「弁理士の日記念イベント2021オンライン」7月4日(日)午前10時から実施決定!

「弁理士の日記念イベント2021オンライン」7月4日(日)午前10時から実施決定!

Share

文化放送と日本弁理士会関東会は、「こどもたちの未来を育てる知財」をテーマに、特許・実用新案・意匠・商標など、知的財産権の適正な保護や利用促進を行う専門家である“弁理士”の認知を広めることを目的としたイベント「弁理士の日記念イベント2021オンライン」を7月4日(日)午前10時より開催することを決定しました。

はっぴょん(日本弁理士会マスコット)

イベント当日、アイデアを守る仮想の街「発明タウン」内にて、下記プログラムを実施します。

■発明ほうそうきょく
リアルイベントにおけるメインステージに相当するプログラムで、柴田阿弥がパーソナリティを務める『Society5.0 香格里拉』(毎週日曜午前10時00分~)のイベント当日の生放送にて、特許と発明について特集します。番組では、音楽クリエイターのヒャダインと弁理士の先生をゲストに迎えたトークの模様を映像でお送りするほか、玩具メーカー「ピープル」の潜入取材、解説付きによる日本弁理士会の映像コンテンツの紹介などをライブ動画で配信します。

■発明ファクトリー
子ども向けテレビ番組で人気のワクワクさんが登場します。
「みんなで飛ばそう!ポンプロケット」と題して、オンライン会議システムを使用した工作教室を参加人数限定で実施します。

■発明ミュージアム
発明について何でも相談ができる「はっぴょん こども発明相談」に弁理士の先生が待機し、オンラインを利用した発明相談会を実施します。
知財や発明の情報がわかる「はっぴょん 発明情報館」も特設サイト内に開設します。

※上記配信サイト、その他イベントなどの詳細については、オンラインイベント特設サイトに記載。

 

わくわくさん
Share

関連記事

この記事の番組情報


Society5.0 香格里拉

Society5.0 香格里拉

日 10:00~13:00

仮想と現実が交差するSociety5.0。 そんな社会を皆さんとともに想像し妄想しながら “” 遊び “” 倒…

ページTOPへ