西武ライオンズが広報募集「今日のヒーローインタビュー、あなたが決めます!」(ライオンズナイター)

西武ライオンズが広報募集「今日のヒーローインタビュー、あなたが決めます!」(ライオンズナイター)

Share

西武ライオンズの広報部が現在、新入社員を募集中だ。

同社広報部は「西武ライオンズの事業全般に関する情報の発信や取材対応等」を主務とする「事業広報」、「監督、コーチ、選手などチーム(埼玉西武ライオンズ球団)に関わる情報の発信や取材対応等」を主務とする「チーム広報」の2つに分かれている。

「事業広報」は、主にグッズ、スタジアムグルメのPRなど会社としての取り組みを広報する部隊。髙橋朋己プロデューサーが誕生し、よりラインナップを豊富にするグッズや、12球団最大級の品種を誇るスタジアムグルメ、SDGsなどの社会貢献活動をどれだけファンに届けていくかはこのチームの手腕にかかる。時に選手とも協力してPRしていく仕事の成果はまさに青天井で、やればやるほど成果が出るのがこの仕事の魅力と言える。

魅力で言えば「チーム広報」も負けてはいない。春季キャンプからチームに帯同し、一軍公式戦にも“ベンチ入り”する。試合中の「ホームラン談話」などはチーム広報が取得して各報道機関へと伝達しており、誰もが覗くことはできない“舞台裏の声”を届ける仕事も担っている。また、その日のヒーローインタビューの選手を選ぶのも大きな任務の1つ。空き時間には選手の近況や活躍などを新聞社に寄稿したり、ライオンズのLINEニュースの記事を執筆したりするなど業務は多岐にわたるが、ライオンズ、そして野球を愛する人には“たまらない”仕事であることは間違いない。

採用の条件やエントリー埼玉西武ライオンズ公式HPから。

現役広報部員も「埼玉西武ライオンズを応援していただいている多くのファンの皆さま、そしてスポンサー企業の皆さまが、“やっぱりこの球団を応援、支援してよかった”と思っていただけるような情報発信を一緒にしませんか?仕事をする以上、“大変だ”と感じることはあると思いますが、その先にあるのはこの上ない、“楽しさ”です。ぜひ、多くの方から愛していただけるライオンズを一緒に作っていきませんか。」と、あなたが仲間に加わる日を待っている。

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:45〜21:00(最大延長21:30)

その他の主な出演者

文化放送ライオンズナイターは1982年の放送開始以来、2022年で41年目のシーズンを迎えます! キャッチフレーズは 「吼えろ!ライオンズ 叫べ!文化放送ライ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加