現在は「農業ウーマン」の玉川美沙が、土や野菜への愛を熱く語った!

現在は「農業ウーマン」の玉川美沙が、土や野菜への愛を熱く語った!

Share

5月19日(木)の「くにまる食堂」(文化放送)に、ラジオパーソナリティの玉川美沙さんが登場!最初のコーナー「今日のA定食」では、玉川さんが現在力を入れておられる農業のお話で盛り上がった。

野村邦丸アナ「今、玉ちゃんはDJ・ラジオパーソナリティという肩書きから、『農業ウーマン』になって、農園をやってんだよね?」

玉川美沙「元々は、ちょっと端折ると、ご縁が繋がった農家さんに、私が個人的にお手伝いに行き始めたんですよ。3年前とかかな? それを配信とかで話してたら、リスナーさんたちが『手伝いに行きたいな!』っていいだして、『来たらいいじゃん!』っていってやり始めたら、もう今2~30人ぐらいのレギュラーメンバーが……」

邦丸「そんなにいるの!?」

玉川「皆さんが毎回来るわけじゃないんですけど、私はほぼ毎週末行ってるから、そこに、来れる人が来たりとかし始めて。今時だからさ、SNSでネットワーク作って、みんなで『今週水曜日休みだから僕行きまーす!』『あ、じゃ僕も行けます!』みたいなのを私が居なくても勝手にみんなやってくれて、農家さんとこに『僕今週お手伝い行きます。何すればいいですか?』みたいな」

邦丸「ええ~っ!?」

玉川「そういうコミュニティがもう出来てて、それに『玉川農縁』っていうチーム名みたいなのを付けて」

邦丸「もともとは『澁澤農園』さん?」

玉川「あ、そうです。埼玉県深谷市の『澁澤農園』さんと越生町の『山口農園』さんと。こちらは梅農家さんなんですけど、この2ヶ所。ちょうど今、先週あたりから小梅の収穫が始まって。こないだ私も日曜日行って来てたんですけど」

邦丸「玉川美沙の歴史から見るとさ、最初はモータースポーツから始まって、ひょんなことからFM大阪で喋るようになって、それで色んなことをやってきて、焼酎アドバイザーだっけ?色んなことに首を突っ込んじゃあ、そこで縁を作っていくわけじゃん!」

玉川「アッハッハッハッ!そうですねえ。その焼酎アドバイザーのところから繋がってるんですよ。焼酎アドバイザーの資格を取って、焼酎蔵通うようになって、例えば芋焼酎の蔵を手伝いに行くようになったご縁から、芋農家さんに手伝いに行ったりとか、もともと畑には入ってたから、それの延長線上みたいな感じ」

邦丸「で、『澁澤農園』さんの方では深谷ねぎ?」

玉川「だけじゃないですね、年中なにかしら野菜があって、農縁のメンバーで今年植えたのは、枝豆とかトウモロコシとかジャガイモとか、セロリ、その他諸々」

邦丸「それは農縁のメンバーの皆さんで育てて、収穫した農作物は皆で食べましょうって感じなの?」

玉川「いいえ。『澁澤農園』さんというところが出荷する野菜を我々がお手伝いしてます。基本的には我々がやっているのは完全に『澁澤農園』さんのボランティアです」

邦丸「あ、そうなんだ!」

玉川「で、後は『玉川農縁』として毎週土曜日締め切りで、日曜日収穫・出荷、月曜日お届けっていう野菜セットの販売をしているので。野菜はその時『旬』の獲れるもので、値段だけ決まっていてっていうのをやらせていただいてて、これもあくまでも『澁澤農園』さんの野菜を食べたい!っていってくださる方のために作ったもので、別にウチの販売じゃないというか、ご縁を繋ぐだけで、農家さんのお手伝いになればっていうことでちょっとやっています」

邦丸「へえ~っ!色んなことやってるよな!」

この後も、玉川さんは農家や野菜のお話を熱弁! 何度も『めちゃめちゃ美味しい!』と強調し、お昼前のリスナーのお腹を鳴らした。
邦丸さんによると、玉川さんにはこれからも頻繁にお越しいただくということなので、どうぞお楽しみに!

「くにまる食堂」は平日朝11~13時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


くにまる食堂

くにまる食堂

月~金 11:00~13:00

番組のコンセプトは、「お昼はやさしくアクティブに」。 多様化する社会において、共通する言語は「食事」。まるで食卓を囲むような優しい時間をリスナーへ展開し…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加