浦沢直樹が高田純次にどうしても見てもらいたいDVDとは? 〜9月12日「純次と直樹」

浦沢直樹が高田純次にどうしても見てもらいたいDVDとは? 〜9月12日「純次と直樹」

Share

9月12日(日)に放送された「純次と直樹」(文化放送)にて、浦沢直樹氏がどうしても高田純次氏に見てもらいたい2大DVDボックスについて語り合った。

浦沢「倉庫の片づけをしまして」
高田「終活じゃないでしょ?終活は俺か(笑)」

倉庫を整理した浦沢さん。

浦沢「かねてから高田さんに見てほしいと思っていたDVDボックスが出てきました!」

高田「いいね~~~(拍手)」

浦沢「どっちも大ヒットシリーズです。『LOST』『ブレイキング・バッド』、どっち観ます?」

高田「あ~、なるほど」

浦沢「これ、どっちも、間違いないです。高田さんの人生がちょっと狂いますよ(笑)」

高田「こっち(ブレイキング・バッド)がいいね、キャッチフレーズ「余命わずかな男が挑む」って。俺も余命わずかな男だから」

浦沢「これね、バカみたいに面白いですよ!」

浦沢さんから『ブレイキング・バッド』のDVDボックスを受け取った高田さん。

高田「(DVDを借りた)お返しはTシャツじゃすまないね」

浦沢「高田さん、お返しがあるんですよね」

高田「アルマーニのスーツかな。アルマーニのスーツ…のカタログはどうだろう」

 

浦沢「眠れなくなりますよ」
高田「夜はね、うちのかあちゃんがテレビを占領してるからうまく騙さないとな…」
浦沢「次回の収録が待ち遠しくなりますよ」

高田「よっしゃ」

浦沢「僕に会いたくてしょうがなくなりますよ!?」
高田「大谷以外の楽しみが増えたね」

浦沢「ふふふふふ」

 

 

また、番組では、『この歌声がすごい!アンディ・ウィリアムスのハワイアン!』、投稿コーナー「今週のツブヤイター」などが放送された。

「純次と直樹」は日曜夕方5時から、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

純次と直樹 | 文化放送 | 2021/09/12/日 17:00-17:30

Share

関連記事

この記事の番組情報


純次と直樹

純次と直樹

日 17:00〜17:30

70歳を迎えた適当男・高田純次さんと日本を代表する漫画家・浦沢直樹さんが 異色タッグを組んだラジオ番組をやっちゃいます! 仕事にも趣味にもこだわりを持った「か…

ページTOPへ