西武が筑波大・佐藤隼輔に指名挨拶、2位指名も「ここから誰にも負けないように」(ライオンズナイター)

西武が筑波大・佐藤隼輔に指名挨拶、2位指名も「ここから誰にも負けないように」(ライオンズナイター)

Share

西武からドラフト2位指名を受けた筑波大学の佐藤隼輔投手(21)が20日、つくば市内の同大で潮崎哲也編成グループディレクターと竹下潤担当スカウトから指名挨拶を受けた。

「改めてプロ野球選手になるという実感がわきました。1年目から2桁勝利、新人王をとれるような他の選手に負けない数字は目指したい。将来的には日本を代表する投手として活躍できるように頑張りたいと思います」。

潮崎編成グループディレクターも「スケールの大きな先発型でチームに勝ちをもたらしてくれる投手。軸がしっかりしていて腕だけバッと振れる、和田(ソフトバンク)やチェン(元中日)のようなタイプ」と評する本格派左腕。1位指名を隅田と最後の最後まで迷ったという佐藤に対し、この日は「ドラフト2位で獲れたことに対する感謝。隅田くんにいった時点で縁がないだろうなと2位のリストからは消してたんですけれども、残っているということで喜び勇んで名前を書きました。まさか2位でって」と興奮気味に改めて喜びを伝えたという。

佐藤自身も目標としていたドラフト1位入団が叶わず、悔しさも口にしながら「でもそれは入るまでの目標。ここからは全員が同じスタートラインに立つと思うので、誰にも負けないように頑張りたい」と力を込めた。

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:55〜21:00

その他の主な出演者

2021年も文化放送はライオンズに全力青炎! ラジオの前のあなたに、歓喜の瞬間をお届けします! 【ありがとう番組40周年!】 リスナーの皆さまとライオンズに支…

ページTOPへ