【西武】辻監督インタビュー…昨日からスタメン復帰の森友哉「いけるなという感じがした」

【西武】辻監督インタビュー…昨日からスタメン復帰の森友哉「いけるなという感じがした」

Share

昨日、森友哉が54日ぶりにスタメン復帰した。5月27日放送のライオンズナイターでは、試合前に辻発彦監督に、交流戦3連戦を終えた手応えやスタメン復帰した森友哉選手について伺った。

――交流戦がスタートし、ドラゴンズとの3連戦は2勝1敗。ここまでの戦い、どう見ている?

辻「やっとチームに3人入ったことで、ちょっと打線としても落ち着いたような気もしますし、その中での交流戦3つ。まず2つは取れたのはまずまずだと思います」

――呉念庭選手、オグレディ選手の活躍もあったが、山川穂高選手の前後に二人がいるのは心強い?

辻「確かに重要な所ですからね。やっぱり山川が安定してますから、その前後を打つバッターは非常に大事になってくると思います。まあでも。これからですよ。復帰してからよくヒットは出るんですけど、ここからが問題です」

――ドラゴンズ戦では愛斗選手も素晴らしい活躍をしたが…

辻「良い時は良いんですけど、悪いとどうしてもいろんなことを考えすぎるので。これだけの結果を出してくれるんで、これが自分なんだという所をこれから調子悪くなってもしぶとくやっていけばね、こういう形は持続できると思うので、守備は申し分ないので、これだけしぶとく打ってくれれば、しっかりレギュラー取れると思います」

――森友哉選手が54日ぶりにスタメン復帰。昨日一試合の守備と打撃を見てどうか?

辻「やっぱり指の方が完全じゃないんですけどね、非常に緊張した中で守ったと思いますよ。一試合終えて、これから落ち着いていくでしょうし、バッティングに関しては非常に内容が良かったので、いけるなという感じはしました」

――今日の先発が髙橋光成選手。前回の試合では3者凡退も多かったが、7回にヒット、フォアボールで逆転されてしまったが、どう見ている?

辻「そうですね。ちょっとわからないです。前回の反省を踏まえてというピッチングをするかね。やっぱり光成のあの身体と150キロの真っ直ぐは威力あるんでね。その真っ直ぐをどういう風に使うかというのが大事になってくると思います」

――これからの交流戦に向けて、ファンの方にメッセージを!

辻「交流戦はなかなか点を取るのが難しいです。初めて対戦するピッチャーもいますしね。今日からの3つに限っては久々にベルーナドームに帰って来ましたから、頑張っていきたいと思います」

※インタビュアー:文化放送・山田弥希寿アナ

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:45〜21:00(最大延長21:30)

その他の主な出演者

文化放送ライオンズナイターは1982年の放送開始以来、2022年で41年目のシーズンを迎えます! キャッチフレーズは 「吼えろ!ライオンズ 叫べ!文化放送ライ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加