6月20日(月)ONAIR 片山右京 DREAM REVIEW レポート!!

6月20日(月)ONAIR 片山右京 DREAM REVIEW レポート!!

Share

今週もフリークライマーの大場美和さんにお話を伺いました。

 

9歳でフリークライミングを始めて、現在は自然岩のクライミングをしている大場さん。

右京さんは率直に一言、「何で??」と質問を・・・。

 

自然壁を登る魅力にひかれたというのと、選手として結果があまり出なかったのがあります。

選手として挑戦し続ける選択肢もあったけど、自分がどういうクライミングをしたいかと考えたときに、「岩」登りたいなと思いました。

 

 

山って、スポーツじゃない「挑戦」。「生きる」みたいなものだと、右京さん。

 

大場さんはマルチピッチに興味があるようで・・・。

クライミングって、いろんなスタイルがあって、幅の広い世界なんで、いろんなクライミングを知っていきたいです。

(*マルチピッチクライミングとは、何十mもの自然の岩壁を登るフリークライミングの一種で、基本的に二人一組で登るもの。クライマー(登る人)とビレイヤー(登る人をロープで安全確保をする人)に分かれて登り、クライマーが中間地点まで登ったらクライマーだった人が今後はビレイヤーとなり、もう一人が登る。それを繰り返して登るクライミングのこと。)

 

女性で、自然壁でマルチをやっている方は世界中でも少なそうで、「本当に大変じゃない?」と右京さん。

持久力、クラック(岩の割れ目)に、手足などを押し込んで傷だらけになる。普通はやらないでしょ?と言うのをやりたいなんて?!苦笑い

 

ちょうど、右京さんとも仲の良い、プロフリークライマー平山ユージさんと一緒に登って開拓していたそうです!!

 

開拓って、人が言ったことのない場所をまさしく開拓するので、おかねにもならない、メダルがもらえるわけでもない、ただそこに壁があるから登る・・・危ない。(右京さんの立場から見たら、やめておきなさい。と一言)

 

ちょっとのリスクは楽しさに繋がるので、結構好きです。と言う大場さん。

 

まだまだ、クライミングへの追及は止まない様子でした!!

 

 

 

 

「片山右京 DREAM REVIEW 」 では、みなさんからのメールやお手紙を募集しています。

メールアドレスは、ukyo@joqr.net
ハガキ・お手紙は  〒105‐8002 文化放送「片山右京 DREAM REVIEW」 宛
皆さんからのリクエスト曲もお待ちしています。

ラジオはFM91.6/AM1134 文化放送
スマホ・PCからはradikoが便利!
radikoはここから↓
http://radiko.jp/#QRR

Share

関連記事

この記事の番組情報


片山右京 DREAM REVIEW

片山右京 DREAM REVIEW

月 18:30~18:45

3人目の日本人F1ドライバーとして世界で戦ってきたモータースポーツ界のレジェンド~片山右京さんが毎週自ら手掛ける「見果てぬ夢」のプロセス~TEAM UKYOの…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加