中元日芽香「自己肯定感を高める方法、2つ考えてきた」中元が唱える自己肯定感を高める方法は?~1月24日『中元日芽香の「な」』

中元日芽香「自己肯定感を高める方法、2つ考えてきた」中元が唱える自己肯定感を高める方法は?~1月24日『中元日芽香の「な」』

Share

『中元日芽香の「な」』が、1月24日(月)午前7時に更新され、「中元のつぼ」のコーナーで自己肯定感について取り上げ、自身の経験や自己肯定感を高める方法について話した。

自己肯定感はよく聞くワードだと思うという中元。スタッフには学生のころは聞かなかった言葉と言われたとのこと。(「自己肯定感」という言葉は1994年に臨床心理学者の高垣忠一郎によって提唱された)

では、どのような使い方をする言葉なのか。

「自己肯定感が高いとか低いという使い方をする。それぞれどういう状態かというと、自己肯定感が高い人は、物事を肯定的にとらえることができる。目の前で起きた出来事、他人から言われた言葉、仕事の成果などいろいろな行いを正しく評価して、正しく反省することができる状態。逆に、自己肯定感が低い人は、物事に否定的で、自分のことを下げたり卑下する言い方をしたりする。やる前から、どうせダメだろうなと思ってしまうような人。他人の目が気になるという人もいるかも」とした。

中元自身の自己肯定感はどうなのか。

「自己肯定感が高い人がずっと高いままとか低いままということではない。ライフスタイルの中でも上下がある。それでいうと、以前の私はめちゃくちゃ自己肯定感が低い時期があった。自分を下げるような言葉を使う。たとえば、自分全然ダメなんだよねという言葉を使ったときに、周りの人はそんなことないよ!とか、日芽香できてるよ!とかもっとできるよ!とか言ってくれるが、いやいやいやそんなこと言わないで、そんなことないよと口癖のように言っていた。周りから当時の私のような人を見ていると、心配になるし言わなくていいのにと思うだろうが、当時の自分の心理状況を想像すると自分ができると本当に思えない。自分を下げる言葉の方がしっくりくる感覚があった。期待しないでと周りに対しても思っていたし、自分に対しても期待しない方が楽だと思っていた」と、自身の経験を振り返った。

アイドル時代、褒めてもらうことが多かったという中元。そんなことないよとよく言っていたという。自己肯定感が低いときに、高い方がいいよとか言われても全く響かないと感じていた中元。そんな自身の経験から、自己肯定感を高めた方がいいと簡単に言うことはできないと感じているという。

一方で、精神的に健康なのは自己肯定感が高い状態だという。それは何故か。

「自己肯定感が高い人は前向きなエネルギーを持って動いている。人の言葉を、称賛も忠告もそのまま受け止められる。自分の取り組みに自信が持てる。この状態の方が、心の健康は保てるし、生きやすい。誰かに何かを言われたわけではないが、私はここにいてもいい気がすると自己肯定感が高い人は思える。低い状態が長く続くと、カウンセラーとしては少し心配」と説明した。

では、実際に自己肯定感を高めるにはどのようにすればよいのか。中元は2つ案があるという。

「1つに、他人から褒められる機会があった時に、あえてありがとうと言ってみてほしい。ありがとうと言ったのちに自分の中で消化するかどうかはおまかせする。他人から言われた言葉をプレゼントに置き換えると、否定することはもらったプレゼントを突き返している状態。いったん受け取った後に棚に飾ってもいいし、押し入れにしまってもいい。その言葉がいつか自分を救う言葉になるかもしれない。私はメモ癖があるので、うれしかった言葉をスマホのメモに残している。2つに、自分の褒めポイントを自分で見つけてあげること。褒められた行いはしてないのでないという方もいるかもしれないが、そんなことはない。みんな、何かしら褒めることができるポイントがある。朝早く起きて会社に行く、電車に乗って学校に行く、就活、受験、みんなすごい。そんな自分はもしかして頑張っているのではと自分に対して声掛けしてあげる。最初は違和感があるかもしれないが、自己肯定感アップにつながる。自分にとっての当たり前がグッジョブな行い。」

どちらか、自分に合うなと思う方を試してみてほしいという中元。誉め言葉を浴びすぎてダメということはないという中元。自分のことを褒めすぎてみるのも一興かもしれない。

『中元日芽香の「な」』は毎週月曜日午前7時に、Podcastにて更新中。
「過去の配信分もこちらから聴けます」

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


中元日芽香の「な」

中元日芽香の「な」

毎週月曜 7:00 更新

この番組は、心理カウンセラーである中元日芽香が、リスナーの皆さんの日頃の悩みをお聞きしながら、その悩みに寄り添って「会話」をしていくPodcastプログラムで…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加