『大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ』 2月14日に通貨を買って、ゴールデンウィークに売る?! バレンタインの祝い方

『大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ』 2月14日に通貨を買って、ゴールデンウィークに売る?! バレンタインの祝い方

Share

金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司(青山学院大学教授)さんと、フリープロデューサー残間里江子さんが、楽しいセカンドライフを送るためのご提案をお届けする番組『大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ』。

この記事では、「大人ファンクラブってどんな番組?」という方のために、コーナー「大人ライフ・アカデミー」をもとに作成された大垣さんのレポートをお届け。ラジオとあわせてもっと楽しい、読んで得する「家とお金」の豆知識です。

2021年2月13日の放送は、バレンタインデーを翌日に控えて少しリラックスした豆知識の回。チョコレートの日だけではない「2月14日」の紹介です。実は文化放送や、お金にまつわる記念日でもあるらしく、実は、まさに大人ファンクラブにピッタリの日なのかも?!
_______________________________________

●バレンタインデー前日! 2月14日は何の日か調べてみました

今回の放送では、いつもより少し力を抜いて、2月14日は何の記念日かということを調査してみました。

2月14日って、バレンタインデーだけじゃなくていろんな記念日になっているんですね。全然知らない記念日がたくさんあって面白かったです。

まず最初は、このラジオを放送している文化放送が株式会社になった日。

文化放送って元々は、財団法人日本放送協会だったそうなんですね。それが1956年2月14日に、株式会社文化放送になったと。

ちなみに、大人ファンクラブ進行役の鈴木さんによると、開局記念日は1952年3月31日だそうです。

●2月14日は「為替が動く日」?! トレーダーたちのジンクスとは

それから、私の専門である「お金」にまつわる記念日でいうと、為替が固定相場から変動相場になった日が、1973年の2月14日ですね。

それから、実はそもそも2月14日って、為替の世界では「為替が動く日」っていうジンクスのある日なんだそうです。先日トレーダーの人と話をしていてそんな話が出たんですが。この時期になると、為替をやっている方は値動きに注目をするんだそうですよ。

実際に過去の値動きを調べてみると、2月のこの時期には、市場が普通でないような動きをすることがちょくちょくあるんですよね。不思議です。

あるトレーダーの人なんかは、2月14日に安くなっている通貨を買って、それをゴールデンウィークぐらいのときに売ると、儲かることが多いなんて言っていました。これは信じないほうがいいだろうとは思いますが(笑)。

●バレンタインデー以外でも、2月14日を祝ってみては・・・?!

そんなわけで今回は、2月14日の記念日を調べてみました。

他にも、サンキストオレンジが日本に初めて輸入された日だったり、いろんな記念日があるみたいですね。

今年のバレンタインデーはコロナが原因で、義理チョコを購入する人が大きく減りそうですね。女性陣にとっては嬉しいことなんじゃないの、と思ったりもしますが、どうなんでしょうか。

バレンタインを楽しんだ方も、そうでない方も、来年からはバレンタインデー以外の記念日について考えてみるのもアリかもしれません。
_______________________________________

大垣さんが代表理事を務める「移住・住みかえ支援機構(JTI)」では、国が保証している安心・安全の賃貸制度「マイホーム借上げ制度」を運用しています。マイホームをJTIが借り上げ、空室時も賃料をお支払い。第二の年金として家を活用できます。

コロナ後の新しい暮らしに、ぜひマイホーム借上げ制度のご利用をご検討ください。

マイホーム借上げ制度についての詳しい情報は、移住・住みかえ支援機構のサイトをご覧ください。

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ

大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ

土 6:25~6:50

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり! 金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、フリープロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。…

ページTOPへ