【放送後記】6月11日 野口五郎さんのBeautiful Melodiesは・・・

【放送後記】6月11日 野口五郎さんのBeautiful Melodiesは・・・

Share

6月11日(土)【Beautiful Melodies~ビューティフル・メロディーズ】
お聴きいただきありがとうございました🥳


10回目の放送は野口五郎さんをお迎えしました🎼



野口五郎さんのBeautiful Melodies~ビューティフル・メロディーズ~は…

Unchained Melody / ライチャス・ブラザース

映画『アンチェインド』の主題歌として使われ、100以上パターンを変えてレコーディングされたというこの楽曲。
野口さんが上京したころバンドを組んでいてよくこの曲を歌っていたそうです。
その後、映画『ゴースト』でも使用された際には映画の内容にとても悲しくなったそんな一曲です。


 

《解説》

「アンチェインド・メロディ」(英語:Unchained Melody)は、1955年の楽曲。
作曲:アレックス・ノース、作詞:ハイ・ザレット。
この曲は様々な言語で500種類を超えるバージョンで録音され、20世紀で最も録音された曲のうちの1曲となった。
ちなみに、この楽曲を歌唱した、ライチャス・ブラザーズ (The Righteous Brothers) は、
アメリカ合衆国のデュオ。いわゆるブルー・アイド・ソウルの代表格で、1960年代にこの曲をヒットさせ、2003年には、ロックの殿堂入りを果たしている。
彼らによる録音は、1965年にリリースされ、アメリカのビルボードチャートでは、最高4位を獲得したが、
1990年の映画『ゴースト/ニューヨークの幻』で使用されたことで、再び注目を浴び、アメリカ、イギリスのヒットチャートで1位を記録した。

 

次回、6月18日の放送は根本要さんをお迎えします



あなたのビューティフルメロディーズを教えてください✨

・あなたの心に残っている60年代から80年代の洋楽や映画音楽
・その楽曲にまつわる「想い出」や当時のエピソード

を書いて

bm@joqr.net まで
お待ちしております📱

番組公式Twitterも是非フォローしてください🎵
公式Twitter

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


Beautiful Melodies~ビューティフル・メロディーズ~

Beautiful Melodies~ビューティフル・メロディーズ~

土 19:55~20:00

60年代から80年代の洋楽や映画音楽を中心に、人々の心に寄り添い人生を輝かせる美しいメロディーの名曲を今に蘇えらせるBeautiful Melodies~ビュ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加