【西武】ベルーナドーム1球目は髙橋光成!辻監督が開幕投手に指名(ライオンズナイター)

【西武】ベルーナドーム1球目は髙橋光成!辻監督が開幕投手に指名(ライオンズナイター)

Share

「2022年開幕投手は髙橋光成にしました。」

南郷春季キャンプの最終クール3日目、辻監督から2022年の開幕投手が発表された。

「昨年の活躍もあり、今年早々から決めていました。」辻監督からの信頼も厚い。

「前年度の働きから言って、一番活躍した人に。若い投手陣を引っ張ってくれてましたし、本当の意味でのエースになってもらえるように責任を持って開幕戦を投げてもらいたい。」

「本当の意味でのエース」という言葉が気になり、辻監督の思う「本当のエース」について聞いてみた。
「一番は故障せず、ローテーションをしっかりと1年間を通して全うしてくれる。精神力、肉体的な強さを持った投手。打たれても粘る。6回、7回を投げてくれる。試合を作るという意味で、勝ち負けではなく、1年間フルに先発して試合を作っていくことが最低条件。」

電光掲示板には「ベルーナドームの第1球目、髙橋光成に任せたぞ!」との表示。
その掲示板を背に髙橋光成投手が開幕戦への意気込みを語った。

「今年こそはピッチャーで勝ったという試合を1試合でも多く作って、ピッチャーに助けてもらったなという一年にしたい。」

その髙橋光成投手だが、今シーズン投球フォームを改良している。
「まだ物足りないところがある。そこは少し悩みがあるけど、まだ1ヶ月あるので、焦って去年のフォームに戻すのではなく、どんどん良くしていきたい。」以前は、力感がありすぎて疲れてしまった。シーズンの後半にバテてしまったという。そこを改善するためにオフから取り組んだ新フォームで、1年間フルに先発として試合を作ってくれそうだ。

具体的な目標を聞いた。

「優勝、日本一。」

開幕投手を任されたライオンズのエースが、ベルーナドームの1球目、どんなボールを投げてくれるのだろうか。

(文:山田弥希寿)

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:45〜21:00(最大延長21:30)

その他の主な出演者

文化放送ライオンズナイターは1982年の放送開始以来、2022年で41年目のシーズンを迎えます! キャッチフレーズは 「吼えろ!ライオンズ 叫べ!文化放送ライ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加