西武、7点差追いつきドロー「野手は毎日一生懸命、先発は感謝して」【#辻コメ】(ライオンズナイター)

西武、7点差追いつきドロー「野手は毎日一生懸命、先発は感謝して」【#辻コメ】(ライオンズナイター)

Share

△西武8-8日本ハム(メットライフドーム)

【最大7点差を追いつきドロー】

あぁよく追いついた、素晴らしい攻撃をしてくれて、よく追いついてくれた。できればね、勝ち越したかったけど、チャンスであと1本出なかったのは残念ではあるけど、本当に7対0、そっからだからねぇ、まぁほんとに普通だったらちょっと打つ方も淡白になりがちなところなんだけど、やっぱりしっかりと繋いでよく点を取ってくれました。

【1番に座った源田選手が4安打】

源田もそうだし、岸も3本やろ?今日は1・2番かえて当たりました。外崎もよくなってきたよ、見逃し方も四球を選べるようになってきたし、打球もライナー性だし、タイミングもとれてきてるし。やっぱりストライクをちゃんと振れるっていうところが、昨日くらいからよくなってきたし、これから大丈夫だと思う。

【今井投手5回7失点、初回に4失点】

(初回の失点は)痛いどころじゃないだろ。ノーアウトで4点取られてるんだよ。考えないと、もっと入り方。ほんとにしっかり考えないと、リラックスして投げるのはわかるけど、リラックスの仕方を間違ってるんじゃないの。もうちょっとピッチングコーチとしっかり話をしてね、ウチのピッチャーは大体が初回の入りが甘い、でしょ。(松本)航もそうだし、最初からしっかりいかないと、ああやって点取られたら軟投派のピッチャーはこっちが最初から打てなくなるからね。1点2点の問題じゃないと、どうしてもそういう攻撃になっちゃうから。やっぱりそこは責任もって立ち上がりから全力で行けるように準備をしてもらわないと。

【水上投手が同点の場面で三者凡退】

ビハインドで「水上で行きます」って言ってたら同点になっちゃったからね。西口に「大丈夫か?」ってプレッシャーかけたんだけど、「お願いします」って(笑)アイツが1番ドキドキしてたんじゃないかな。やっぱりこういうところで抑えたってところが彼の中でまた大きな自信になってくれればいいと思います。

【守備ではビックプレーもあったが・・・】

栗山や愛斗の(ファイン)プレーが生まれるってことは、どんな展開になってもみんなが一生懸命やってるってことだから、それは素晴らしいこと。先発ピッチャーはほんとに・・・中継ぎは毎日投げてるわけだし、先発ピッチャーがああいう展開になったって、みんな一生懸命、打たせればバックが助けてくれるわけだから。それにしっかり感謝して、一週間の調整の中でそれをしっかり生かして、それなりのピッチングをしてくれないと。先発はそれだけの責任がある。野手はみんな毎日一生懸命戦ってますよっていうのを感じて投げてほしいなっていうことだよね。

◆辻コメ一覧はこちら◆

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:55〜21:00

その他の主な出演者

2021年も文化放送はライオンズに全力青炎! ラジオの前のあなたに、歓喜の瞬間をお届けします! 【ありがとう番組40周年!】 リスナーの皆さまとライオンズに支…

ページTOPへ