ガンバレルーヤまひる ご褒美で買った靴がある競技の専用靴だったことが発覚

ガンバレルーヤまひる ご褒美で買った靴がある競技の専用靴だったことが発覚

Share

2月7日放送の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)。大竹サテライトのコーナーではガンバレル―ヤよしこが当日のテーマ「私を癒してくれるもの」にちなみ、相方まひるの癒しエピソードを語った。

「結構体を使う大変なロケがあって最近、でその最終日にまーちゃんがもうすごい嬉しそうに私に、『ちょっとこのロケ頑張ったから、自分にご褒美で高い買い物しちゃった、ネットで買ったんだ』なんて言ってて、何買ったの?って聞いたら『まだ言わない内緒~』って」「後日家に届いたんですよそれが。靴だったんですよ。でもそれが見たことない靴で、靴の底が鉄の塊。かっちこちで…で底が平らじゃないから履いたらくるっくるなんですよ。かちゃかちゃ音もすごくて、タップダンスしてる?ってくらい…」とまひるがご褒美に購入した靴が見たことない形状をしていたと話すよしこ。
一同が「どういうこと?」と首を傾げる中、「あまりにも嬉しそうにしてたんで、まーちゃんにはこれ言ってないんですけど、後日(靴について)調べたんですよ」と明かしたよしこは、その靴がハンマー投げの競技の際に履く専用靴だったことを報告。まひるもその事実を知らなかったようで「初耳…」と困惑した様子を見せた。

靴を購入した理由について聞かれたまひるは「もう見た目がほんとかっこよくて…確かになんか、すごい、回転しやすそうだなとは思ったんですけど」と答え、「ふくらはぎがすごい発達してきて、もう履いてるだけでグラグラするから、すごいふくらはぎ筋肉痛に…」と日常生活で履いたことによる弊害を話した一方で、「(歩くと)すごいうるさいから履くのやめて。で昨日月一回のパチンコ番組の収録があって、パチンコならうるさいし店内も。ここだ!って思って履いていったんですよ。そしたら20万近く勝っちゃって。玉も回るし靴も回るしで」と思わぬラッキーエピソードも明かし笑いを誘った。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加