逆境越えた東京五輪「ARIGATO」で閉幕 「無観客」経験ぜひ生かして ~8月9日「おはよう寺ちゃん」

逆境越えた東京五輪「ARIGATO」で閉幕 「無観客」経験ぜひ生かして ~8月9日「おはよう寺ちゃん」

Share

新型コロナウイルスの影響で史上初の1年延期の開催となった東京オリンピックが無事、昨日(8月8日)、閉会式を終えた。8月9日の「おはよう寺ちゃん」(文化放送)では、番組パーソナリティーの寺島尚正アナウンサーと、月曜コメンテーターの郵便学者の内藤陽介氏が、今大会を総括した。

「金メダルに値する開催都市」と評価

日本選手が獲得した金メダルは過去最多の27個、銀メダル14個、銅メダル17個、合計58個のメダルを獲得し、夏・冬を通じて過去最多となった。アメリカが金39個、銀41個、銅33個で合計113個。中国が金38個、銀32個、銅18個、合計で88個。金メダルの数では日本は3位、メダルの総数では5位だった。

閉会式ではIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長が「パンデミックが始まって以来、初めて全世界が一つになった」と語り、閉会を宣言。聖火台の火が消えると、「ARIGATO」の文字が浮かび上がった。これは、1964年の東京オリンピックの閉会式の最後に表示された「SAYONARA」と同じフォントだとのこと。

一方で、無観客開催だったことについて、さまざまな声があがっている。読売新聞が取り上げていたのは「逆境を越え、世界に希望を与えた」。記事の中で「多くの関係者が惜しんだのは、感染対策上やむを得なかったとはいえ、大半の競技で無観客になったことだった」とし、オーストラリアの女子の競泳選手が「これだけの準備をしてくれた開催国の人々が祝祭の輪に加われないことが悲しい」と語った、としている。また、2024年のパリ大会の組織委員会の会長の「これほどの努力を払った開催都市を他に知らない。金メダルに値する」という発言を紹介している。

無観客開催に対して内藤氏は、次のようなポイントを指摘した。

「まずは大きなトラブルなくオリンピックが終了したのがよかった。人的なトラブルもそうですけど、台風や地震もある国ですから。今回のオリンピックはどうしても無観客が話題になってましたけど、2週間前にイギリスでサッカーのヨーロッパ選手権の決勝戦で観客をどんどん入れてやっていたので、国際的な大規模イベントで観客を入れたケースと入れないケースの比較対象ができましたよね。今後、ドバイの万博とかも控えてますので、そういったものの扱い方として、コロナと付き合っていくための経験として、非常によかったと思います」(内藤氏)

内藤氏は、東京オリンピックが無観客という英断に踏み切ったことの意味を、前向きに捉えていた。

<参考ニュース>
第32回夏季オリンピック東京大会は8日、東京都新宿区の国立競技場で閉会式を行い、17日間の日程に幕を下ろした。新型コロナウイルスの影響で史上初めて1年延期となった大会は緊急事態宣言下での開催を強いられ、大半の会場は無観客。批判と混乱の中、世界中から集まった選手が熱戦を繰り広げた。1964年東京大会以来、57年ぶり2度目となった日本での夏季五輪は前回と異なり、祝祭感が希薄だった。開催に否定的な声は消えなかった。一方で選手は困難な状況下で力を尽くした。日本は史上最多27個の金メダルを獲得し、銀14、銅17を合わせた総数58個でも過去最多を上回った。
(共同通信ニュースより)

「おはよう寺ちゃん」は平日朝5~9時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。 またYouTube公式チャンネルではLIVE配信と、放送後にアーカイブでお楽しみいただけます。

【公式】文化放送 おはよう寺ちゃん – YouTube

2021/08/09/月 05:00-06:00 | おはよう寺ちゃん 5時~6時 | 文化放送 | radiko

2021/08/09/月 06:00-07:00 | おはよう寺ちゃん 6時~7時 | 文化放送 | radiko

2021/08/09/月 07:00-08:00 | おはよう寺ちゃん 7時~8時 | 文化放送 | radiko

2021/08/09/月 08:00-09:00 | おはよう寺ちゃん 8時~9時 | 文化放送 | radiko

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


おはよう寺ちゃん

おはよう寺ちゃん

月~金 5:00~9:00

その他の主な出演者

ページTOPへ