中元日芽香「私の場合は一人の時間を作る」ストレス解消についてたっぷり語る~10月25日『中元日芽香の「な」』

中元日芽香「私の場合は一人の時間を作る」ストレス解消についてたっぷり語る~10月25日『中元日芽香の「な」』

Share

『中元日芽香の「な」』が、10月25日(月)午前7時に更新され、「中元のつぼ」のコーナーでストレス解消法について語った。

目次

  1. この記事の番組情報

「ストレス解消法を自分でわかっていて自分で解消できる人もいれば、あまり引きずらない、寝て起きたら大体忘れている。という人もいれば、自分で気持ちの切り替えができないから時間が経って段々小さくなっていくのを待つという人もいて様々」という中元。

その中で、中元が伝えたいと思うのは「自分でコントロール出来たらいいということ。ストレスは本来悪いものとされますが、特定の物事への不安やうまくいくといいという気持ちに対する緊張があるというのは、必ずしも悪いことではない。問題は緊張する場面が終わったらリセットできないといけない」と、ストレスとの付き合い方について語った。

また中元は「ストレス解消にどんなことをしたらいいのか、良く聞かれるが、人によって様々で自分が楽しいとかリラックスできるものを見つけることが大事」とし、

中元自身のストレス解消法としては、「とにかく一人の時間を作ってあげる。スマホをおやすみモードにしてテレビもつけないで電気もキャンドルの明かりにして何も考えない時間を作るのが手軽。他にはジグソーパズルをやったり、一人で温泉に行くのも好き。温泉に行くときは表情筋を使わないことをテーマにして行く。今はコロナ禍でなかなか旅行は難しいので、自分の住んでいるところの近くのホテルに行くのも、環境を変えて寝られるので気分転換になるのでいいかも」と、自身のストレス値が下がった経験も話した。

『中元日芽香の「な」』は毎週月曜日午前7時に、Podcastにて更新中。
「過去の配信分もこちらから聴けます」

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


中元日芽香の「な」

中元日芽香の「な」

毎週月曜 7:00 更新

この番組は、心理カウンセラーである中元日芽香が、リスナーの皆さんの日頃の悩みをお聞きしながら、その悩みに寄り添って「会話」をしていくPodcastプログラムで…

ページTOPへ