沖縄返還50周年、未だに残る様々な課題

沖縄返還50周年、未だに残る様々な課題

Share

5月16日放送の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)では、番組の大幅リニューアルに伴い、パーソナリティでタレントの大竹まことが、経済アナリストの森永卓郎氏と共に、15日に行われた沖縄復帰50周年の記念式典について語った。

記念式典にオンラインで出席された天皇陛下が「沖縄には今も様々な課題が残されている」という認識を示したことについて、森永氏は「これ実は沖縄だけ問題では無いんですね、日本は実は戦後が終わってないんでますよ。米軍関係者は(入国審査なども無しに)日本中どこにでも行けるっていう、ほとんど占領下のような仕組みが今尚、日本では続いている」と日米地位協定における現状を指摘した。

さらに「今回ウクライナの戦争で、評論家の皆さんは口を揃えて『やっぱり自分の国は自分で守るのが大原則なんだっていうのが最大の教訓だ』ってそこまでは共通して言うんですけど、その後、『だから日米同盟を強化しなければいけない』って。なにを言ってるんだ、アメリカ助けてくれないかもしれないから自分で守ろうって言ってるのに。何故か全面依存っていうのをずっと続けている」と周囲の声に対する憤りを示した森永氏に、大竹も「沖縄のいろんなこと考えると、これは変えなきゃダメだろってみんな思ってると思うんですけどね」と頷いた。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加