜひチェックしてみてください!

【この〇〇が凄い!】
今回は『このロックンロールが凄い!バディ・ホリー』をお届けしました。日本ではあまり馴染みのない方かもしれませんが、アメリカではエルヴィス・プレスリーの次に出てきたアーティストです。。元々はカントリーデュオを目指していたそうですが、プレスリーのライブを見て、すぐにバンド活動を始め、レコード会社と契約、シングル「ザットル・ビー・ザ・デイ」の大ヒットで有名になり、一気に人気が爆発しました。そんな人気絶頂の中、バディはライブツアー中に、飛行機の墜落事故に遭い、22歳の若さで無くなりました。

今回は、バディ・ホリーに関連した3曲をOAしました。
「ペギー・スー / バディ・ホリー」
「ザットル・ビー・ザ・デイ /  バディ・ホリー」
「アメリカン・パイ / マドンナ」

この「アメリカン・パイ」は、バディの死を悼む内容となっており、この悲劇を「The Day the Music Died」=「音楽が死んだ日」と表現するほどに、バディの死は人々に強烈な印象を与えました。

まだまだバディの作品はありますので、ぜひチェックしてみてください。

今週のツブヤイター
1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。

RN:ミートカーソルは広め
「劇団四季はこの時期東南アジアに海外公演するなら、劇団雨季になるんですか」

「今週のツブヤイター!」は
願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
これまで以上に自由に、なんか面白い事を思いついたら、
どんどん投稿してください!

Share

関連記事

この記事の番組情報


純次と直樹

純次と直樹

日 17:00〜17:30

70歳を迎えた適当男・高田純次さんと日本を代表する漫画家・浦沢直樹さんが 異色タッグを組んだラジオ番組をやっちゃいます! 仕事にも趣味にもこだわりを持った「か…

ページTOPへ