西武・森友哉監修 “らしさ”全開!HIP HOP意識の新グッズ発売「遥楓はいける」(ライオンズナイター)

西武・森友哉監修 “らしさ”全開!HIP HOP意識の新グッズ発売「遥楓はいける」(ライオンズナイター)

Share

西武は、まさに森友哉が“好きそう”で、“着ていそう”なHIP HOPを意識したTシャツ、そして同じデザインのフェイスタオルを8月4日(水)から販売することを発表した。

今回、この商品を開発する上でコラボをしたのは、ストリートカルチャーをベースにした新ブランド「TENPLUS」。発売されるのはブランド名にちなんで、ライオンズの「背番号10」森友哉選手にフューチャーし、デザインされたグッズだ。実は森自身が企画監修に参加。配色やレイアウトを真剣に考えながら、「めっちゃええと思う」と自らも太鼓判を押したデザインに決定した。

ストリートカルチャーに息づくHIPHOP文化では「カッコいいものを自分なりにアレンジしてもっとかっこ良くする」という考え方がある。そのコンセプトを元に、文字通り『×』かけたり、『+』足したりして作品を生み出すブランドが、この「TENPLUS」だが、今回はそこに西武の柱である森友哉の感性も加わったものになっている。

「僕は凄く好きですね。なんか気軽に着てもらえそう。ライオンズでこれが似合う選手?」。しばらく考えたあと、ちょうど同じロッカーにいた山田を見て「遥楓はいけると思います」と笑った森。

来たる8月4日(水)からライオンズストアオンライン、8月6日(金)からライオンズチームストアフラッグスにて販売を開始する。

HITTING SOUND Tシャツ 税込4,400円
Tシャツ裏(※写真はすべて球団提供)

■タギングTシャツ・フェイスタオルのデザインはこちら

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:55〜21:00

その他の主な出演者

2021年も文化放送はライオンズに全力青炎! ラジオの前のあなたに、歓喜の瞬間をお届けします! 【ありがとう番組40周年!】 リスナーの皆さまとライオンズに支…

ページTOPへ