ベストな誕生日プレゼントは入浴剤? その理由は……

ベストな誕生日プレゼントは入浴剤? その理由は……

Share

「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」(文化放送)、4月25日の16時台の特集は「大人の誕生日祝いをクリエイティブ」と題し、近年の誕生日サービスを紹介。年齢を重ねるにつれ祝っていいものか、ありがた迷惑にならないかなど、悩みがちになるが、いまどういったものがあるのだろうか。

西川あやの「お祝いが思いつかない、という方に朗報ともいえるお祝いサービスがいくつかございます。いまやプレゼントの主流になりつつあるオンラインギフト、LINEギフト。ユーザー数が2000万人を超えています」

山内マリコ「LINEギフトって知らなかった。スタンプを押し合うのとは違う?」

西川「誕生日が近い友人を知らせてくれる機能や、相手が欲しいものを見られる機能もありまして、たとえばローソン、スターバックスなどで使える500円チケットとか。そういうのを贈り合えます」

重藤暁「僕は去年の誕生日、LINEギフトでモスバーガーのシェイク詰め合わせみたいなのをもらいましたよ」

西川「続いてモノではなく体験を贈るサービス『ソウ・エクスペリエンス』。ギフトチケットを贈り、カタログギフト気分で好きなコースを予約することで様々な体験をすることができます。2人で過ごす時間をプレゼントできる『FOR2ギフト』では、大自然を満喫できるアクティビティやそば打ちなどのワークショップ。400を超えるコースの中から好きな体験が選択可能と」

山内「旅行でも体験重視型って増えてきてますけど、プレゼントも『体験』というのが増えているんですね」

西川「プレゼント選びや購入を代行してくれるサービス『タノモウ』。お客様の要望を伺い、プレゼンターと呼ばれるギフトコンシェルジュがプレゼント選びから購入、発送まで代行してくれると。たとえば3月21日、春分の日、東京の桜の開花宣言の日にはドライフラワーのブーケを提案。2月22日・猫の日には焼き菓子の入った猫缶を提案……。プレゼントの内容を考えてくれるんですね」

山内「これいいですね。『何をもらってうれしいか』っていうのがすごく見えている人じゃないと“ハズす”から、便利」

重藤「同い年の男性の友達に、意気揚々とカツオブシの詰め合わせを贈ったことがあって。まったく喜ばれなかったんです。『ありがとう』と言われたけど、帰り道でそうでもなかったなって。味噌汁が好きだと聞いていた気がするんだけど……」

山内「考えた結果、ハズしたんだ……。私、(プレゼントの)正解言っていいですか? 大人の女性に限ってですけど、誰かにあげるとしたら入浴剤にしているんです」

西川「(拍手)」

重藤「拍手なんですか?」

山内「5(000円)から8(000円)するような、いい入浴剤をプレゼントして。まず消耗品、モノが形として残らないというのが大事だし、入浴剤って毎日(使うもの)だから。でもハンドクリームだと残ったり好きじゃなかったりして、ご迷惑をかけることもある」

重藤「(入浴剤が)究極の消えモノっていうことですね」

このほかにも誕生日サービスについて紹介したり、感想を述べあったり、トークが展開した。

「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」は毎週月曜~金曜の午後3時30分~5時45分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


西川あやの おいでよ!クリエイティ部

西川あやの おいでよ!クリエイティ部

月~金 15:30~17:45

その他の主な出演者

“ネガティブをポジティブに変える新しい発想やアイデアを探すこと”をテーマに、番組を部活動に例え、パーソナリティ・リスナー全員が“部員” となっ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加